みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電力会社も考えてはいるとおもいますが

TV報道では原発を復旧するのに年単位の時間が必要らしいですが、メドがたつのですか?
お役所電力会社と混沌とした政権の組み合わせなので 最悪な状態になるのでしょうか?

投稿日時 - 2011-03-15 00:46:11

QNo.6593635

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>TV報道では原発を復旧するのに年単位の時間が必要らしいですが、メドがたつのですか?

東京電力・民主党政権では「現地・施設の再利用」を基本原則で、事故対応を行なっています。
海水を導入すれば、原子炉など関連施設の再利用が出来なくなるのです。
ですから、東京電力としても「海水は、最後まで入れない」事で対応しています。
もう駄目だ!と判断した場合にのみ、海水導入を決定しています。

「施設再利用」を目的に対策を行なっていますから、計算上は目処が立っています。
が、地元だけでなく多くの自治体は「原発設置を認めない」でしようね。
何故か、反原発団体が「勢いを増しています」し・・・。
年単位で復旧といっても、100年でも年単位です。

TV番組ですが、彼らは「自己満足で放送」しているに過ぎません。
原発立ち入り禁止でも、近くまでは行けます。(5分程度は、人体に影響ありません)
その場で、放射能測定をするのも報道の仕事です。
が、NHK・TBS・日テレ・フジ・TV東京・テレ朝とも、どの報道部門も行なっていません。
政府・東電の対応を非難するだけで、何ら新たな情報を発しませんよね。
ただ、評論家と称する方々と一緒になって「非難の大合唱」です。
情報源は、大本営発表そのままです。
ですから、TV番組での内容を100%信用しては駄目なんですよ。

>最悪な状態になるのでしょうか?

最悪の場合を考えて、政策・行動するのが行政です。
が、今までの大本営発表とかポンコツ菅首相の発言を聞いていると「危機感が無い」ですね。
危機を煽る事は出来ませんが・・・。
ポンコツ菅首相は、「私の元には、情報が届かない」と述べています。
菅に知らせても、「被害が広がらないように、全力で当たって欲しい」というのが最大の命令です。
これ以外には、何も出来ません。
カネが無い!と言いながら、誰も「政党助成金削減」「国会議員歳費削減」は言いませんよ。
(これだけで、数千億円。国会一日開催でも、1億円も必要です)
全て、他人事なのです。
この期におよんでも、自分の特権・利権は手放したくないようです。
まぁ、国民とか海外の専門家・政府は「最悪の場合」を想定した行動を既にとっているようです。

投稿日時 - 2011-03-15 09:15:09

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

残念ながら海水を冷却に使用した時点で廃炉決定です。

ですので福島第一原発は1号炉~4号炉までは危険な核燃料を内包した
廃棄物となるしかありません。

残る5号炉と6号炉に加え福島第二原発の原子炉が無事だったとしても
今回の事故による放射能汚染により暫くは立ち入りさえ禁止されると
思われます。

以上の事を鑑みると福島第一原発と第二原発は原子力発電所としての
機能を今後は期待する事は出来ないと思うべきです。

逆に安全に廃棄ないし解体等をするのに
莫大な資金と時間を必要とする訳です。

少し話しがズレますが・・・

今回の福島原発の事故により供給電力が不足するために
輪番停電を強いられています。

これについて現在稼働させていない火力発電所等を
再稼働させて補おうとする動きがあります。

それでも真夏の需要電力量には到底及びませんので
4月末で一旦輪番停電が終了しても夏には再開です。

そう考えると首都圏で冷暖房の使用頻度があがる夏冬は
電力不足を補えるまでの数年間は輪番停電がデフォルト
になると考えて、停電しても普段と変わらない生活を
する事に今から慣れておく必要があるかもしれません。

投稿日時 - 2011-03-18 15:31:39

ANo.4

中越地震の時は再開まで1年半位掛っています
今回は依り期間が必要になるでしょう、最短でも2年から3年は掛るでしょう
福島第一原子力発電所の1号炉から3号炉はもう廃炉ですから、残った炉も全て稼働できるわけではないので(点検等で全ては同時に動かせない)、火力発電所の増設とかで余剰発電力を増やさないと毎年夏の時期は計画停電に成る可能性が高いです

投稿日時 - 2011-03-15 10:53:06

ANo.2

原発だけがすべてじゃないので、火力水力で補うことも検討されているでしょう。
被災からたったの3日でめどなんか立つわけがないですが。

年間のピークである真夏までに間に合うかどうかが勝負ですね。

投稿日時 - 2011-03-15 01:50:14

ANo.1

原発を復旧では無く廃炉ですよ

廃炉の技術は確立されてません、

廃炉方法検討・・・・1年
廃炉準備・・・・・・半年
廃炉へ・・・・・・・1年
廃炉完了・・・・・・以後監視の為半永久監視ですね 数世紀***監視
以後30年ごとに補修が必要⇒数年ってレベルではないです


停止して被災している原発復旧に関しても

補修方法検討・・・1年
補修・・・・・・・・1年
検査及び地元への可動同意・・・しないでしょうね


今のまま持ちこたえたのしても 東電 損害2兆円⇒倒産寸前
税金投入⇒電力値段上げる


 

投稿日時 - 2011-03-15 01:12:12

あなたにオススメの質問