みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

音程 「長」と「短」とは? 

2音感の音程について学習しています。

完全1・4・5・8度については、 そういう4つの「完全」があることを暗記するしか無いとわかりました。
並んでいる音符を見れば、それがわかるようにもなりました。

ですが、どういうときに「長」でどういうときに「短」になるのかが、わかりません。
たとえば 
・ソとシ →長3度
・ミとファ → 短2度

となっているのですが、どうしてこのような違いが生じるのでしょうか?

投稿日時 - 2011-04-27 08:58:06

QNo.6696986

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

間の半音の数で決まります。
つまり鍵盤を眺めていればすぐ分かります。

隣り合う音は2度
これはいいでしょうか?
シとド、ミとファの間は半音1しかないため短2度
それ以外は半音が2つあるため長2度
ソとシはソとラ、ラとシの間にそれぞれ半音が2つずつあるので長3度

楽典の音程のところに書いてあると思う

投稿日時 - 2011-04-27 09:29:10

お礼

長=半音が2個ある場合。
短=半音が1個の場合。

とてもよくわかりました!

ご回答をどうもありがとうございます!

投稿日時 - 2011-04-27 09:57:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問