みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

離婚裁判中の婚姻費用等の請求について

夫のDVが主な原因で1年前より調停を経て、今はお互い弁護士を立てて離婚裁判中です。
2歳、4歳、7歳の3人の子供を連れて実家にて別居中(約2年)です。
主に親権をめぐる裁判で、暴力の診断書も医師の回答書も「偽造だ」と言われ、今回は医師のカルテを証拠として提出し、次回の被告側の主張反論は何を言ってくるのか待っている状態です。

さて、そこで質問なのですが、裁判とは別問題として、今現在生活する為のお金の問題は別に調停を立てるべきなのでしょうか?

現在『生活費』として子供一人に1万円を弁護士を通して受け取っていますが、夫は役所に1万円を渡しているという事実で子供の監護をしていると伝え、子供3人分の『子ども手当』も夫が受け取っております。私は、私の方へ受給者変更が出来ないのか役所に問い合わせましたが、夫側弁護士から非常識な行動をしたと咎められました。
その際、私の弁護士は、「身勝手な行動をしたと本人も反省しております。」等と謝罪の文章を相手側に渡しました。

それと、夫が一人で住んでいる自宅(共有名義で夫と連帯債務者で私の父が保証人)の住宅ローンの半額を私も負担させられていますが、かなり金銭的に厳しいので夫側に伝えると、「早々に収入状況を明らかにし、如何かによっては子供達の生活場所をこちら側で提供するのが相当である。」と言われました。
それに対し、私の弁護士は、「早速、通帳の用意をして」と言っていますが、私は相手の言いなりにしたくありません。

私の認識では、個人間(弁護士間)のやり取りで収入が少ない私の事を攻められている場合では無く、収入の多い方が少ない方に平等になるよう支払われる『婚姻費用の分担』があるはずです。
弁護士は、「裁判とは別問題だし、生活費を全く貰っていない訳じゃ無いから」と言いますが、それは子ども手当にも満たない額ですし、離婚成立と住宅等の財産分与の解決までまだ先が長いと思いますので、公的な場で請求したいと思う私の考えは間違っていますか?

その場合、今現在裁判中であるのに別に調停を申し立てる事になるのでしょうか?
なかなか周りに裁判中の方がいないので、どなたか教えてください。

投稿日時 - 2011-03-06 09:11:44

QNo.6572138

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私はやはり離婚裁判中は妻側に家を追い出され別居していましたが
相手の弁護士に婚姻費用の支払い義務があるからといわれ

妻側の家賃、生活費も3年間支払っていました。    後で考えると
支払わなくても良かったのかと思ってしまいますね。 

後で考えると判決の出る以前の
ことですから裁判所の請求ではなかったのですね。  

裁判中でしたら婚姻費用の請求も項目に入れられるのではないかと
思います。  認められなければやはり後で請求することになると思います。

投稿日時 - 2011-03-10 23:46:59

お礼

回答ありがとうございます。
離婚裁判経験者という事で、心強いです。

弁護士次第ということがわかりました。

早速、「普通は、婚姻費用の分担請求が出来るはずだからしたい」と弁護士に伝えた所、
私の弁護士は、しぶしぶと相手の弁護士に対し
『本人が婚姻費用の分担調停を考えているとの事ですが、
当職は、直ちに調停をとは考えておりません』との文章を送り、
私に「たぶん“お互いに弁護士付いてるんだから調停はありえない”と回答くるはず」と
相手の弁護士の顔色をうかがい、責任逃れをし、私に妥協させようとする、
弁護士の上下関係の問題を感じました。

知り合いの方が、
「婚姻費用分担の内容として
養育費、子ども手当、生活費、住宅ローンを財産分与と慰謝料扱いに含めて、
裁判と並行してやっていくべき」と
言ってくれているという弁護士を薦めてくれています。

法テラスに頼ってしまったのですが、弁護士の選任は重要ですね!

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-12 04:59:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

私は、私の方へ受給者変更が出来ないのか役所に問い合わせましたが、夫側弁護士から非常識な行動をしたと咎められました。
その際、私の弁護士は、「身勝手な行動をしたと本人も反省しております。」等と謝罪の文章を相手側に渡しました。

弁護士に相談しながら?
それならば、上記の行動を許す弁護士は信頼に値しない弁護士ですね・・・

投稿日時 - 2011-03-06 18:42:50

お礼

ご意見、参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-06 22:11:00

ANo.2

>公的な場で請求したいと思う私の考えは間違っていますか?

考えは間違っていませんが、その根拠が間違っています。

>それは子ども手当にも満たない額

子供手当ての受取権利者は世帯主です。
子供ではありません。
ですので、離婚が成立していない現状では夫のみ受取の権利があり、そのお金をどう使うかの裁量権も夫が持っています。
従って、この使途の権利は質問者さんにはありません。

また、
>早々に収入状況を明らかにし、如何かによっては子供達の生活場所をこちら側で提供するのが相当である。

という夫の主張も正当です。

質問文を読んでいて全く理解できないのですが、質問者さんの弁護士は何をしているんでしょうか?
相手のいいなりになりたくないのであれば自分の弁護士にそう言えばいいでのですし、法律や手続きの疑問点や不明点は、全て自分の弁護士が解決する責任があります。
そこに応えていないのであれば、質問者さんの弁護士はただの無能でしょうから、相性が合わないのであればすぐに解任して別の弁護士を選任するべきです。

質問文にあるような不安や疑問点を依頼人に抱かせる弁護士とは、これからの訴訟では戦っていけないのではないでしょうか?

投稿日時 - 2011-03-06 16:45:42

お礼

回答、ありがとうございます。


『子ども手当』については、現在 私が世帯主となっていて国保も私が支払っているので、
後は 夫が「受給者を妻に変更する」と言ってくれれば良い との事でした。
夫は、役所に「受給した子ども手当は全額妻に渡しますので」と言ったそうですが、
もう期待も請求もするつもりはありません。

ただ、『婚姻費用の分担』については、請求出来るのであれば、
弁護士にもう一度意志を伝えてみたいと思っていますが…。

弁護士についてですが、依頼人である私の押しが強くないと本腰が入らないのかな?
と感じていた所であります。

相手側より「渡したお金を受け取った事で生活費の合意が成立」と言われ、
私が「増額してほしいし、婚姻費を割り出して欲しい」と弁護士に言うと、
「少ない額だけど、全くもらっていない訳じゃないし…」と曖昧だったので、
そういうものかと妥協するべきなのか、強く依頼して良いのか迷っています。

回答文を読んでいて気付かされました。
調停に申し立てる事を考える前に、弁護士が誠意を持って対応してくれれば、
悩む事も無いですね…。
法律の事は、公的な場(調停)と思っていましたが、法律のプロは、弁護士ですよね。
今後の対応を考えてみます。


ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-07 00:40:36

ANo.1

これは、下手に行動すると「本訴」にかなりの影響をあたえます。

相談者さんは、「独断」で行動していますね・・・
必ず、関係のある行動は「弁護士」に相談してください。
でないと、弁護士が辞任しますよ。

投稿日時 - 2011-03-06 09:32:25

補足

早速の回答ありがとうございます。

私が本当に独断で行動している訳では無く、常に弁護士には相談して行動しているので大丈夫です。
相手側の出方が攻撃的な為、「弁護士同意のもとで」とは言ってしまっては弁護士間で角が立つと思ったので
『私、本人が勝手に行動した事』としておいたのです。
この打ち合わせも弁護士としました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-06 10:15:32

あなたにオススメの質問