みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

北朝鮮や北方領土への旅行について

少し特殊な質問で恐縮します。

最近、北朝鮮や北方領土への観光旅行が目につくことがあります。私も行きたいと思っています。
私自身の考えでは、ハッキリ言って、北朝鮮や北方領土へ日本人が観光でドンドン行った方が、最終的に日本が政治目的としている成果に近づくんじゃないかと思う訳です。

ロシアの大統領が島を訪問したりして、島には色々なロシアの施設が出来てしまっています。北朝鮮も主張していますが韓国が主張している竹島には色々な建築物ががどんどん出来ています。これは自分の領土だという既成事実を作っているということです。

ハッキリ言って、このままの状態ややり方で北方領土などが日本jに帰ってくることは絶対に無理だと私は思います。北朝鮮がいろいろと変わることもかなり難しいことだと思います。

ここはひとつ発想の転換をして、「ロシアビザを取得して島を訪問すればロシアの言い分も認めたことになる」などという相手国には都合のよい引きこもった考えじゃなしに、どんどんと日本人旅行者が大量に訪れて、何らかの観光文化なりを築き、大いなる島の経済効果をあげれば状況は変わってくるような気がしてなりません。というか、ロシアは、戦争でうばった土地は自分のものだと主張している国ですから、北方領土を奪い返すには戦争でなければ無理だし、戦争なんて出来ないので、ここは頭の良い作戦で言った方がいいように思えます。

というか、私は色々な国を見た立場、純粋に今の北朝鮮や今の北方領土を観光者魂で見たいというのは本音なんですが、拉致問題にしても今の状況はフリーズしておりお先真っ暗な感じがします。

支離滅裂になっていますが、逆に言えば、なんで沖ノ鳥島や尖閣諸島にドンドンと建築物を作らないのでしょうか?そして、そういう日本の領土を訪問するツアーを企画して政策として旅行業者に促してもらいたいと思う訳です。都知事が泳ぎましたが、私も沖の鳥島に行ってみたいですよ。

皆さんは、どのようにお考えでしょうか?

連休ボケのちょっと酔った質問で恐縮です。

投稿日時 - 2011-05-07 12:24:47

QNo.6720050

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

硬直したような偏った議論の中では、あなたのようなユニークな発想も良いんじゃないですか。
いろいろ障害もあるでしょうが、頑張ってください。
高齢になっている拉致被害者家族や元島民も応援すると思います。

投稿日時 - 2011-05-07 12:36:59

お礼

応援ありがとうございます。
北朝鮮の訪問記を見て目からウロコでした。
実はアフガニスタンなども自由に観光ができるようですね。
そうした人的交流が私は草の根で世界平和に貢献できると私は思っています。
北朝鮮への旅行は値段が高いですし、あまり自由には見れないみたいですが行ってみたいです。

投稿日時 - 2011-05-09 09:30:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

こんにちは

北方領土に関してはわかりませんが、北朝鮮でしたらツアーがあります
北京発で国際列車にて平壌5日間で20万円前後です
北京からの料金なので日本から北京までは自分で何とかしなければいけません
別途 ビザ取得の代行もやってくれるようですよ

アリラン祭があるときは一部の国会議員をはじめ結構日本人が行っているみたいです

カンボジアでバズーカ砲の試射や戦車に同乗出来るツアーも受け付けている
日本にある旅行会社です。

ぜひ、行ってみて下さい
私は妻子や親兄弟がいるので行きません                                   

投稿日時 - 2011-05-09 19:14:50

お礼

その旅行社は知っています。
バズーカ砲をぶっぱなすにはカンボジアが一番安いみたいですね。ロシアにもバズーカ砲を打たせてくれたり戦車に乗せてくれるオプションがあるみたいですね。
日本からの北京経由の全部飛行機だと30万だと聞いたことがあります。
ベトナムも旅行者が行くようになって変わったので北朝鮮もそんな感じになればと思いますけどね。

投稿日時 - 2011-05-09 19:42:13

北方領土にビザ取得して訪問することを嫌がる外務省の
見解はよくわかります。発想の転換も必要でしょうが、
それ以前にビザ取得するということで他国と認めるのですか?
であれば、領土問題は存在しないことになりますが。
他国領土にどんどん訪問して効果を高めたところで、他国の
領土では何の意味もないですね。
私見ですが、中ロ領土問題を見ても北方領土全島返還は
絶対に無理です。ロシアの主張が不当ではないというのも
必ずしも間違っていないという部分もありますし。
国後、歯舞が落としどころじゃないでしょうか。
こういう話は一般には見えない微妙な水面下での動きで
決定されることはご存じだと思います。そこに民間レベルで
邪魔をされるのを避けたいのは必然ではないかと思います。

北朝鮮は全く別の話です。国交がなければ、日本の政府機関が
なく、トラブルにも対処できない、トラブルがあっても直接の外交
ルートがなくて対応できない。
旅行が苦手な日本人がそんなところでトラブルなしに旅行を
できるはずがないですから、それを見越して訪問しないように
言ってるだけでしょうね。
野蛮な国家ですから旅行者を人質にもされかねませんし。

沖ノ鳥島になぜ建造物を作らないか?
なぜ作る必要があるのかわかりません。何をつくるのですか?
沖ノ鳥島は4畳半ほどの面積しかなく、断面から見ると波の
浸食で水面およびその下は「陸地」よりもやせ細っており、
いつ壊れて水没してしまってもおかしくないのです。
建物を建てることはおろか、悪意ある人が訪れることによって
破壊することだってできるのです。
管理する人間を置くにしても、財政破たん寸前の国にそんな
余裕はありませんよね。

回答は個々にしましたが、いろいろな複雑な事情が背景に
あるということをもう少し考えてから発想の転換をした方が
いいかもしれません。
本来それをすべきなのは政府の仕事なんですけどね。

投稿日時 - 2011-05-08 16:38:40

お礼

残念ですが、回答者さんの言っておられることは頭の固い役所側の人間の考えですね。
北朝鮮への観光ツアーは既にかなりの数の日本人が行っています。HPでも公開されています。北朝鮮の宣伝に利用されたとしても、彼らの資金源でもありますし、そういう旅行者を拉致するほど愚かじゃないでしょう。むしろ自由な雰囲気の旅行者を国民やガイドや運転手たちが見れば草の根で民主化の一助になると私は思います。

沖の鳥島や尖閣諸島等の領土問題が懸念される場所に多額の金をかけて建造物を作る価値は私はあると思います。国でなく財政豊かな東京都がやればいいわけです。無人でいいわけです。軍艦島のような建造物を作って完全な既成事実をつくって領海の確保等をすれば海洋資源等の大きな価値を生む将来への投資になると思います。

北方領土へビザを取って行くことに関しても、変化を見せればいいと思います。「ビザをとれば相手国として認めたということになる」なんていう論理は引きこもり人間のへ理屈です。相手にとっては都合のよいことだと思います。変化をしない限り何が期待できるでしょうか?何もしなければ徐々にエスカレートして日本やアメリカを睨む巨大な軍事基地だって作られてしまいかねません。日本政府が水面下で仮に動いていたとしてもロシアは様々な地域で同様な問題を抱えている以上、今のままでは何ともならんでしょうね。だから変化が必要な訳ですよ。

ともあれ、私は、批判されようが、北朝鮮や北方領土に行ってみたい気持ちがより高ましました。
純粋に観光としてです。領土問題等をアピールするつもりに行く訳じゃありません。

投稿日時 - 2011-05-09 09:18:20

あなたにオススメの質問