みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

原発反対している人って・・・。

昨日も芝公園で2500人の原発反対デモが行われたようですが、原発を反対してる人は原発からの電力の供給量、原発が無くなった際の電力供給源をしっかり認識した上でデモをされているのでしょうか?

確かに原発がある事で今回のような事故が二度と無いとは言い切れません。
ですが、危ないからダメだ・・・と、大の大人が感情論だけでデモを起こすのはどうでしょうか?

私の親戚も福島原発の事故で避難しなくてはならない状況になりましたが、私は現状原発を無くすのは現実的に考えて不可能だと思います。

原発に反対される方がいらっしゃいましたら意見をお聞かせねがえませんでしょうか?
危ないから・・・と子供のような回答はいりません。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-04-11 21:08:05

QNo.6661612

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(20)

ANo.20

原発は国策です。第二次大東亜戦争に突入しないためにも、国産エネルギーは必要。
反対してる人は、また戦争起こしてもいいと考えてるのと同義です。

安全だとかコストが安いとか温暖化とか、後付けで無理やり理由付けをしようとするから本質が見えなくなる。わが国は経済立国だから、エネルギーを使ってモノを作り続けなければ生きていけない。エネルギーが無くなれば国家存亡の危機です。どっかの誰かがすぐに襲い掛かってきます。

ひらがなとカタカナがなくなっちゃいますよ?

投稿日時 - 2011-04-28 03:01:46

ANo.19

再びお邪魔します。

極論として、現状の原発の管理体制であっても原発が必要、従来通りの電力が絶対的に必要であり、削減など考えられないので原発は絶対に必要と言う考えの方々であれば、是非、原発の近所に引っ越していただきたい。
その上で、身を持って安全を訴えていただき、『安全』の根拠を示していただきたいものです。

それができずに「必要」だと言わないで欲しいと思う。
あまりにも『無責任な発言』だと思いませんか?。

何かあっても災難は自分自身に直接降りかかってこないから、でも今まで通りの贅沢をしたい。
これって、普通の人間の考えることではないと思いますが如何でしょうか。

他人を犠牲にしてでも、自分の直接の利益だけを求めるための発言と思いますが如何でしょうか。

実際福島の方々は、このような状況で直接被害を受けているわけです。
その方々の身代わりをしてでも電気が欲しいと言われる方々が賛成しているわけです。

身代わりなんかとんでもない。ただ電気だけが欲しいと言うのは、あまりにも自己中心的考えではないでしょうか。
原発に賛成ならば、是非、引越しをしていただいて、できれば敷地に隣接する場に住んでいただきたい。
それを拒むのであれば、賛成する資格はない!!。
安全な場にいて、原発賛成などとほざいている輩はあまりにも身勝手すぎる発言だと思いますよ。

放射線の被害を受け避難されている方々に対して、どのように「賛成」の意を伝えるのでしょうか。
わたしとしては興味津々です。

心ない人間が管理するような原発を前面廃止し、新しい生活習慣を築くことがいかに大切なことが理解いただけないでしょうか。
実際、今までの原発事故って、ほとんどすべてが『人災』ですね。
まだ人類が原子力を操るなんてムリなんですよ。
人間が管理することを考えている限り、絶対にムリだと思います。

まぁ、今回の事故で、如何に電力会社が無能かわかったと思うのですが・・・。
恐ろしいことだと思います。
にも関わらず、まだ原発は絶対に必要だと思いますか???????。

どう考えても、まったく筋の通らない考え方だと思いますよ???。

投稿日時 - 2011-04-18 23:50:01

ANo.18

rawer1209さんの考え方は自分は原発のリスクに真正面から向き合わず電気だけ欲しいというわがままな子供の様な考えだと思いますがいかがです?

それと原発は使用済み燃料の最終処分の技術が確立していないことは理解されています?

現在の案は300m地下に保存だけで今回の地震を考えると本当に将来に渡って安心かと疑問になります。

原発を推進するならその技術を確立することもしないと堂々と原発は問題ないと言えないでしょう。

投稿日時 - 2011-04-15 19:10:04

ANo.17

「原発」自体は恐らく大変安全なものだと思います。
しかし、それを管理する「人間」、あえて言えば「電力会社の体質」に大変大きな「欠陥」があるわけで危険な物になっているわけです。
従って、原発に反対している者です。

http://okwave.jp/qa/q6521866.html
他の所で私の意見を述べています。

>私は現状原発を無くすのは現実的に考えて不可能だと思います。
「楽」や「贅沢」のためであれば、少々の犠牲はしかたないことだから「不可能」なわけですね。
「現実的に考えて」と書かれていたので、客観的に見て『同意』となります。

今回の電力会社の対応、政府の対応をメディアを通して見て、原発を賛成している人達のすぐ近所に原発建設案が出たとき、賛成し積極的に推進活動されるのでしょうか。

それであれば、私は「敬意」を持って推進派と闘いたいと思いますが、原発は必要だが自分の家の近くには造らないでくれと言う方々であれば、「人間としての『心』」を疑い、憎しみを持つ闘いをするでしょう。



今は、原発を必要としない「社会」を造ることを考えるべきではないでしょうか。
使いたい放題エネルギーを浪費するような、今までの考え方を改めるべきではないでしょうか。

今私もこうやって電気を使ってパソコンから書き込みしていますが、今は稼働時間を1/3減らし、計画的に使用するように心がけています。

「否定」や「諦め」からは決して新しい物は生まれません。
50年前の技術では、現代の「携帯電話」は『夢のアイテム』でした。
誰も否定せず、諦めなかったから実現できています。

原発なんかなくたって、電気の消費を抑える社会は造ることができる可能性は『0』じゃあない。

ゴチャゴチャできない理由を述べるより、できる方法を皆で考えましょうや!!。


「原発」って、
『赤ちゃんが、信管の付いた爆弾で遊ぶようなもの』なのです。(今現在では)
原発自体の管理システムは限りなく完璧かも知れないが、その管理システムを管理する『人間』に欠陥があるために、この表現は適切だと思います。

投稿日時 - 2011-04-15 11:40:26

ANo.16

原発に反対の理由はみかけの発電コストが安くても今回の福島第一原発の様な事故が起こったら補償費が発電コストの安さを上回るからです。それと廃棄物処理費用の金額を推進派は聞かれても正確に言わないので信用なりません。(ちなみに原子力推進の為に年間約4000億円が国の予算として支出されています。)

運転中の原発を今すぐ止めろとは言いませんが耐用年数が来た原子炉を延命することには反対です。削減分は省エネの推進と原発の分の発電をガス火力と石炭火力に切り替えるべきです。

投稿日時 - 2011-04-15 00:02:46

ANo.15

私は広瀬隆氏の著作は大抵読んでいて、最近まで筋金入りの「原発反対論者」でした。

でも3/11からの経過を見てちょっと考えが変わったように思います。

原発が今回問題を起こしたことで、原発のどこに問題が実際にあって、反対をしてきたことの根拠が何処にあったのかということがかなりクリアになったように思います。

推進論者がこれまでのように自信たっぷりに危険がないということを無根拠でいうことはなくなったはずですし、彼らが謙虚に現実を見るというそれだけでも3/11が双方に取っての今後に寄与するだろうと思います。

まだまだフクシマが今後どうなっていくかが分からないのでなんともいえませんが、私は、これではじめて推進論者と反対論者が同じ土俵で、共通した目標に向かって結論が出せる素地が出来たのではないかと思っています。反対論者は、もちろん感情は抜きで日本の未来を見据えて欲しいです。少なくともあつものにこりてなますをふくというようなことのない様にしたいとは思います。

私は原発は捨て去るには惜しい魅力があるし、実用に向けてまだ改良の余地があるのではないかと思います。それが見えた段階で原発推進論者になるかもしれないです。

ご参考まで。

投稿日時 - 2011-04-14 19:16:42

ANo.14

原発推進論者の悪いところ。代替エネルギーはどうする?それはある意味脅し。

まだ、大半の人は理解していないんです。福島県の原発は、もうこの世に存在しないということを。あと半年もすれば、世間一般に当然の事態として認知されます。
第一原発の1~4号機は廃炉確定です。5と6号機と第二原発は残ってる?ここは避難指示区域です。もう使えないんですよ。それに福島県民は使うことは絶対許さない。

原発が無かったら発電は出来ない、では無いんです。原発が無かったらどんな発電ができるか、なんです。そして、そこからありとあらゆる知恵を絞って原発ではない発電方法を考えるんです。

火力発電は二酸化炭素を排出するし、化石燃料を消費するからだめ?冷静に考えてごらん。化石燃料じゃなければ火は燃やせませんか?
水力発電はダムが必要?本当ですか?ダムが無ければ水力発電は出来ませんか?
他にもアイデアはいくらでも出てくる。

もう一度言います。福島県にもう原発は存在しません。それはあと数ヶ月すれば日本国民全員が理解します。

投稿日時 - 2011-04-12 22:09:16

ANo.13

質問者さんがおっしゃるように、原発に代わる電力供給源がない以上、やみくもに反対することは私もできませんが、できれば無くなってほしいとは思います。
でも、原発の恩恵で暮らしていて、ちょっとの停電のたびに文句を言っているようでは説得力はないですよね。
今回の事故が起きるまでは、私自身も原発の恩恵を受けていることや原発には大きな危険があることをぼんやり意識はしていたものの、近所にあるわけではないので真剣にとらえたことはありませんでした。
首都圏の電力を担う原発の事故で、生活を脅かされる福島・茨城などのみなさんのこと、命がけで対応しているみなさんのこと、今回初めていろいろ考えさせられました。
原発を今すぐすべて廃止することは難しくても、今回のことで世界中が原発の問題点をもっと真剣に考え、より安全なものが生まれるきっかけになってくれることを願うばかりです。
そして、被災者の皆さんが1日も早く元の生活に戻られることを祈っています。

投稿日時 - 2011-04-12 15:41:45

ANo.12

こんにちは。素人です。
私は原発を必要だと思っていますが、あえて原発反対派の思考で考えてみます。
原発反対デモ参加者の殆どが人より"心配性"なんですよ。
水道水は不衛生で飲めない、中国産の食べ物は危険、放射線レベルを毎日チェックしてから出勤等、
心配性な人って必ずいますよね。
そんな人たちが集まりデモってるわけです。
中には実際に放射能汚染を経験した方や親族で経験された人もいるでしょう。
ですが、殆どはこの"心配性"気質が強い人たちが集まっているような気がします。
だから彼らにとって原発反対の理由は1つしかなく「危ないから」なんです。
子供っぽいと言われたらそれまでですが、彼らにはそれが全てです。
その後の電力の供給量の問題なんてのは「危ないくらいだったら節電する!」っていう人たちなんです。
その中からデモに参加できる行動力のある人を選出すると、かるく2500人くらいは集まるでしょう。
電力供給により経済発展を優先するか、電力不足だが安全を優先するかの違いです。
ちなみに私は「そんなの心配してたら何もできない」っていう考えなので原発推進派です。
結果、現在のような事故が発生して、生命の危険にまで陥っているわけですがね。
やはり長生きするのは彼らのような"心配性"な人たちなんでしょうね。
彼らが原子力安全・保安院になれば完璧な管理をしてくれそうですが
100%拒否されますね。

投稿日時 - 2011-04-12 12:20:15

ANo.11

「危ないから駄目だ」や「感情だけの反対」、この意見も大切だと思います。
とかく男は、いろいろな理由をつけて戦争をしたり、アスベストなどの発がん性物質の生産をし続けたりしています。
悪いとわかっていても、それを中止すると何かが機能しなくなるとか、誰かが損をするとか、ある団体から圧力があるとか、途中でやめられないとか言ってやり続けているものがたくさんあります。
過去には「水俣病、PCB汚染、薬害、無駄な干拓、河川敷など」沢山ありました。

これを「改善策がないから、できるまで続ける」「技術的、政治的に判らない者は反対するな」では、改善はできません。
昔、アメリカが大気汚染対策と日本車の輸入規制を目的として、当時としてはとても不可能と思える排気ガス規制をしましたが、数年後にホンダビックがその規制をクリアして、世界中がビックリしました。
これ以外にも、日本の技術者は上司に無理難題を押し付けられ、苦労して解決してきているのです。
上司はどうしたらできるとか判っていません。
「やらなければ、会社がつぶれる」と指示をだし、発破をかけるのです。

女性を中心とした心の叫びというような反対運動は、大変重要だと思います。
ベルリンの壁が壊されるときの、デモ行進をTVで見ました。感動しました。
今の日本は、長いものに巻かれすぎです。
正しい目を持ち、悪いものには反対し、改善を促すことが重要です。
改善は、知識と技術のあるものがしてくれます。
私たちは私たちのできる事をやりましょう。

投稿日時 - 2011-04-12 01:13:02

ANo.10

色々と回答も読ませていただいて
言っていることは皆さん正しい正しいと思いますけれど
国土の狭い日本には原発の代替えは現在無いと思っています

私は福島ではありませんけれど原発が見える位置に住んでいます
父から聞いた話では原発の説明会で反対派が多い中
賛成をしたことで嫌がらせも受けたと言っていましたけれど
原発の恩恵を受けてきたからこそ今の日本があるのではないでしょうか?

今回の事で自分の身にいつ降りかかるわかりませんけれど
今すぐ廃止は出来ない世の中になっていると思います
電気が足りなくなって止まっただけで社会が麻痺したように思えました

子供もいますので危険な目には遭わせたくないが本音ですけれど
だからと言って不便な生活をいまさらするのもイヤです
じゃあ、どちらを選ぶか?と言われたら
危険な目に遭う確率と生活に困る確率で考えて
私は賛成しています

もっと研究が進んで代替えのシステムが出来上がれば
すぐにでも廃止して欲しいと思います

投稿日時 - 2011-04-12 00:48:17

ANo.9

まず、「デモをする意義」と「反対する事情」は微妙に違います。で、ご質問に答えるならば、デモの参加者の真意はさまざまだと思います。

それはさておき、(とりあえず前置きとして読んでいただきたいのですが)私は原発に反対か賛成かと問われれば反対です。なぜなら、このたびの“想定外”の事態でも概ね証明されましたが、原発の真下が震源地になったり、テロリストが原発を爆撃する可能性がゼロだとは言いきれず、そうなれば背に腹は代えられず、私は山奥で自給自足して飢えて死んででも、放射能にボロボロにされるよりはマシだと思っているからです。

それと、正直、今のような事態になった時に、「反対しておいてよかった」と思いたいからです。原発が100%安全なんて話は、はなからちゃんちゃらおかしかったわけで、その神話を無視してうろたえるようなことをしたら、そんな自分にストレスを感じてしまうからです。「賛成していて裏切られた」と思いながら、放射能で病気になるなり死ぬなり生き抜くなりするよりも、「反対していてよかった。私は後ろめたくない」と思いながら、放射能で病気になるなり死ぬなり生き抜くなりしたいです。精神的なものです。

ただし、原発反対の署名などが回ってきても、毎回は署名していません。なぜなら、やはり代替え案がないからです。個人的な考えとしては、原発に代わって、何か利権が大きく絡むエネルギーが開発されないことには原発はなくならないと思っています。幸か不幸か、利権をもとに地球の経済が回っているからです。

したがって、(1)利権が絡むエネルギー開発か、(2)放射能汚染が起きても人体が影響を受けずに済む薬品の開発かを望んでいて、原発そのものに対する反対もさることながら、この(1)と(2)がいっこうに進まない現状に反感をいだいています。でも、正直に言ってしまうと、こんなことになるなら、もっと真面目に毎回、署名しておけばよかったとも思っています。

さて、申しましたように、それとデモに参加することは別物です。デモは「デモンストレーション(実演)」の略。つまり、デモ行進をすることで「これだけ大勢の住民が、こういう意見を持っているのだよ」と世界に向けてアピールする場なわけです。つまり、デモが大きくなれば、漠然と反対している人は「自分は独りではない」と感じることができて、そこから、原発なら原発をなくすことに向けてアイディアなどが生まれてくるかもしれません。例えば、極端な話、大勢の市民が電気を使わなくなり、人口を減らし、貧しく死んでいくのを厭わなくなれば、原発は要らなくなるのです(それを望んでいるとは言いません。単なる例です)。

また、いちばん大きな意義は、海外に向けて「日本の国民はイエスマンではない」ということをアピールできることです。それをアピールできれば、精神的および物理的な支援を受けやすくなります。

ただし、私は(原発関係以外の)デモに参加したことがありますが、ジレンマを感じました。デモの参加者と、デモの傍観者とのあいだに大きな溝があるのです。これは日本で行われるあらゆるデモに関して言えることで、デモをすれば、誰かが「独りではない」と思ってくれるどころか、かえって反感をいだかれかねません。おそらく原発推進のデモをやっても同じでしょう。したがって、デモンストレーションがデモンストレーションとして機能していないような気もします。

何にせよ、「原発を無くすのは現実的に考えて不可能」だと思って何もしないでいられる人ほど、私から見て勇気がある人はいません。どんなに叩かれ、自分の子どもや孫が甲状せん癌で苦しみながら死に、原発直下型の地震が明日起きて原発が真っ二つに割れても、後悔しないということですよね。

投稿日時 - 2011-04-11 23:16:19

ANo.8

>危ないから・・・と子供のような回答はいりません。

いやいや・・・決して子供の様な意見ではありません。
逆に子供の様な考えではなく「親心」からくる考えとも考えられます。

放射能の危険もさることながら、実際に被害があればその影響は
自分達だけでなく自分達の子供~孫の代まで影響を与える問題です。

原発反対の人達も原子力発電という発電能力や発電の必要性に関しては認めているものの
現段階の技術では、事故が起きる可能性や事故が起きた時の対処法がまだ未熟だとして
現在の原子力発電を安全視していない、という事で反対しているに過ぎません。

今後化学がもっと発達して、原子力事故が起きたとしても
それを素早く収拾する能力が開発され、放射能漏れの様な事故が起きない、
もしくは、事故が起きても大勢の被害者を出さずに素早く修復・回復出来る、
という科学的な発展が認められれば反対者も減少するという話です。

たとえ話しになりますが、
現段階での原発は、例えるなら「ブレーキの付いていない車」と同じで、
ブレーキ無しの車でも移動に便利だから、移動しないといけないから、
という理由だけでそのブレーキ無しの車を利用する、という様な状態に近い
とも言えるのではないでしょうか?
もしくは、かろうじて運転する事は出来るものの
運転技術が無い無免許運転者が車を運転している状態、とも言えると思います。

利用する事は出来るが、事故が起きたら大勢の被害者を出す、
という現在の原子力関連の状況は、その様な例えとほぼ同じだと思いませんか?

原発反対者は必要性や便利性は認めているものの
現在のブレーキ無しの車にも将来はブレーキが付く可能性が考えられるのだから
ブレーキのある車が開発されるまで利用は利用を控えよう!
というのが原発反対者の意見だと思います。

原発が必要だからという意見も重要ですが
人間が扱う以上は事故は付き物なのですから
事故を想定し、事故が起きた時はその対応が出来る、大勢の被害者出ない、
という確証が持てるまでは、その利用を控えるという考えも重要でしょう。

なので、原発反対者は原子力発電の必要性に対して反対なのではなく
危険性に対して現段階での利用を反対している状態なので
原発反対者の「原発利用は時期早々だ」という意見と
現在の電力利用量から「電力が足りないなら原発利用も必要だ」とする賛成派の意見は
交わる事の無い意見の言い合いになる事でしょう。

私的には、原発の発電能力は必要だと思いますが
現在のように事故の害を収拾出来ない「まだ未熟な分野」なのであれば、
原発に代わる既存の発電開発も重要だと考えます。

例えば、日常的に火力を扱うゴミ焼却施設があちこちにありますが
私的にはこの火力をもっと有効に利用する方法を考える方が
原子力よりも先なのではないかと思っております。

現在でも焼却炉の熱を利用して発電している施設がありますが
現在では廃棄物を焼却する際に発生する塩化水素ガス等による
金属腐食から蒸気条件を上げることができないため、
発電効率が10%とかなり低い為に「軽視」されています。

しかし、塩化水素ガスなどの金属腐食を抑える為の方法・科学・技術に力を入れたり
現在の発電能力(10%)を30%50%・・・100%とより効率を良くする方向で
検討・努力すれば、原子力利用よりも安全な発電が得られるはずなので
発電能力が現在は10%だからと「軽視」して流すのではなく
現在の10%を20%・30%と上げる努力をする事が先決なのではないと思っています。

電力が足りないから原子力に・・・とすぐ行くのではなく
現在のその他の発電能力をUPさせる方法・手段等にもっと目を向け
無理!とするのではなく、可能にする努力も重要だと思います。

現在あるゴミ焼却施設の発電能力をもっと有効に活用できれば
原子力に頼らずとも地域発電ぐらいはまかなう事が出来るかもしれないのです。
現在のごみ焼却施設ではすぐには無理な課題なので
難しい問題とも言えますが、もしそれが可能になれば原子力発電をどう考えるでしょうか?

そういう考えの「発想の転換の要求」的なものが「原発反対者の意見」とも理解してみましょう。

投稿日時 - 2011-04-11 22:58:14

>大の大人が感情論だけでデモを起こすのはどうでしょうか?

だったら、原発維持論者は一度南相馬にでも行ってみろ。
とでも言いたいですね。
放射能が怖くて、ちょろっと覗きにもいけない
へたれは何もいう資格はありませんね。

現実を見ずに絶対安全と言い続けてきた、このつけを
誰が払うやら。。



>危ないから・・・と子供のような回答はいりません。

チェルノブイリでは、当時乳幼児だった子供たちが
大人になった今、甲状腺がんを発症している最盛期だそうです。

危ないから。それで十分です。

目の前の危機を見て、まだ気付かないのは
想像力の欠如を通り越して、理解不能です。


>私は現状原発を無くすのは現実的に考えて不可能だと思います。

原発の発電量は現状の3割程度だそうです。
削減不可能というのも感情論に過ぎないと思います。

で、提案ですが、維持論者は東日本に移住。
で、今まで通り原発の恩恵を受ける。

廃止論者は西日本に移住し、
原発は廃止して原発の恩恵を受けない。
というのはどうでしょう。

投稿日時 - 2011-04-11 22:53:14

原子力発電に何となく賛成?で、デモに参加するほど反対もしませんが、素人判断で回答しますね。
(利権は絡んでないと思いますが・・・。)

想定外の災害で、原子力発電の何が危険なのかは、報道されている通りだと思います。

賛成の意見としては、
やはり、自然災害の対策をした上での賛成ですね。

反対の意見としては、
自然災害や事故で発電所が大破した場合に、他の発電方法と比べて最も周囲への影響(害)が大きくなるから。
周囲への影響が大きくなるという事は、(現実に)復旧作業、避難生活が長引くという事。

放射能の影響は、報道等で知るぐらいで経験は無いです。
ただ、歴史で学び、メディアを通して見た過去の広島と長崎を思いだしました。

投稿日時 - 2011-04-11 22:24:55

ANo.5

感情論だけでデモに参加している人ばかりではないと思いますよ。
ボクも当初は電気は現代生活に必要なもので、原発はそれを効率よく生み出すもの、現在の日本のエネルギーの需要と供給の関係からすると、原発に反対することに意味がない、反対するなら代替案を出せ、と考えていました。

しかし原発奴隷という言葉やJCO事故で死亡した方の事故後の治療記録などに接すると、原発はなくすわけにはいかない、反対したって意味がない、と軽く結論付ける方が間違いだと考えるようになりました。現在はどちらともいえない、できればない方がいいのではないか、とも思っています。

多分あなたもそういう情報に接したら考えが変わると思います。グーグルでサーチすればある程度の情報は得られます。
高レベルの放射線を浴びると身体にどういう症状が発生するのか、意外と知られていないのではないかと思います。凄まじい生き地獄が待っています。今回の事故でも何人かの方はそれに近い状況に陥っているはずです。

事故時だけではありません。正常時であってもメンテナンスのために、命を危険にさらしている人たちがいるという事実を知ってください。そういう人たちを犠牲にしてまであなた方に便利な生活をする権利はないとボクは思い始めています。

投稿日時 - 2011-04-11 22:09:12

ANo.4

デモをするほどではありませんが。
廃炉の際のコストや人的損害を考えると原発は現実的ではない。
放射性物質の処理方法が確立してないのに原発を作る意味が分からない。
です。
まぁ、自分や家族や親戚に影響が及ばないうちは何の問題もないですね。
そんな場所で商売をしている時点で自己責任というところでしょうか。

投稿日時 - 2011-04-11 21:26:53

ANo.3

今すぐ停止しろと言っているわけではなく、
原発推進の政策を転換せよとのデモなのではないですか?
別に昨日今日に始まったことではなく、活動している人は昔からしています。

原発廃止は不可能でしょうか。
それは、電力会社や政府による洗脳の結果だと思いますね。
推進派は、無理だといいます。データがあると。
でもそのデータは推進派が自分たちに都合のいいように作ったデータです。

私は消極的賛成派です。
代替エネルギーが見つかるまでの繋ぎであれば、しかたないでしょう。
このまま原発を作り続ければ、住むとこなくなりますよ。
廃棄物の処理施設だって無いのだから。

投稿日時 - 2011-04-11 21:23:35

ANo.2

それぞれメリットとデメリットがありますからね。

原子力発電は発電量の多いが暴走すると放射線被ばくの問題がある。

火力発電は発電量が中程度だがCO2排出の問題がある。

水力発電は発電量が中程度だがダム等の建設で環境破壊の問題がある。

風力発電は環境にはいいが発電量が少ない。

太陽光発電は環境にはいいが導入コストが多い。

いろいろありますよね。私は原発は日本の電力を補う上でかかせないと思っていますが、自分の近くにあったらいやというわがままな人です。

私の予想ですが、デモをしている人の半分くらいは原発が危険だからという理由でしょう。日本の使用電力量とそれをどうやって補ってきくかといった大局的な視点はぬけていると思います。時事的な理由もあるでしょう。

ただ、原発を受け入れている地方では有事の際も大丈夫だと説明をうけて建築されたと思いますが、いざ今回の有事の際に東電や原子力安全保安院が緊急対応ができていないことに憤りを感じているのが根底にあるのだと思います。
今も東電社員などが命を削ってがんばっているのはわかりますが、緊急時の対応マニュアルがなかったのは明白ですもんね。みんなの電気より一人の命が大事だ、とデモを起こす人の気持ちがわからなくもないです。

投稿日時 - 2011-04-11 21:22:52

ANo.1

原発反対派は、ろくな知識がないから、
風力だの太陽光発電とか、
無茶に決まっている方法を持ち出してくると思うよ(^^;
      

投稿日時 - 2011-04-11 21:21:49

あなたにオススメの質問