みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

地震保険は入るべきかどうか・・

東北大震災で被災された方には心からお悔やみ申し上げます

そして今回の大震災で、火災保険・地震保険のことが話題になっておりますが、
地震保険って皆さんは加入していますか?
個人個人の価値観とかリスクと費用負担でそれぞれだとは思うのですが
家は火災保険は結構充実したプランに入っているのですが、地震保険は加入していません。
今回の大震災で少し考えてみようかと・・

地震保険に加入していないと
1、地震で建物が損壊した場合にはもちろん保険金がおりない
2、「地震が原因」で、火災がおきた、津波がおきた等で建物が損壊した場合には保険がおりない
3、地震保険は、火災保険で付保した金額の30~50%の範囲でしか付保できない
  (建物が2,000万なら、地震保険1,000万が上限=地震で全壊しても1,000万しかでない)
4、火災保険もそうですが、地震保険も建物の損壊割合によって保険金が支払われる
  (全壊なら100%、半壊なら50%、一部損なら5%とか? 1,000万の5%なら50万・・)
5、建物が全くなくなったなら全損でわかりやすいけど、住める状態じゃなくても一部損とかで認定がされることが多いと聞く
6、地震保険は火災保険に比べると保険料がとても高い
  (昔は、大規模災害がおきると保険協会かなんかの上限を超えるので満額が支払われないこともあるって聞いたような・・これは今は満額支払えると聞いたような・・どちらでしょう?)

っていうことを情報として得た結果、うちは地震保険の付保はしなかったのですが、
皆さんはそれでも地震保険は入ってますか?
また、上記の情報で違う点や追加情報で知っておいたことありますか?
うちは、海沿いではないのですが、海は近いので・・ちょっと心配もありまして・・
ちなみに、マンションならあんまり全壊ってないですよねぇ・・その分保険料も安いかもしれませんが

地震保険入っていないっていうと「え~ 入った方がいいよ」なんて話になったりするのでもう一回考え方を整理しておこうと思いまして。

繰り返しですが、人ぞれぞれ、「少しでも保険金がもらえるなら入る」「焼石に水程度の保険金ならあえて入らない」など色々だといいうのは承知です。そういう考え方を含めて考え方をお聞きできたらなぁと思います。

投稿日時 - 2011-05-08 15:42:31

QNo.6723011

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

我が家は、住宅再建共済制度を利用しています。

年額たった5000円で、半壊以上の罹災証明が有り、再建・購入で
600万円が支給されます。

【フェニックス共済】
https://www.jutakusaiken.jp/

この共済制度、残念ながら、現在は兵庫県のみです。

日本全国共通の共済制度にするべく、兵庫県が活動されていましたが
自民党(政権与党)の同意を得られず、兵庫県のみの制度になっています。

地震のみならず、台風、洪水、津波等の自然災害が対象になっていますので
大変、住宅再建に役立つと思いますが?全国展開は、まだ出来そうもありません。
(全国の都道府県で、加入出来れば良いと思いますが)

*******************
何故この様な制度を設けたの?

(1) 阪神・淡路大震災当時の状況
約45万世帯もの住宅に全半壊の被害をもたらした阪神・淡路大震災当時には、自然災害による住宅被害は、自らの預貯金や地震保険などの損害保険による自力再建が原則でした。
また、公的支援としては、ローンの利子への利子補給などしかなく、多くの被災者が困難に直面しました。
自力再建の遅れが、被災地域の早期復興の足かせとなった結果、元のコミュニティの再生、元の生活環境の再建の遅れにつながるなど、被災者個々の生活基盤である住宅の再建が、最も重要な課題であることを認識しました。
(2) 全国的な取り組み
このため、住宅所有者間の相互扶助による共済制度等の創設が不可欠として、大震災の直後から被災地として様々な運動を展開した結果、平成10年には生活再建のための「被災者生活再建支援法」が制定され、平成16年には、同法の改正により、住宅再建のための制度が創設されました。
(現在は、平成19年11月の同法の改正により、支援金の支給は使途を限定しない定額渡し切り方式に見直されています。)
(3) 自助・公助の限界、教訓の制度化
公的支援はできたものの、当時は住宅建築費本体に使えないなど不十分であったことから、大震災で学んだ助け合いの精神を仕組みとして後世に残す、住宅所有者間の相互扶助を基本とした共済制度の創設が課題となりました。
そこで、自然災害が多発する中、まずは、兵庫県単独で制度を創設し、その運用を踏まえて全国展開を図ることとし、平成17年3月に条例を制定し、9月から制度をスタートさせたところです。
****************

住宅再建共済制度を広げる陳情を、自治体にされてみては?

参考URL:https://www.jutakusaiken.jp/

投稿日時 - 2011-05-08 22:36:56

お礼

回答ありがとうございます。

住宅再建共済制度というのがあるんですね。掛金と保険金からしてよい制度のようですね。
私の地域などでも何かあるのか調べてみたほうがよいですね。
参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-08 22:53:18

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

>入る必要がないとは思いませんが、制度的に補償される金額が今いち保険の意味をなしていないのではないかと思っています。
地震保険に入っていたから、その保険金で住宅ローンがほぼ完済できるわけではないですよね・・

それでも、500万あるのと無いのとでは全く違いますね、私の場合は火災保険に地震保険付けています、1500万です、地震で750万です。
5年更新で地震保険料3万いらない程度だったと思います、30年住んだとして、保険料18万ですよ、勿論家財保険も地震付きで1000万加入してます、確かに今あるローンは完済出来ません、ですが、どうにかなる金額ではあります、家族が路頭に迷わない様に世帯主としてはしないといけないと思ってます。

質問者様は医療保険・生命保険に加入してないのですか?地震保険だって万一の保険であって考え方は一緒だと思いますよ。

マンションでも全壊しなくても、地震で火災により住居が全焼する事は十分考えられます、マション全体が全壊しないといけないと思ってませんか?移住者が掛けるのは専有部分に保険を掛けるですよ、マンションが倒壊・全壊と言うのは管理組合がマンション全体の掛ける保険です、その辺を間違わない方が良いです。
あくまで個人で掛けるのはマンションの場合は専有住居です。
30年で保険料18万は私はもったいないとは思いません、家への万一の時の投資ですよ。

>地震がもとで火災になった場合も、地震保険の枠組みの中で支払われるんですよね?
そうすると・・と思ってしまった次第です

当然です。

>地震保険に加入していた人でも、2重ローンで苦しんでないですか?(僅かばかりの負担軽減にはなっているかもしれませんが・・)

マンションの立て替えは色々やり方があるんですよ、例えばね、現在50世帯のマンションを立て替えの時に建築基準によりますが、100世帯のマンションに立て替えて、多く作った50世帯分を分譲し立替費用にする事が出来ます、それにマンション立替って、購入費用分も要らないですよ、規模によるでしょうが、500万~1000万位では無いでしょうかね。そうするとやはり地震保険が結構なウエートを占めて来ますね。
それにマンションは無事でも専有住居が全焼したらどうします?1000万の半分の500万貰えたとしたら、内装なら十分修繕出来ると思いますが?

やはり、損得で考えて居るんでしょうね、万一の時の事を考えていないように思えます。
今、質問者様の住んでる家がローン残ったまま無くなったと仮定したら、今後の生活は成り立ちますか?

私は、火災保険(地震付)・家財保険(地震付)の両方に加入すべきとは思います。
金額で言ったら、私は一度も使った事無い、車の任意保険より遥かに安いですよ。

質問者様の考えや、マンションの場合倒壊しないからと言う理由なら、一度も事故をした事がなければ、車の任意保険の加入も必要が無いと言ってるような物ですがね、任意保険加入しないですか?
マンションの倒壊が無くても、全焼は有り得ます。
私は安い掛け金で万一の時には得るものは大きいと思いますね、補償があると言うだけでも家族は安心出来ます。

投稿日時 - 2011-05-09 19:21:56

ANo.8

今回被災地の不動産業者です。
例えば今回の震災で、かなり軽微な損傷でも(基礎のヘアクラック程度)でも一部損が認められて保証を受けられております。2000万の火災保険ならば50万支払われたわけです。
地震保険は損害を修復する為に出す保険ではありません。被害が少なくとも「一部損」と見なされれば、地震保険金額の一律5%支払われます。罹災照明などは不要です。 
現在地震保険は年賭けです。上記の2000万の火災保険なら(地震は1000万)年間1万ちょっとです。
半壊や全壊の場合は、全く足りませんが、築年数が新しく地盤の影響に依らない建物の大きな被害はほぼありませんでしたから、皆さん安堵されておりました。壊れた家電や家の修復などに使っても十分な金額だったようです。
また、家財保険ですがこれも共済などは、半壊以上の罹災照明がなければ支払われないのに対し、民間の家財で地震保険も加入していた場合は、倒れたかどうかで?半壊扱いが多く結構な額が支払われました。
これも500万程度なら年間1万程度です。(盗難や破損のオプションをつけても・この支払にも罹災照明は不要です)
もちろん使うことが無いような事が一番良いのですが、万一の際が今回起こってしまいました。
経験からすると、絶対加入した方が良いと思います。また保険会社はTKが一番査定が甘く、SJは厳しいです。他の会社はわかりかねます。

投稿日時 - 2011-05-09 17:21:11

ANo.7

保険は、ギャンブルだ!って知ってました?

たとえば生命保険は、自分の命をかけの対象にして、保険会社は長生きする方に賭けて、あなたは、早く死ぬ方に賭けているんですよ。

だから、高齢者になると生命保険は成立しなくなりますよね。
たとえば60歳から入って、一ヶ月3千円の掛け金で死亡すれば1千万円保険金をお支払します。
なんて夢のような保険は無いですよね。(有れば子供に賭けさします。すごい利率で儲かりますから)

でも有るんです。夢のような保険が。

それが地震保険です。大体1~1.5千万円ぐらいなら場所にもよりますが一ヶ月の掛け金は3千円ぐらいだと思います。
学者の間では東海、南海などの津波を伴う巨大地震は30年以内にかならず発生するそうです。

ならば、100万ちょっとの掛け金が30年で1千万が、帰ってくる。
まさに夢の保険ですね。かけなきゃ損です。

最近は、活断層・津波予測などハザードマップが充実してます。
災害発生時の自宅の損害額を想定して「賭けてください。」

私のところは、2mの津波が来るそうです。ですから地震保険は必須です。

投稿日時 - 2011-05-09 16:31:04

ANo.6

私は個人的には入っていません。
マンションでは可決してしまったので入っていますが、私は不賛成でした。

焼け石に水。そのとおりだと思います。
この保険の考え方がもう少し変わらないと納得がいかないのです。
現状火災保険の最高半額までが全壊で支払われます。
これは建物復旧ではなく当座の生活資金にしかなりえません。

たとえばうちのマンションはテナント含めて19の所有者がいます。
建築費はざっと見て2億。解体費は別です。うちは地震保険は全壊で6800万出ます。
半壊なら3400万、一部損壊で340万です。
全壊なら復旧はこの費用ではワンルームのアパートも建ちません。
一部損壊なら修繕積立金でも間に合いそうです。なんてバランスの悪い・・・。

マンションは築13年でこれが壊れるときはかなりの地震です。
まわりもすべて壊れるでしょう。その際は今までの大災害の経緯を見ると解体は行政でまとめて推進してやってもらえています。その上大災害の際は地震保険の支払いは税金負担も高額発生し保険会社だけの負担でもありません。

また地域差のある料率も気に入りません。最近は30年ごとに大地震がある東北地方に比べ東京や東海、千葉は非常に保険料が高い(倍以上)。人口も多いし東海地震や関東大震災などの不安要素でということなのでしょうが、地震予測はそれほど精度が高いものではなく、日本全体地震国なのにです。

いろんな理由で地震保険のあり方は疑問なんです。疑問のあるものに加入する気はありません。

投稿日時 - 2011-05-09 07:44:00

ANo.4

 不動産賃貸業を営んでおります。

 お書きの条件にもう一つ付け加えると、住居部分がないと、入れません。地震保険は、家の復旧ということではなくて、当面の生活費の供給を考えて田中角栄が作った制度だからです(保険代理店の話の受け売り)。もちろん、質問者さんのお尋ねは「ご自宅」についてでしょうから、関係ない条件なのですが、例えば料理屋店舗のような、生活のない建物について地震保険をかけようとしても無理だそうです。一応念のため。

 質問者さんは、一戸建てかどうかはお書きでないのですが、一戸建てですね? そうなら悩む価値がありますが、マンションなら、まあ無駄です。

 分譲マンションの場合は分からないのですが、賃貸マンションの場合、基本となる火災保険でさえ、ほとんどもらえません。マンションに全焼は存在しないのです。例えば50世帯入っているマンションの5世帯がまるまる焼けて完全に財産がなくなっても、10分の1しか燃えてないと判断されるのだそうです。したがって、掛金もものすごく安いのです。

 くどいですが、分譲マンションについては知りませんが、保険代理店が言った理屈は賃貸だって分譲だって同じように当てはまるのですから、きっと同じだと思います。もしマンションに住んでいるなら、家財保険にお入りになることですね。その場合も地震でおきた場合どうなるのか、未確認ですが、地震の後で火事を起こしたんならもらえるんでしょうから、問題は少ないと思います。

投稿日時 - 2011-05-08 21:44:04

お礼

回答ありがとうございます。
マンションだと本当に、保険をかけていたことがバカバカしくなるくらいかな・・と思ってしまいます。
ただ、今は戸建てに住んでいるのでちょっとだけ迷いがあり質問させていただきました。

ちょっとでも安心(ないよりはいいくらい)したいのなら加入すればよいってことですよね。。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-08 22:48:05

ANo.3

質問者様は阪神大震災をの記憶あるでしょうか?

大震災の時は、地震によるマンション・ビルの倒壊がありました、何より、注意しなければいけない事は地震による火災も地震保険加入でないと補償されないと言うことです。
今頃まだ大地震は100年に1度と言う人がいる事が不思議です、阪神・新潟・東北すでに大きな地震は3つ?それ以上ですよね、世界も含めれば相当な数です、はっきり言って何時起こっても可笑しくは無いです。

マンションの場合は管理組合で地震保険加入であれば、建物自体はマンション総合保険で補償されます、ですが家の中は火災保険(地震保険)加入しなければ、補償されません、購入時状態の物が火災保険(地震保険)の補償対象です、住み始めて購入した物やリフォームによってクロスを張り替えれば、これは家財保険(地震保険)の補償対象となります。
地震保険と言っても火災保険と家財保険の両方に入る必要はあります、マンションの場合、購入額が3000万でも、建物評価額は1000万もありませんから、地震保険も5年で2~3万って所です。
私はケチる金額では無いと思いますね。

一戸建ての場合はマンションと違って共用部がありませんから、評価額も高いので地震保険もそれだけ高くなります。

要するに地震によってどのような災害がもたらさせるかです、だれにもわかりません、私は当時神戸に住んでました、防火水槽が壊れ消化する水が無く、どれだけの家が燃えたい放題燃えた事か、、、これでも地震保険加入なければ補償されない火災です。

現在地震保険加入は出来ません、当分拒否されます、地震保険加入中の人は更新出来ます。


地震保険加入できるようになるまで時間があります、よく考えるべきだと思います、保険とは万一の為の保険です、万一がない事が一番良いのです、でもそうは行きません、地震保険未加入が胸を張れる事ではないと思います、ただ、地震保険に入る事で生活出来ないと言うのであればそれは考え物だと思います、今後起こるかどうかでは無く、起こった時にどうなるかを考えて万一の為にどうするかだと思います。

私は5年間で3万程度ですから、地震保険加入してます、もちろん家財保険も加入してます。
実際、阪神大震災でマンションが丸焦げになり全損になりました、実家のマンションが火災保険(地震保険)・家財保険(地震保険)加入で2重ローンは防げましたし、ローン組むほどのお金の出費は無かったです。
一度助かった経験をすれば、○○だから入る必要ないなぞ言えなくなります、現在でも阪神大震災の2重ローンで苦しんでる人もいる現実を知るべきです。

投稿日時 - 2011-05-08 20:47:15

お礼

ご意見ありがとうございます。

入る必要がないとは思いませんが、制度的に補償される金額が今いち保険の意味をなしていないのではないかと思っています。
地震保険に入っていたから、その保険金で住宅ローンがほぼ完済できるわけではないですよね・・

地震がもとで火災になった場合も、地震保険の枠組みの中で支払われるんですよね?
そうすると・・と思ってしまった次第です

地震保険に加入していた人でも、2重ローンで苦しんでないですか?(僅かばかりの負担軽減にはなっているかもしれませんが・・)

投稿日時 - 2011-05-08 22:44:23

ANo.2

昨年、戸建を建てました

地震保険はあたりまえだと思っていますよ

被災者で地震保険に入っていなかった方が良かった。という話は聞いたことがありませんし

投稿日時 - 2011-05-08 19:35:07

お礼

ありがとうございます。

地震保険に入っていなかった方が良かったという話は、聞かないかもしれませんが、

地震保険に入っていたのに意味がなかった(僅かばかりで役に立たない)って話も聞くようなきがします。

地震保険に入っていても無駄だったという話は・・聞きませんか?

投稿日時 - 2011-05-08 22:39:33

はじめまして、よろしくお願い致します。

わたしは、マンションに住んでいます。

地震保険には加入してません。(その当時、保険料が高かったので)

マンションで全壊は、あまりありえません。

だいたいが、一部損です。(修理費の5%がもらえるのか?、それとも建物全体に対してか
わかりませんが・・)

大地震は、100年に一度ぐらいしかこない・・・2度もありえるかも(想定外が想定外でなくなる時代)

私は思うのですが、地震保険に入ったと思い貯金したらよいと思われます。
(全壊することは、ありえないからです・・もしあったら日本沈没?です)

入ることがベストですが、余裕がなければ保険金は支払うことができません。

私の考えでした。

投稿日時 - 2011-05-08 16:28:58

お礼

回答ありがとうございます。

一部損だと本当に保険金ってお見舞金程度ですよね・・
時期にもよりますが、地震保険料分を貯蓄したのと本当にかわらないくらいになりそうですね。

お考え参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-08 17:30:13

あなたにオススメの質問