みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

狂犬病予防注射証明書の求める手続きはどうでしょか

伺いたいですが、最近わんちゃんと連れて出国の計画ありまして、動物検疫所の規定には、狂犬病予防注射証明書が必要です、うちの犬は毎年市役所の狂犬病ワクチン集中注射を受けましたが、動物検疫所要求される狂犬病予防注射証明書の求める手続きはどうでしょうか、教えて頂けませんか。

投稿日時 - 2011-03-18 18:30:16

QNo.6602193

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#3です。

見本を見せていただきましたが、こちらは持ち込み先(相手国)が要求する証明書ですね。
これは原本を英訳したものにすぎないので原本さえあればいつでも書いてもらえますよ。

普通日本では狂犬病予防注射を接種すると、

http://www.forth.go.jp/mhlw/animal/page_b/b04-19.html
狂犬病予防法施行規則
第12条 獣医師が狂犬病の予防注射を行ったときは、その犬の所有者(所有者以外の者が管理する場合にはその者。以下同じ。)に対して、別記様式第4(略)による注射済証を交付しなければならない。

上記のとおり、注射済証の交付は法令で決められておりますので、
証明書は注射後に必ず受け取ってます。
これが皆さんが仰る証明書で、
質問者さんが提示した証明書は冒頭に書いたとおりで正式のものではありません。

ちなみに犬を日本から持ち出す場合、
動物検疫所に出国1週間前までに犬の輸出検査申請書を提出しますが、
その際、狂犬病ワクチンの接種証明書の原本の添付が必要なんですね。(以下参照)

ただし接種証明書のフォームは注射を実施した市町村によって違いはありますが、
これ以外にも動物検疫所は動物病院で接種した場合は
病院が発行する証明書も正式のものと認めますが、
う~~ん、どうでしょう?再発行してくれるでしょうか。
再発行してもらえたとして、動物検疫所がそれを認めるという保証もありませんし、
出発間際になって「証明書として認められない」なんてことになったら大変ですよ。

またしてもだらだらと書いてしまいましたが、
犬を何度も渡航させている経験から言わせていただくと
まずは動物検疫所に事情をお話になり相談する。
再発行云々は認めるという話になってからと思います。

投稿日時 - 2011-03-19 19:13:49

お礼

何度もご回答を頂き有難うございます。確かにご教示の通り動物病院の獣医師を注射されれば動物検疫所所定条件を満たす注射証明書の発行は出来ますが、市役所集合注射の場合は簡単な鑑札/シール/領収書などしか貰ってないので、やはり市役所と動物検疫所に聞いた方がいいと思います。

投稿日時 - 2011-03-19 22:31:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

確か、動物病院で証明書をもらえたような気がします。

接種してくれる獣医は市から依頼されて巡回しているので、かかりつけ獣医じゃない
先生が接種した場合でも、かかり付け獣医に相談すると証明書をくれた記憶があります。

私の場合は出国手続きじゃなかったけど、何かの用事で必要になった時があり、
獣医に話をすると発行してくれた記憶があります♪

投稿日時 - 2011-03-19 13:59:14

お礼

ご経験を教えて頂きました、有難うございます。つきましては集合注射を担当する市役所環境保全課を聞いてみます、当時注射を行った獣医師を探して証明書の開設を求めたいと思います。

投稿日時 - 2011-03-19 16:48:11

ANo.3

昨年度の狂犬病予防接種注射済票ですよね?
再発行は難しいと思われます。
質問者さんの場合、毎年集団接種とのことですし、
時期的に今年の接種はまだでしょうから
去年の接種証明書が見つからない場合、今年の接種を1回目にするしかありませんね。

ちなみに私が初めて犬連れで出国した頃は
過去2回の狂犬病ワクチンの接種を証明するものが必要でしたが、
マイクロチップ挿入前の接種は認めてもらえなかったので
マイクロチップを挿入して新たに2度注射していました。
ですから1年間に3回も、
行き先によっては到着時に更に注射狂犬病ワクチンを打たなければならないこともありましたが、
http://www.maff.go.jp/aqs/animal/dog/h220415seidokaisei.html
でも去年4月の改正で条件さえ満たせばマイクロチップ挿入前の接種も認められるようになり、
以前のことを思えばワンちゃんの負担が大きく軽減することになりましたが、
肝心の1回目の接種を証明するものがなければどうしようもありません。

http://www.maff.go.jp/aqs/animal/dog/shortstay.html
これは短期旅行(2年以内)の滞在の場合の手順です。
質問者さんもたぶんこの手順にそって準備のおつもりと思いますが、

1、マイクロチップを挿入
2、1回目の狂犬病ワクチン接種 *(1)と同日
 !注意!:注射後受け取る証明書には手書きで構わないので必ずマイクロチップ番号を書いてもらう
3、(2)から30日以上あけて2回目の狂犬病ワクチン接種
4、狂犬病抗体検査 
  *推奨は(3)から3週間後ですが、もし出国まで日程的に厳しければ同日に

以上は(2)を除き、行き先によっては必要のない手続きですが、
結婚など日本へ連れて帰ることがない、渡航が長期の予定だからと
注射だけで渡航された方もいらっしゃいますが、
突発的な事情による帰国でお困りになる方が少なくありません。
輸出の理由が売買や譲渡でなければ出発前に必ずしていただきたいですね。

投稿日時 - 2011-03-19 05:34:32

お礼

詳細なご説明を教えて頂きました、有難うございます。去年は集合注射を受けましたので担当の市役所環境保全課を聞いてみます、当時注射を行った獣医師を探して証明書の開設を求めたいと思います。

投稿日時 - 2011-03-19 16:50:45

ANo.2

地域で違いがあるのかどうかわかりませんが。

我が家では毎年、予防接種を獣医さんでお願いしており、後日門標(玄関先に貼るシール)と共に『狂犬病予防注射済証』が郵送されて来ています。

まずはその辺から調べてみると良いと思います。

見つからない場合……?
ごめんなさい、知りません。
が、お住まい地域の保健所の環境課(犬の登録管理をしている所)へ鑑札番号を伝えて問い合わせしてみてはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2011-03-19 00:08:48

補足

ご返答を頂きました有難うございます。
市役所を控えの集合注射を受けた後確かに仰ったの注射済み証(金属製プレート)とシールを貰ったけど、ワンちゃん出国ため要求された注射済み証明書は下記の見本な内容です、ワクチンの名前とか書いてるものです。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/5699/living/2430_certification.GIF

投稿日時 - 2011-03-19 17:22:35

探して下さい、注射したときに渡されたはずです。

投稿日時 - 2011-03-18 19:02:38

補足

ご返事有難うございます、おっしゃたについ集中注射を受けた時は狂犬病予防注射済という鑑札を貰いました、これと動物検疫所要求するの犬出国用獣医師発行の狂犬病予防注射済証(マイクロチップ番号を記載してる)内容は大幅違います。

投稿日時 - 2011-03-19 00:21:48

あなたにオススメの質問