こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

原発爆発したら電気は?

福島原発で完全に爆発したら放射性物質は群馬埼玉東京神奈川まで来ますか? 命や健康に被害おこるほどのものはきますか?
あと関東の電気どうなりますか?

投稿日時 - 2011-03-16 08:37:41

QNo.6596384

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

放射能は距離の2乗に反比例しますので 今日明日中にどうこうなるってレベルにはなりません。
逆に問題は近隣の食べ物かなぁと思います。 魚とか野菜とかにかんしても目が8個ある魚とかが出ることはないですが
それぞれを摂取することで体内に蓄積されると体内被曝となる可能性はあります。
体内被曝に関しても髪の毛が急に抜けたり とかってのではなく 将来ガンになりやすいというようなレベルです
可能性も喫煙している人が肺がんになる率の方が高いレベルだそうです

電気に関しては福島原発では東京電力さんの総出力の約1.5割を担ってます
あれが使えないとなるとこれからの時期電気の需要が増える時期になってきますので計画停電はしばらく続くと思われます

投稿日時 - 2011-03-16 09:10:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

福島の原発は 戦力外ですから、現状維持です
戦力復帰は絶望的ですから、点検中の火力や新潟の原発が復帰しても 3500万KW程度でしょう
700万KW以上不足です
 今以上の節電と、対応のための停電は避けようがありません

大型火力又は原発7基以上不足です(新しく作るにも、場所が決まっていて5~10年、場所が未定ならば20年以上かかるでしょう)

最短で対応できそうなのは、中部電力関西電力中国電力の融通を受ける設備を増強すること(融通する側の能力に依存はしますが)

放射性物質については、すでに微量検出されています
健康に問題を与えるレベルまで増える可能性は非常に低い

投稿日時 - 2011-03-16 11:32:22

ANo.3

太平洋戦争で広島・長崎に投下された原爆の放射能被害を調べてみましょう。
関西や九州に被害が出たという話は(少なくとも私は)聞いたことがありません。


関東の電力事情については、本当に危機的状況に陥りそうなら関西電力や中部電力から融通してもらえるよう手配するはずです。
その為の電力網はあるはずです。
ロシアは天然ガスの供給をする用意があるということですから、被害の少ない火力発電支所が復旧すれば発電も再開されると思います。

投稿日時 - 2011-03-16 09:13:51

ANo.1

群馬埼玉東京神奈川では、命や健康にほとんど影響はありません。
関東の電気は4月まで時々計画停電がありますが、被災者に比べれば、まったく生活に支障はないです。

投稿日時 - 2011-03-16 08:40:02

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-