こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

原発の燃料棒の冷却は水以外のものでは不可能?

福島原子力発電所でトラブルになっている原子炉で、燃料棒を冷やすのに
水以外の物質を使ってはダメですか?
発電をする機能はあきらめて、とりあえず温度が上昇することによって
放射能が流出する危険性を回避することを優先的に考えた場合、
凝固点の低い液体を最大限に冷やし注入すれば効果的なのではないかと
思うのですが・・・
そんなことをしたら別な問題が起っちゃうのでしょうか?

素人の単純な発想で、アホみたいな発想かも知れませんが
教えてください。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-03-15 19:30:16

QNo.6595269

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

一般に凝固点の低い液体は融点も低いため
燃料棒を冷却すると気体となってしまい
水以外にあまり適切なものが無いと思います。

また、水の比熱が大きいのも有利な点です。
原発に限らず、一般火災での消火で
水が使われる理由は色々とあります。
(身近な液体という以外にも)

素人の発想が良い結果を生むこともあります。
いろいろ研究されてみてください。

投稿日時 - 2011-03-16 10:02:39

お礼

水にはそういった優位性があるのですね。
端的で分かりやすいご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-16 11:47:35

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

水自体がかなり優秀な性能を持ってはいますが…

他のものでももちろん代替は可能です。
ただできれば「よし、やるか!」と言って、できるかどうかの検討はしてください。

貨物電車でも一般貨物と溶剤やコンクリートなどの液体を運ぶものは、長さが随分違います。
それほど形態や重量の観点から運ぶのが難しいものです。

投稿日時 - 2011-03-16 09:52:31

お礼

なるほど、代替物でも可能だが
水自体の優位性というのがかなりあるんですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-16 11:45:07

ANo.2

一般的に言います

とっくの昔に検討されています
そして使いものにならないと棄却されています

投稿日時 - 2011-03-15 22:14:40

ANo.1

>凝固点の低い液体を最大限に冷やし注入すれば

 停電で冷却水を循環させるポンプを動かすための電力すら確保出来なかったために、今回の事態に陥ったというのに、一体どうやって、その液体を冷やすというのでしょうか?
 その様な事が可能ならば、原子炉内の冷却水を循環させながら冷却した方が、効果的だと思います。

 水は熱容量が大きいため、他の物質と比べて、同じ熱量を吸収しても温度が上昇し難いのです。
 その上、水が水蒸気になる際に吸収する熱量も、大きいため、少ない量で熱を吸収出来ます。
 何より、近場にある海から、幾らでも汲み上げる事が出来ます。

 今回の場合、特に近場に大量にある事が重要で、原子炉を満たすには、1基あたり何十トンもの水が必要になります。
 各地で道路が寸断され、津波の危険から船を出すのも容易ではない状態では、質問者様の仰る様な冷却剤を、何百トンも製造する事も、製造した工場から原子力発電所まで運搬する事も出来ません。

投稿日時 - 2011-03-15 20:23:24

お礼

どうやって運ぶかどうかではなく、
質問内容はできるのかできないのかです。
何も、私が解決しようとか考えているわけではなく
やった場合にどうなるのかという単純な疑問です。
回答はみて、水にはかなりの優位性があるのが
分かりました。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-16 11:42:51

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-