みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

相続放棄による遺族年金について

祖父が亡くなり、祖父の年金(遺族年金)が祖母に渡されるわけですが、
もし、家族、親族が小額ですが借金のために相続放棄という形をとると
やはり、受け取れないものでしょうか?
祖母の口座に振り込まれていますが、実際は親戚(いとこ)が管理をしていますし
使い道もいとこが決めています。
その場合の、遺族年金は貰えるのでしょうか?

ちなみに祖母は、介護が必要で今は介護費用を遺族年金で支払っている状態です。
しかも、祖母はその親戚の家で介護をされながら生活しています。
その様な場合は、借金を払っていく方がいいのでしょうか?
どういう対応が良いのか教えて下さい。
分かる方どうか宜しくお願いします。

投稿日時 - 2011-03-22 22:47:47

QNo.6613227

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

遺族年金は祖父の相続財産ではなく祖母の財産(権利)ですので
祖父相続とは全く関係ありません。

そのお金は原則として祖母の生計(介護等を含め)のために使わ
れるお金ですから、祖母の世話をしている親族が管理していても
あながちおかしいこととは言えません。ただし、その使いかたなど
に疑義があるのであれば家裁に調停や後見人の選任を申し立てる
ことはできます。

祖父相続の件は相続債務の方が多いのであれば祖母を含め相続人
全員が相続放棄してしまうのが常識的な手続きです。

投稿日時 - 2011-03-23 06:55:37

お礼

とても分かりやすい回答有難うございました。
参考になりました。

投稿日時 - 2011-03-24 21:20:11

ANo.1

相続放棄したしないにかかわらず、年金は受給権者の固有の財産です。期限内であれば相続放棄、年金受給の手続き双方できます。

相続放棄したなら、被相続人の債務は、他の相続人に移ります。放棄しなければ、法定相続割合で債権者から弁済を求められます。

投稿日時 - 2011-03-23 05:35:17

あなたにオススメの質問