みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

被災者は一生借金を背負って生きていくのですか?

今の地震で新車が津波で流されたりマイホームがなくなって、どちらも保険をかけていない人は何割ぐらいいると思いますか?

私は地震保険をかけていない人が多いと思っているのでその場合、これからアパート暮らしをしながら、マイホームの住宅ローンも返済するという無謀なことになるかと思います。
このばあい、国が救済策を出して今までの借金は免除するというようなことはありえるのですか??だってそうしないと生きられませんよね??阪神の震災のときはどうなったのでしょうか?

かりに地震保険をかけていなくても、特例で全員保険金が手に入る場合は保険会社はつぶれると思います。このばあい、国はやはり増税をして救済しようと考えるものなのでしょうか??

救いようがない、とはまさにこのような状態だと思います
どういう救済策が考えられるか、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-03-15 23:32:42

QNo.6595893

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ウィキの「地震保険」を読んで下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E9%9C%87%E4%BF%9D%E9%99%BA

>私は地震保険をかけていない人が多いと
火災保険加入者の約半分が地震保険に加入。
地震保険は火災保険の時価額の3~5割。
(上限…建物5,000万円、家財1,000万円)
火災は再調達価格でも、地震は時価の半分
までなので、たとえ地震保険をかけていても、
ローン残高が多ければ、ローンが残ります。
阪神大震災で多くの人が、壊れた家と新しい
家の2重のローンを支払う事になりました。

>今までの借金は免除するというようなことは
支払えない方は自己破産を選択します。

>特例で全員保険金が手に入る場合は
>保険会社はつぶれると思います。
加入していても、保険会社が潰れないように、
地震保険法施行令で、1回の地震で支払われる
保険金の総額の限度は5兆5千億円。
限度額を超えたら支払う保険金を減額。

投稿日時 - 2011-03-16 00:39:05

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

微妙な話なんですが、不動産売買にはこういう特約が付くことが多いのですよ。
http://www.fdom.co.jp/baikei/20080926a.html

つまり、ローンの残額がある段階で被災された方は、
契約解除/手付け返金要求出来るということです。
阪神大震災でもこれは多く適用されました。
まあ、これを一気に食らうと不動産屋が倒産しますけどね。

また、家屋の修復についても援助が出た事、
住居に付いても仮設住宅や民間からの借り上げおよび被災者への提供が行われた事は覚えていらっしゃるでしょう。
さすがに政府が借金を棒引きするような真似はしないと思いますが、
有形無形の援助は必ず得られますので、くれぐれもやけを起こさないよう心を強く持っていただきたいと思います。

投稿日時 - 2011-03-16 00:09:02

補足

ありがとうございます。
私はだいじょうぶです。

不動産会社がつぶれるんじゃ?それに保険屋も。

投稿日時 - 2011-03-16 00:46:45

ANo.1

ちゃんと救いようはあるので大丈夫ですよ。


激甚災害法という法律があって、
政府により大規模被災地に指定された地域の住民は
様々な補償を受けられるようになっています。

阪神淡路大震災のときも新潟中越地震のときも一緒です。


>特例で全員保険金が手に入る場合は保険会社はつぶれると思います。

特例ではなく特約保険というのがあって、
通常の保険に加入してる人が災害時に保証金を受け取れるというものがあります。

ただしこれはあまりにも規模が大きい場合は適用外になるのですが、
今回は保険会社各社が「支払い可能」として支払うことをすでに決定しています。

投稿日時 - 2011-03-16 00:07:41

補足

激甚災害法?なんだそれ?
保険会社が支払うだと?払えるわけがないだろ。数兆円はかかるんだぞ。
いい加減だな~

投稿日時 - 2011-03-16 00:41:30

あなたにオススメの質問