みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

なぜ、予測不可能と考えられるFXで儲けられるのか

FX(外国為替証拠金取引)の仕組みが良くわからないのですが、
各種通貨を安く購入して高く売るか、
高く購入して安く売れば儲かるのだと理解しています。

しかし、通貨の上がり下がりなんて、相当の情報を集めても予測が難しいと思いますし、
特に、大暴落や大高騰は予測できず、資金を無くしてしまうように思うのですが、
確実に儲けている人は、なぜ儲けているのでしょうか?

世界の情勢の相当の情報を実際に収集し、通貨の上がり下がりを把握しているのでしょうか?

それに加えて、大暴落や大高騰が仮に起こっても、損失打撃を受けにくいように、
ある仕組みを取っているのでしょうか?

それとも、そんなことができている人は、ほとんどいないのでしょうか?

つまり、皆、なんとなく資金を投資し、
運が悪ければ(というか、大抵)、資金を失って泣きを見ているのでしょうか?

なぜ、予測不可能と考えられるFXで儲けられるのかが、不思議でなりません。
詳しい方、ぜひ教えていただけないでしょうか?

投稿日時 - 2011-03-08 05:26:02

QNo.6577641

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ちょっと理論的な事を書いていきます。
ここでは仮定を設けます。
まずは、現在のレートを1$=82円と仮定しドル金利1年物を2%、円金利1年物を0.5%としましょう。
1年後の為替レートの期待値は1$=80.794円になります。
現実的なレートは変動があるので1年後に1$=80.794円よりも円高になる確率も円安になる確率も50:50と考えてよいでしょう。
つまり、期待値としては高金利側の通貨は下落すると言う期待を元に取引されており、どんな通貨を買っても有利不利はありません。
上記の例では1年後に1$=80.794円よりも円安になるのか円高になるのかは運だと言えます。
ですが、高金利側の通貨は期待値として下落すると言う事実はみんな知っており、プロの間では常識です。
では、高金利通貨が何らかのきっかけで非常に強くなった場合はどうでしょうか?
具体的には、スワップポイント狙いのFXが典型例で2005年~2007年前半に円キャリーと言う形で起りましたし、現在では豪ドルが1976年11月以来の極めて非常に強い通貨になっています(分からない時は各国の実質実効為替レートをご覧ください)。
しかし、バブルは長期的に続くものではありません、問題はそのバブルが何時弾けるかだけの問題なのです。
そのバブルが弾けた時に高金利通貨は大暴落します。

>なぜ、予測不可能と考えられるFXで儲けられるのかが、不思議でなりません。
為替の歴史を知っている人ならば、どの通貨が弱くて、どの通貨が強いのかを大雑把な事は知っていますし、投資信託のカテには「通貨選択型」「毎月分配型」を買っている人は沢山見られる筈です。
「通貨選択型」「毎月分配型」を買う人は大抵は高金利通貨を沢山買っているので、プロから見ると良い餌です。
少し古い例を挙げると1992年に高金利通貨ポンドを大暴落させてイングランド銀行を打ち負かした男としてジョージ・ソロスがいます。
高金利通貨ポンドをショートにすればスワップを支払う必要がありますが、それを1日でやれば支払うスワップは少なくて済みますし、高金利通貨を買えば儲かると勘違いしている投資家は損失回避のために更に長期で高金利通貨を持とうとして、損失を広げていきます。
プロは24時間何時でも動けるので、チャンスがあれば物にしていきます。
素人は高金利だと言う理由で買って、暴落しても手放そうとしませんし、機動的に動けません。
ここが決定的なプロと素人の違いです。

この手のQ&Aは2005年~2008年の為替カテのQ&Aに沢山載っているので読んでみましょう。
実はFXで儲けられるかどうかは、為替の基本常識と機動的に動けるかどうかがポイントです。
決してFXで大儲けする事は不思議には思っていません。
分からなければ、これを読みましょう「これから10年外国為替はこう動く(国際通貨研究所編)」。

最終的には自己責任になるので、質問者様の方でも考えて慎重にご判断ください。

投稿日時 - 2011-03-09 07:39:29

お礼

なるほど!

初心者は高金利通貨を買えば儲かると思い勝ちで、しかも長期で保有し勝ちで、
暴落しても手放さないので、損してしまうんですね。

FXで儲けられるかどうかは、為替の基本常識と機動的に動けるかどうかがポイントなんですね。

機動的…確かに、動き始めたらすぐ対処すれば、損も小さくて済みますし、
チャンスに早く気づいて、自分のものにできそうですね。

時間中はずっと張り付いていて、しかも、PCを複数台使って、
一目瞭然に見れるようにするということでしょうかね?


自分はとてもFXでは儲けられないと思うので、売買開始はしないつもりですが、
紹介いただいた本は読んでみたくなりました。

いろいろ教えていただき、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-12 18:10:13

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

>高く購入して安く売れば儲かるのだ
そんなことしたら損するだけです。1ドル85円で買って83円で売れば2円損します。
円高(1ドル83円)で買って円安(1ドル85円)で売るなら儲かります。

予想というか、為替レートは、上がったら下がる、下がったら上がる、を繰り返しています。その波に乗るのですが、乗れないこともあります。うまく乗った人だけが儲かります。10人のうち2人くらい儲かって8人くらいは損すると聞いたことがあります。

投稿日時 - 2011-03-08 20:37:43

お礼

すみません!
間違って書いてました。

安く購入して高く売るか、
高く売って安く購入しないと儲かりませんよね。(^^;)

儲かっている人は10人中2人で、8人は損しているのですか。。
儲かる人になれたらいいでしょうねー。

波を読めるか読めないかなんですね。

回答いただき、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-12 17:46:07

ANo.5

多くの人が買う水準や
多くの人が売る水準で
自分も売買します。

人間のやることですから、
売買のポイントは偏ります。
どこに偏るかはチャートからわかります。

このような考え方で私は売買してます。

投稿日時 - 2011-03-08 09:08:46

補足

実際に売買してこられた方がつきつめられたポイントを
教えてくださいまして、感謝しております。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-12 18:29:01

お礼

なるほど!

多くの人が買う水準や、多くの人が売る水準、を読む。
人間のやることなので、売買のポイントは偏る。
どう偏るかはチャートでわかる。

突き詰めると、そういうことなんですか。

チャートからわかっちゃうのがすごいですね。
そうなれた人が儲けられているんですね。
うらやましい限りです。

貴重なポイントを教えていただき、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-12 17:36:36

#3です。

>高く購入して安く売れば儲かる

これは逆です・・。

>安く購入して高く売れば儲かる

に訂正します。失礼しました。(^_^;

投稿日時 - 2011-03-08 08:12:45

お礼

ああっすみません!
私が最初に間違えて書いてしまっていました。

高く売って安く購入するか、
安く購入して高く売らなきゃ儲からないですよね。

すみませんでした。

投稿日時 - 2011-03-12 17:26:53

>通貨の上がり下がりなんて、相当の情報を集めても予測が難しいと思いますし、
特に、大暴落や大高騰は予測できず、資金を無くしてしまうように思う

いや、これはやはり予測します。さいころを振って決めるようなことはしません。
予測の手法は人によって実にさまざまで、チャートしか見ない人も居ればニュースしか見ない人も居るでしょうが、皆自分なりのやり方で予測はしてますよ。(最近はプログラム売買なんて言うのもありますが、これもチャートからの予測に分類されます。)

>高く購入して安く売れば儲かる

はい、そのとおりです。これは別にFXに限らず、世の中の殆どあらゆる商売の原則です。
もちろん儲けられる人と儲けられない人が出ますが、それができる人がいわゆる「目利き」です。

骨董品の目利きだって、「こうやればわかります」なんて絶対確実なマニュアルがあるわけではなく、結局は#1の回答者さんが言っている「勘と経験」に頼るところは大きいと思います。

逆に、「絶対確実なマニュアル」があれば、皆の意見が一致するので、そういう分野では「商売」にならない。「商売」とは、「この値段だったら売る」と言う人と、「この値段だったら買う」と言う人が両方いてこそ、初めて商売になるのですから、皆がことごとく「この値段は売りだ」「この値段は買いだ」と同じ結論を出せる場合は、「商売」は存在しないのです。

これを気持ち悪いと感じる人は、基本的に商売に向いてないと思います。別に世の中の産業は商売ばかりではなく、農業のようにゼロから育てて収穫を得る産業もあるので、そういう方が気持ちが良いと言う人はそっちをやれば良い。私は、それはそれでとても健全な感覚だと思います。私もFXは長年やってますが、これを専業でやろうと言う気持ちにはならないですしね。
まあ、競馬やパチンコと同じで、好きな人がやると言うスタンスで良いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2011-03-08 08:10:33

お礼

チャートだけ見て予測する人、
ニュースだけ見て予測する人もいらっしゃるんですね。

FXをやろうと思ったら、相当勉強が必要なようですね。

私にはちんぷんかんぷんでとても儲けられそうもありませんので参加できませんが、
世の中にはFXで儲けている人がいるというのが私には不思議です。

長年FXをやってらっしゃるということは、まぁまぁ(もしくは結構?)
儲けていらっしゃるのでしょうか?

おそらく、かなり勉強されたのですね。

いろいろな戦略で売買する人がいるので、ばらつきが出て、
儲ける人も逆に損する人も出てくるんですね。

回答いただき、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-12 17:23:18

ANo.2

RTO

要するにゼロサムなので、(手数料除く)
誰かが負ければ誰かがその分利益を得ている。
だから誰かが勝つだけ。

継続的に勝てるかどうかは別問題。運と資金量

投稿日時 - 2011-03-08 08:09:16

補足

回答いただき、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-12 17:06:21

お礼

損している人がいれば、誰かが儲けている訳ですよね。
継続的に儲けている人もいるのでしょうか?
運と資金量ですか。。
おいしい立場にはなれないものですね。

投稿日時 - 2011-03-12 17:05:40

経験と勘

投稿日時 - 2011-03-08 07:49:49

お礼

経験と勘を身に付けることができた人は、
おいしい思いができるのでしょうね。
自分にはとても無理な境地ですが、うらやましいです。
回答いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-08 18:32:06

あなたにオススメの質問