みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

リザーバータンクに液漏れ止め

家族で乗っている車があるのですが、家族がラジエターのリザーバータンクを見たところ減っていたので補充用のクーラント液とホルツのラドウェルド小(液漏れ止め)を1本リザーバータンクからいれたそうです。

通常、ラジエター本体に液漏れ止めをいれると思うのですがリザーバータンクに入れた場合、何か不具合は起こるのでしょうか?

その後、30分ほど走行しているので一応、ラジエターの中の液と混ざってはいると思います。

投稿日時 - 2011-04-13 12:05:24

QNo.6665166

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>補充用のクーラント液とホルツのラドウェルド小(液漏れ止め)を1本リザーバータンクからいれたそうです。

一部の外車だと、普通ですよ。
ラジエータキャップが存在しませんから。
リザーブタンクの蓋が、ラジエータキャップ機能を兼ねていますからね。

>通常、ラジエター本体に液漏れ止めをいれると思うのですが

通常は、ラジエータ内に直接投入しますね。
漏れ止め剤は、一種の異物ですから。
漏れ止め剤は、空気に触れる事で硬化するものと、隙間に入り込んで穴を塞ぐものが存在します。
(緊急時の応急処置として、カップ麺を細かく砕いた粉を入れる!事もあるのです。当然、修理が必要ですがね)
ですから、直接ラジエータ内に投入した方が効率が良いのです。

>リザーバータンクに入れた場合、何か不具合は起こるのでしょうか?

ホルツの場合、問題ありませんよ。
ホルツの製品は、外気(空気)に触れると硬化して穴を塞ぐタイプです。
この異物(微粒子)は、非常に小さい(小さくないと、エンジンが壊れます)のでリザーブタンクからでもラジエータに流れます。
ラジエータに直接入れた場合と、リザーブタンクから入れた場合の違い。
これは、異物がラジエータ内に拡散する時間差です。

>30分ほど走行しているので一応、ラジエターの中の液と混ざってはいると思います。

リーザーブタンクは、ラジエータ内の水温(水圧)が高くなる事で、ライエータ内の冷却水がリーザーブタンクに排出されますよね。
逆に、ラジエータ内の水温(水圧)が下がる事で、リザーブタンク内の冷却水がラジエータ内に戻ります。
30分程度の走行では、リザーブタンク内の冷却水+異物は「ラジエータ内に完全に排出していない」可能性があります。
が、何ら気にする必要はありません。
ラジエータに穴が開いた場合、リザーブタンクの冷却水+異物は「ラジエータ内に逆流」します。
穴が開いていない場合でも、リザーブタンク内の異物濃度は徐々に(ライジエータ内に移動して)下がります。

投稿日時 - 2011-04-13 14:34:52

お礼

回答ありがとうございます。
貴重なお時間を使っていただきましてありがとうございます

私自身が行っていないのでLLCの減り具合から全てが謎の状態だったので
今回、私は心配しすぎたのかもしれませんね。

もちろん、漏れ止めに頼らず直接修理をするのが1番だとは思いますが
書きこんでいただいた説明を読ませていただき、安心しました。

とは言え、LLCが減った根本的な原因は不明なままですので
油断せず残量チェックをしていきたいと思います。

投稿日時 - 2011-04-13 20:25:00

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

>この1本で大きく悪い方向に行くことは無いとは思いますが
一撃でアウト オーバーヒートして廃車又はエンジン載せ替え の可能性が増えたんじゃないかと思いますよ。

廃車にしても良い車なら漏れ止め剤もアリですが、そうではないのなら、漏らしながら故障探求です。
何のためにLLCに色が付いていると思います?
漏れたときに識別しやすくするためです。
漏れた場所が緑色や赤色になって、「ここから漏れています」と、判りやすくするためです。

確実に漏れているのならともかく、漏れているのかどうかも判らない状態では使うべきじゃなかったと思います。
また、漏れ以外でも減ることはありますよ。
完全に閉鎖されているわけじゃないから。
減るのは普通です。

投稿日時 - 2011-04-13 18:50:50

お礼

回答ありがとうございます。

私としても液漏れ止めに頼ることは否定的な考えなのですが、
家族は『製品として販売してる以上、大丈夫だ』と入れてしまったようです。

私が確認していないため減り具合がわからないので本当に漏れなのか
自然に減ったのかがハッキリと言えないのですが、ちょっと様子を見てみようかと思います。

投稿日時 - 2011-04-13 20:06:12

ANo.2

多分リザーバータンクの底にラドウェルドが沈殿していると思います。(冷却経路で攪拌していないと駄目でしょうから)

投稿日時 - 2011-04-13 13:44:36

ANo.1

まぁ、特に当面は悪さをすることもないでしょうけど、何の効果もないでしょうね。
ラドウェルドは、微小なもれが発生している状態を補修するための製品ですから、漏れていないところに入れても何の効果もありません。

それから、ラドウェルドは外気に触れることで成分が固化する特性を持っているので、リザーバータンクの用に常に外気に触れている部分では、成分が固化してしまってイザという時に役に立たなくなってしまうでしょうね。まぁ、漏れてもいない車に使うものではありませんし、使い方も間違っています。二重に間違った使い方です。

投稿日時 - 2011-04-13 13:03:46

お礼

回答ありがとうございます。

私自身が確認してないので細かい部分は分からないのですが
【減っている→どっからか漏れている→漏れ止めを入れれば良い】
って考えで入れたようです。

納車してから漏れ止めを使ったこともなく、半年前にLLC交換しているので
この1本で大きく悪い方向に行くことは無いとは思いますが

私としては効果よりデメリット/悪さの部分が非常に心配でした。

投稿日時 - 2011-04-13 13:30:44

あなたにオススメの質問