みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

秋分の日についての疑問

 「秋分の日」は(「春分の日」も)年によって多少前後することがあります。
 私の記憶では、通常は9月23日ですが、今年のような「うるう年の前年」の場合、1日繰り下がって24日になったと思います。
 ところが、1963年(昭和38年)、1967年(昭和42年)、1971年(昭和46年)、1975年(昭和50年)、1979年(昭和54年)の秋分の日は確か24日でしたが、1983年(昭和58年)は例年通り23日で、これ以降24日になった年はなかったと思います。
 「春分の日」のほうは3月20~21日の間で多少変動もあったようですが、なぜ「秋分の日」は、変動しなくなったのでしょうか。

投稿日時 - 2003-09-20 16:45:32

QNo.659804

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こよみの事なら↓のHPを見れば、疑問が解消されるかと思います。

参考URL:http://koyomi.vis.ne.jp/mainindex.htm

投稿日時 - 2003-09-21 03:43:58

お礼

 ありがとうございます
参考URLのページ、拝見させていただきました。
 確かに私の記憶どおり、昭和54年(1979年)が「9月24日が秋分の日」の最後の年でした。

投稿日時 - 2003-09-21 08:29:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

直接の回答ではありませんが、下記サイトで秋分の日の計算式を見つけましたので紹介します。

これによりますと、2020年までで23日ではないのは、2012年’16年、’20年になります。
(いずれも22日です)

ご参考までに。

参考URL:http://park.ruru.ne.jp/koguchi/park/ADObordx.asp?B5=X&previous=197

投稿日時 - 2003-09-20 18:20:45

お礼

 ありがとうございます
計算式があったのですか。一度試してみたいと思います。

投稿日時 - 2003-09-20 20:28:55

ANo.2

空には太陽が通る道「黄道」がありまして、その「黄道」上に春分点と秋分点があります。
春分の日は太陽が春分点を通過する日、秋分の日は太陽が秋分点を通過する日ということになります。

「春分の日」のほうは変動するのに「秋分の日」の変動が少ないのは、地球がわずかに楕円軌道である、ということに関係しているのかもしれません。
春分から秋分までは遠日点を通るので地球はゆっくり動き、秋分から春分までは近日点を通るので地球は早く動きます。
早く動くときのほうがブレやすいのかもしれません。

投稿日時 - 2003-09-20 17:50:15

お礼

 ありがとうございます
「楕円軌道」ということも関係しているということですね。
 参考になりました。

投稿日時 - 2003-09-20 19:50:56

ANo.1

春分の日、秋分の日は、昼と夜の時間が同じになる日なんです。
それで、年によって日にちが変わることがあるということです。
たまたま、同じ日になることもあっただけということですね。

投稿日時 - 2003-09-20 16:48:13

お礼

 早速のご回答、ありがとうございます
たまたま同じ日だったということですね
 しかし、私の記憶が正しければ、最後の「9月24日の秋分の日」は昭和54年ですから、その翌年以降23年間も変動がないというのも、ちょっと不思議な気もします。

投稿日時 - 2003-09-20 16:57:16

あなたにオススメの質問