みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本と米国 上司に与えられた人事権

アメリカの企業では上司が人事権を持っていて、映画などでも直属の上司から「君はクビだ」なんて言われるシーンがあったりしますよね。
日本では直属の上司に独断で解雇までできる人事権は与えれていないです。
アメリカでできて日本でできないのは、会社にどういった違いがあるからなんでしょうか?
そもそもアメリカは本当に映画のように簡単にクビにできるんですか?その日のうちに放り出されるというシーンもあったりしますが・・・。
労働基準法とかないんでしょうか?
それともクビにされてるのは契約社員か何か?

日本の企業でできないのは、日本人は陰湿だから乱用する上司ばかりになるとかじゃないですよね?
日本で上司に人事権を持たせても、労働基準法の関係でそんなに簡単にクビにはできないと思いますが・・・。

日本とアメリカ、どういう違いがあるんでしょう?

投稿日時 - 2011-03-08 10:45:28

QNo.6577969

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

アメリカにも法的な制限はありますが
基本的に雇用に関しては
随意雇用原則で
使用者はいかなる理由によろうとも随意に労働者を解雇できるとされています。
ただし、人種・性別・宗教を理由にした解雇はできません。

人事権は日本の会社の様に人事部などには集約されていないので
部署の長になればその権限で自分の右腕になるような人を雇うこともできますし
言うことを聞かない部下を解雇もできます。
部署の社長になったようなものですが
その部署の業績が悪ければ長として責任を負って首にもなります。
成績が下部10%は無条件で入れ替えで解雇なんてJリーグの様な
外資系日本法人もありますが
上司に呼ばれて会議室で退職オプションの話をされて
その間にIDは削除され自分の机にも戻らず会社を去るそうです。
首になった後で机の整理をしたりするのは屈辱なので
アシスタントが整理して自宅に私物は送るそうです。

投稿日時 - 2011-03-08 13:42:44

お礼

あ、雇うことも決められるんですか。
本当に部署の社長みたいですね。
私が知ってる日本企業の長クラスの人って数年で異動しているように思えますが、それも原因で人事権を任せられないんでしょうか?
海外の場合は同じ部署に何年もいることが前提だから、人事権を与えられている?

投稿日時 - 2011-03-14 14:04:07

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問