みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

休学し、海外でボランティア。その後の就職について。

フリーバード学園高等学部のサポーターとしてボランティアで
フィジーに一年間行きたいと考えています。

理由としては、
1.活動内容の食育や環境プログラムの展開(菜園の世話や環境整備など)に興味を持ったこと。
2.海外に身をおきボランティア体験をすることで、「自分自身の成長」や「自分の将来に対する視野を広げること」に繋がると思ったこと。
3.語学力の向上にも繋がると思ったこと。
4.コスト的な部分で食費と宿舎を無料で提供してくれるという環境に魅力を感じたこと。
5.発展途上国の「ものがない不便さ」や「質素な環境」の体験から日本では得られない学びがあると思ったこと。

そこで大学を一年間休学することを考えています(今年で三回生になるものです)。

行くとしたら「三回生の後期から」か「四回生にあがる時」になりそうです。

しかし、一年間の休学が就職活動に悪影響を与えてしまうのではないかと不安で迷っています。
本当はある程度、長い期間を費やして海外でのボランティア活動をしたいと考えているのですが、
最悪、夏休みなどの長期休暇でいける程度の短期間も考えています。

上記のような理由で休学をすることを就職面から見てどう考えられますか?
やはり、休学は避けて短期間を考えるべきなのでしょうか?

また、一年間休学する場合、帰国後の就職活動を考えると
休学するのは「三回生の後期から」か「四回生に上がる時」のどちらがよろしいでしょうか?
(「四回生に上がる時」に休学した場合、就職活動のため、ボランティアの期間を一年間より少し短くして帰ってくることも考えています。)

ちなみに志望は食品メーカーです。

厳しい意見も含めて、みなさんご指導お願い致します。

投稿日時 - 2011-03-18 14:40:23

QNo.6601703

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

自分自身を向上させる。と言う意味でのボランティア参加にはある程度賛成できる。

しかし、就職の面で不利になると考えるのであればボランティアはやめるべきだと思う。

自分自身が向上できる。それ自体があなたにとって大切なのでしょう?

だったらそれ以上を求めるべきではないし就職で不利になる。と考えるならば最初からボランティアをするべきではないと思う。

さらにあなたが少しでも「ボランティアをするのは就職で有利」と考えているなら絶対にボランティアをするべきではない。

好き放題に書いてしまって申し訳ないが私はそう思う。

あなたが「ボランティアをしたい。」と考えて悩まれているのはすごく立派なことだと思う。

何事も一番大切なことは「継続は力なり」と言うことだと思う。

失礼をお許しください。

投稿日時 - 2011-03-18 22:14:44

お礼

ご回答ありがとうございます。

「やりたい」という想いよりも先に後々の就職のことを心配するようではいけませんよね。。。

欲張りな自分を反省します。
もう一度最初に戻って自分に参加する資格があるのか考えみたいと思います。

正直なご意見、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-04-01 15:09:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

ただ「一年間の休学」ってだけなら採用側も「ん?」ってなると思いますが、そこまで立派な志があっての休学なら、不利にはならないと思います。

ある企業で採用をしている知人のお話ですが、今は極度の買い手市場で、ただ「新卒」ってだけなんて以ての外、「高学歴・新卒」ってだけでも名も無い中小企業ですら採用することはかなり難しい状況が続いているそうです。
そこで、職務経験・即戦力・実技能力といったものが無い新卒の場合、「その他大勢とは違う、売り」が大きな鍵となってくると思います。


実際採用側が知りたいのは、本当の意味での「人間性(姿勢)」ですから、lunkxchatさんがエントリーシートや面接で詳しく正直に自分自身と経験をアピールすればする程、採用率は高まるだろうと思います。(勿論、採用基準は経験や人間性だけではありませんので、必ず採用される等とは決して言えませんが。)
逆に、採用されなかったとしても、そんな志やバイタリティある人材すらも見抜けない、その程度の企業だと思いますので、悔やまなくていいです。


確かにあまりに海外が長いと、日本社会に馴染めないという実例も多かったりして、採用不利に繋がるということはあるようです。ただ、あまりに滞在時間が短いというのも殆ど無意味です。
どうせやるなら、短期間よりは、ある程度まとまった期間の方がいいと思いますよ。数ヶ月程度だと、採用側からしても遊び感覚のプチ旅行ような印象にしかなりませんし、実際、lunkxchatさんの言う語学・専門知識・経験といったことは殆ど学べることなく終わる可能性が高いです。


それともう1つ。世界的に最も食意識が高いのは他でもない日本ですし、日本の食品メーカーであれば日本の食文化を知ることが一番役立つのでは・・という考え方もありますが、まぁ一度外に出てみないと知れない「日本の良さ・悪さ」ということも多いでしょうし、「食」以外のことを学ぶ・経験するという意味でも充分有意義だと思いますよ。


・・・以上、具体的な話はありませんが、今後の身の振り方の参考になれば。

投稿日時 - 2011-03-18 15:49:54

お礼

ご回答ありがとうございます。

ちゃんとした理由のある休学なら理解してくださる企業もあるのですね!
それを聞いて少しばかり安心です。

休学の間の経験や成長をどうアピールできるかが有利にも不利にも繋がる・・・というこで、
どれだけ行くことが自分にとって意味があるか、もう一度考えてから休学を検討したいと思います。

やはり短い期間はあまり意味がないですよね。
行くことになった場合は長期で考えてみたいと思います。

大変貴重なご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-04-01 15:03:41

ANo.1

4回生に上がるときですね、3回生までの分の単位をきちんととっておかなければいけません
3回の後期で行くと、1、2回生の分しか単位が取れませんから2回生分損をします。


就業は、会社さえ選ばなければあります。

投稿日時 - 2011-03-18 15:12:32

お礼

ご回答ありがとうございます。

三回生丸々終えないと三回生の単位はもらえないということでしょうか?
お恥ずかしいことに理解できなかったので、もう一度教えていただけると嬉しいです。

就業先があると聞いて少し安心しました。

ご意見を参考に検討していきたいと思います。

投稿日時 - 2011-04-01 14:52:13

あなたにオススメの質問