みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカと日本のゲーム業界

はじめまして。

 先日あるゲーム雑誌を読んでいたら、今アメリカのゲームセンターで一番人気のあるゲームは『MARVEL VS CAPCOM 2』という知っている人は知っていると思いますが、三年くらい前に出たゲームだそうです。

 これはよほどアメリカではゲーム産業が盛んではないのか、日本のゲームの質がアメリカより数年進んでいるということなのでしょうか?

 たまにゲームセンターにいったりしますが、映画などと違ってすべてが日本の製作会社の作品になっていうることを考えると後者なのかと思ったりしますが、どうなんでしょう。分かる方よろしくお願いします。

 

投稿日時 - 2003-10-01 21:05:36

QNo.668931

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

アメリカと日本の得意分野が違うともいえます。
(大雑把に書きますが)
アメリカのゲームはパソコンからスタートです。
日本のゲームはファミコンからスタートです。

ゲームセンターにあるようなゲームは
操作のシンプルなものが主流なので
日本の得意分野になっているのではないでしょうか。

ウイザードリィーというゲームがありますが
初期の魔法は(PC版)ちゃんとスペルを入力しないと
魔法をかけることが出来ません。
当然ファミコン(他家庭用ゲーム機を含む)では
選択するようになっています。

アクション系では
当たり判定などアメリカが大雑把で
日本では繊細になっています。
好みの問題もあるでしょう。

やりこむような
シュミレーション、ロールプレイングなどは
アメリカ製品でも質の高いものが(日本でも受け入れられるものが)できています。

というようなことではないでしょうか。

投稿日時 - 2003-10-01 22:38:48

お礼

回答ありがとうございます。

 なるほど、得意分野の問題ですか。そういわれてみればシューティングゲームでアメリカの製作会社が作っていたやつを見たことがあるような気がします。
 どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2003-10-02 19:27:29

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

K-1

コンシューマ、アーケードに関しては日本のシェアはほぼ100%です。
しかし、パソコンゲーム、カードゲーム、ボードゲームなどは逆です。
日本発で世界に浸透したのはオセロくらいでしょう。

ゲームプレイのスタイルの違いもあるでしょうね。
日本では多人数でワイワイやるゲームはあまりされなくなりました。
一人で好きなときに好きなだけやれるコンシューマ、アーケードが主流になってしまっていますし。

投稿日時 - 2003-10-02 10:24:09

お礼

回答ありがとうございます。

 オセロって日本発だったんですね。それは知りませんでした。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2003-10-02 19:45:49

ANo.5

ゲームセンター、すなわちアーケードゲームに関してだけいいますと、アメリカどころか世界中のシェアの100%近くを日本製のゲームが占めています。
これは今に始まったことではなく、20年以上前からアーケードゲームといえば日本製がほとんどでした。

アメリカにもアタリというゲームメーカがアーケードゲームを作っていましたが、社名が何故か日本語という。。。

ちなみにコンシューマも同様ですね。任天堂、ソニー、セガが幅をきかせています。XBOXの売上が芳しくないのも世界中での話です。

投稿日時 - 2003-10-02 00:48:56

お礼

回答ありがとうございます。

 アーケードゲームに関していえばやはり日本が強いのですね。だとしたらそのことをもっと日本は誇るべきだと思います。
 
 日本人は心に余裕がないとか、娯楽が乏しいとか言われますが、それは大きな誤解だと思います。カラオケ・アニメ・マンガ・ゲームと世界に誇れるものがあるのに。
 どうも文化というのは高尚なものしかいわないように勘違いしている人が多いような気がするのですが。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-10-02 19:43:46

ANo.4

この質問の主旨から外れることを承知で書きます。

アメリカがゲーム産業の後発国であることには同感ですが、日本がゲーム産業の先進国という考えに対しては否定的です。

ゲームは、アナログゲームとデジタルゲームに大別できます。ところが日本ではゲーム=デジタルゲームと勝手にとらえる節が多く、アナログゲームに関しては一部のファンを除いて、その存在を認識しようともしません。悲しいかな日本は明らかに後発国です。そのアナログゲームはヨーロッパで進んでおり、特にドイツが最先端を走っています。

他国は日本よりゲームに対して幅広い視野で見ているため、デジタルゲーム一点張り(で、しかもデジタルゲームそのものにかげりが見えている)の日本が必ずしも優秀とは言えないのです。

投稿日時 - 2003-10-01 22:42:39

お礼

回答ありがとうございます。

 アナログゲームというとカードゲームとかボードゲームとかのことでしょうか。
 確かにあまり日本人はあまり家族でそういったゲームはあまりやらないような気がします。たぶん海外では盛んにやられているんでしょうね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-10-02 19:52:14

ANo.2

こんばんは。
アメリカが日本と比べてゲームに熱心でないのは確かです。
『MARVEL VS CAPCOM 2』は何年もゲームセンターの人気ゲームですが
レベルは日本と比べてとても低いです(エリアル出来れば達人、永久が出来れば神)。
また、どれも似たようなゲームばかりなのであまり新しいゲームを
輸入する必要性も無いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2003-10-01 21:42:16

お礼

こんばんは。回答ありがとうございます。

 なるほど。アメリカではレベルが高くないんですか。それにしてもエリアルができれば達人とは。1コインで何連勝できることでしょう。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2003-10-02 19:20:22

ANo.1

日本の技術が進歩している、ということも考え得ますが、
情報の輸出入に時間がかかっている、と考えるのが
妥当ではないかと思いますよ。
アメリカでは公開されている映画でも、日本では未発表、
ということもざらにありますからね。

投稿日時 - 2003-10-01 21:12:48

お礼

回答ありがとうございます。

 なるほど。情報の輸出入の問題ですか。僕にはそういった知識がないので考えもしませんでした。ただ余りアメリカで大ヒットしたゲームが日本に上陸といった話も聞かないので、それだけだとは思わないのですが。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2003-10-01 21:32:05

あなたにオススメの質問