みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

吹奏楽でタイコをやりたがらない女の子

高校でパーカッションのパートリーダーをやってます。
うちのパートは女の子が多いのですが、みんな鍵盤系をやりたがり、
皮もの(スネアとか、バスドラ)をやりたがりません。

どの女の子も同じような傾向にあるとは思いますが、
なぜタイコ系は嫌われるんでしょうか(なんか男っぽいからかな?)
どうすればやってもらえるようになりますか?

投稿日時 - 2011-03-06 06:49:07

QNo.6572024

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ピアノ等の経験者は、音階のある楽器を好むかもしれませんね。また、ピンポイントで音を出すのが苦手というのもあるかもしれません。例えばバスドラなどの低い音は、遅れて聞こえたりする傾向があるので、けっこう神経を使いますからね。全てにあてはまるワケではないでしょうけれど、私の身近ではそういう人が多い気がします。

トライアングルとかタンバリンのように、合奏曲に色を添えるようなパートを楽しく感じられると…やってもらえないかな?と。変に緊張せずに音を出せるようになれば、どんな楽器も対応できると思いますけど…いかがでしょう??

現役チューバ吹きオジサンの、個人的な意見でした。

 

投稿日時 - 2011-03-07 11:49:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

パート全員で、プロのパフォーマンスを見に行ってはいかがでしょう。
(DVDでもいいと思います)

マーチングスネアの奏者は、SDから驚くほど多彩な音色を引き出しますし、一見地味の極致のBDは「第二の指揮者」と呼ばれるほど、重要度の高いパートです。

身体全体を使ってパフォーマンスできる打楽器というものは、本当にカッコイイと思います。
ガンバレ!

投稿日時 - 2011-03-06 07:31:19

ANo.1

単調だからですよ、単に叩くだけ、ベースですから

やっぱり演奏するのならリズムのほーがやりたいですし



吹奏楽でパーカッションというのは止めましょう

投稿日時 - 2011-03-06 06:57:02

あなたにオススメの質問