みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生命保険の掛け替えについて

生命保険の掛け替えと強制解約について


10年程前から掛けていた生命保険を保険の見直しをして
2009年2月に生命保険の会社を変更して契約をし直しました。
その際卵巣の「多嚢胞性卵巣」と言う病気で病院に通院して投薬していたのですが
「生理不順によるものだから生理を正しい周期で治す為に投薬しましょう」
と主治医から説明を受けプラノバールを投薬されていました。
その後毎月通院していましたが完全予約診療の割に1時間近く待たされ
診療はたったの5分(しかも問診のみ)
2009年11月頃から体調が悪くなり主治医に内診(エコー等)するよう
何度もお願いしていたのですが一切検査して貰えず
2010年2月に年1回の癌検診があるのでその時まで待ちなさいと言われ
仕方なく2月まで待っていました。
そして2010年2月の検査で子宮頸癌(正式病名は「異形成」なので前癌病変です)
が見つかりそこの病院に不安を感じてすぐに転院をしました。
転院した病院で「多嚢胞性卵巣の所見が見受けられない」と主治医にも
言われ子宮頸癌(異形成)の病気の手術日程が決まり2010年9月に手術を受け
診断書には「寛解」と言う診断をいただいております。
その後生命保険会社に保険の請求をした所保険を掛けてから年数が浅かった為
保険調査会社から調査が入り「多嚢胞性卵巣」の病状が
「告知義務違反」に引っかかり(病歴の経緯はきちんと契約時営業に伝えてある)
強制解約の通知が先日届きました。

お伺いしたいのは
まず営業にきちんと事実は伝えてあった事
(そしてそれなのに強制解約になった事に納得がいかない)
また全主治医の診断に疑問を感じる事。
(転院先の主治医は「多嚢胞性卵巣の所見が認められない」と言ってる事)
もしこの強制解約を受けなければいけないとなると、
次に保険はかけられるのか・・・(特に女性疾病が不安なので)
等詳しい情報を教えて下さい。

突然強制解約通知が届いて驚いていると共に、
生活が不安で・・・また疾病の(今後再発→癌化)病状悪化する事等
生命保険が無いと入院等も出来ない(自腹で高額医療を受けるのは無理なので)
と言う不安があり(生命保険は3月11日で強制解約の通知が3月16日に届いており
既に解約扱いになってると思うのですが・・・)
どうしたら良いのか不安で眠れません・・・。
どうか助けて下さい。

ちなみに今まで掛けていた保険は(14000円位の掛け捨てではない保険です)
宜しくお願い致します。
(※ちなみにカテゴリが違ったらそちらも合わせてお教え下さい)

投稿日時 - 2011-03-17 09:44:18

QNo.6598810

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

生命保険専門のFPです。

(Q)まず営業にきちんと事実は伝えてあった事
(そしてそれなのに強制解約になった事に納得がいかない)
(A)営業担当者には、告知受領権がありません。
つまり、担当者に何を言っても、紙に書いて渡したとしても、
告知をしたことにはなりません。
告知書に記入しなければ、告知をしたことになりません。

(Q)主治医の診断に疑問を感じる事。
(転院先の主治医は「多嚢胞性卵巣の所見が認められない」と
言ってる事)
(A)前の主治医の診断が誤診であろうとも、
2009年2月の時点で、多嚢胞性卵巣と診断されていたのなら、
それを告知しなければなりません。
誤診であるとしても、それを知ったのは、契約申込をした後ですから、
今回の件には無関係です。

(Q)もしこの強制解約を受けなければいけないとなると、
次に保険はかけられるのか・・・(特に女性疾病が不安なので)
等詳しい情報を教えて下さい。
(A)解除は受ける、受けないという話ではなく、
保険会社が契約を解除した以上、すでに保険契約は存在していません。
解除は、一方的なものです。
次に……
この保険会社の保険には、二度と契約できないと思ってください。
他社の保険には、契約できる可能性がありますが、
子宮頚部の手術を受けているので、子宮に部位不担保などの条件が
付く事は避けられないでしょう。

(Q)今まで掛けていた保険は(14000円位の掛け捨てではない
保険です)
(A)ならば、解約払戻金があるはずですから、解約払戻金は
支払われます。

今後、どうするのか……
保険会社と争う気持ちがあるのでしたら、
まずは、2009年2月の担当者に、経緯を伝えたことを認めさせる
ことです。
担当者がそれを認め、しかも、それを告知書に書くように
勧めなかったとしたら、広い意味での告知妨害ともいえます。
担当者が非を認めれば、保険会社が非を認めたことになるので、
契約を有効にすることも可能です。

ただし、担当者が認めなければ、言った、言わないという
水掛け論になるだけなので、契約を元に戻すのはかなり厳しいでしょう。

ご質問の内容から、現時点で、言える事は、この程度のことです。

カテゴリーは、マネーの保険が良いでしょう。

ご参考になれば、幸いです。

投稿日時 - 2011-03-17 19:37:51

お礼

わざわざご丁寧なご回答ありがとうございました。
大変参考になりかつ・・・どうしようかと言う思いでいっぱいです・・・。

先日自宅に帰宅して落ち着いて強制解約通知を確認した所
女性疾病と癌保険の部分だけ生きているんです。
強制解約になったのは「一般部分」(普通の入院、病気に対してだけの強制解約)
元々女性疾病(多嚢胞性卵巣と異形成が原因で強制解約になったはずなのに)
何故女性疾病の部分と癌保険の部分だけ残るのでしょう・・・?
(また、医療保障部分のみの強制解約なので返戻は無いと記載されておりました)

ちなみに担当の営業は昨年末でその保険会社を退職しているらしく
連絡がつきません。
これは保険会社に交渉すべき(交渉する余地)があるのかもしれませんね・・・。

こんなにご丁寧にご回答いただきましたが、
同じ質問をカテゴリに載せさせていただきたいと思っております。
ご不快な思いをされましたら・・・すみません。

投稿日時 - 2011-03-18 09:57:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問