みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

翻訳したいのですが・・・

Jazzの教則本のいわゆる「はじめに」の部分の言葉なのですが、
途中からで申し訳ないのですが、以下の部分の意味がわかりづらいので、
助けていただけると助かります。

・・・・.
Don't except everything to come at one settings.They say that things come to us when we are ready to accept them. A healthy mental state is also responsible for progress when practicing.

Gragually train your ears to really HEAR music and all of the components that make the final product. ・・・

私が訳すと、
・・・・
何一つ上達しないだろう。(事は、)(それらを)受け入れる準備ができた時に、私たちにくる。と言われている。
健康的な精神状態もまた、練習時の上達に欠かせない。

徐々に、あなたの耳を鍛えて下さい。音楽と最終生産されたすべてのコンポーネントをよく聞いて。・・・

っと、意味不明な文面になってしまいます。

よろしくお願いいたします。

もし、可能であれば、文法的(SVOや前置詞など)なことも教えていただけると嬉しいです。

投稿日時 - 2011-03-06 21:16:00

QNo.6573910

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 ご自身の理解のためということですので、ちょっと意訳してみました。冒頭の文のexceptは、正しくはexpectですね。文法の説明がややこしいです(どこまで説明したらいいかが分かりませんので)ので、ざっと付記します。この文章では、名詞に先行するat, to, for, ofが前置詞です。

-最初の練習課題で全てが分かるとは思わないでください。
(one settingsは段階毎にまとめられた複数の練習用パッセージのことを指すと思います)
 5文型の解釈は微妙なところがありますが、一応第5文型:expect(V), everything(O), to come(OC, to不定詞)です。everythingが直ちにto comeやって来る。物質主語の文章なので、人を主語にして意訳しました。

ー物事の理解は、私たちにに受容する準備ができた時にはじめて進むものだとされています。
(Theyは総称人称代名詞で特定の誰かではありません。文尾のthemはthings。英文は「物事が来る」ですが、「貴方が向かう=理解する」としました。レディネスができて初めて習得ができる、ということです)
 主節は第3文型でThey say+that節で、things(S) come(V) to usも物質主語です。when以下はcomeにかかる副詞節でwe(S) are(V) ready(C) to accept。

ー練習にあたっては、健全な精神状態もまた進歩の鍵となります。
(真意を汲まないといけない文章ですが、要は迷いながら練習しないで練習の目的をしっかり捉えて練習するように、ということだと思います)
 A healthy mental sate(S) is(V)... responsible(C)。「健全な精神状態は進歩への責任を持つ」。for progressがresponsibleにかかります。接続詞whenが副詞節ではなく、現在分詞practicingを伴っています。「練習するときには」と文全体にかかります

ー音楽と音楽作品を形作る全ての構成要素が本当に「聞こえる」状態になるように、あなたの耳をゆっくりと訓練しなさい。
(listen toではなくhearであるということは、聴いて頭で理解できるということではなく、耳にしただけで全体の構成がスッと腑に落ちるような状態が目標とされています。)
 命令文でtrain(V), your ears(O)。訓練の目的がto really HEARで、これはto hearの間にreallyが挟まれているため分裂不定詞と呼ばれるものです。副詞が動詞にかかっていることを明確にしたい時に使われます。で、HEARの目的語はmusicとall of the componentsで、後者に関係代名詞that以下の形容詞節がかかります。「最終完成品=完成された楽曲」。

 かなり要求度の高い教則本とお見受けしました。私も趣味で音楽をやっていますが、なかなかゲージツとゲンジツは厳しいですね。

投稿日時 - 2011-03-06 23:34:30

お礼

迅速かつご丁寧なお返事に感謝です。
前後の文章をご存じないはずなのに、まるで知っているかのような訳に鳥肌ものです。
文法も参考にさせていただきます。

ほんとにありがとうございました。

また、機会があればよろしくお願いいたします。

私も、音楽のほうは趣味です。(英語は勉強中です)

投稿日時 - 2011-03-07 00:21:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

d-y

Don't except everything to come at one settings.
全部が一度にやってくる(=できるようになる)とは思わないでください。

They say that things come to us when we are ready to accept them.
物事は、自分の方に受け入れる準備ができた時にやってくると言います。

A healthy mental state is also responsible for progress when practicing.
練習のときには、健全な精神状態も、進歩のために必要です。

Gragually train your ears to really HEAR music and all of the components that make the final product.
音楽と最終製品を作り上げている要素の全てが本当に「聞こえる」ようになるように、あなたの耳を徐々にトレーニングしましょう。

投稿日時 - 2011-03-06 22:30:44

お礼

ありがとうございます。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2011-03-07 00:12:55

あなたにオススメの質問