みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

確定申告について

去年の2月で前職を退職しました。
その後12月時点まで失業保険以外の収入はありません。
前職が倒産した関係で、源泉徴収票は発行されませんでした。
今から源泉徴収票発行してもらうのは難しいでが、一応給与明細はあります。
前職の去年の収入は60万くらいです。
社保への加入はしていました。
退職後、国民年金と国民健康保険に切り替えました。
しかし、国民年金は4.月から滞納している状態です。
住民税も9月くらいから滞納しています。
その他生保などへの加入は一切ありません。


ここで質問ですが、確定申告したときのメリット、デメリット
また、確定申告しないとどうなるか教えてください。

私のざっくりした計算では還付金は微々たるもので、
手続きを考慮すると、確定申告しなくてもよいかなと考えています。
しかし、もし申告しなかったら去年の所得をもとに算出される
今年の住民税額などへの影響がよくわかりません。
会社が税務署などに私の所得を報告していることを考えると、
今年の住民税額などは正しく計算されると思うのですが、、、

投稿日時 - 2011-03-01 21:25:38

QNo.6560453

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>ここで質問ですが、確定申告したときのメリット、デメリッ
確定申告には源泉徴収票が必要です。
メリットは引かれた所得税が還付される、デメリットはされない。

>また、確定申告しないとどうなるか教えてください。
どうもならないでしょう。
貴方の年収なら所得税も住民税もかかりません。

>会社が税務署などに私の所得を報告していることを考えると、今年の住民税額などは正しく計算されると思うのですが、、、
いいえ。
その年収だと貴方の源泉徴収票などは税務署には提出されません。
また、住民税は会社から役所に出される「給与支払報告書」に基づいて課税されます。
おそらく、給与支払報告書は出されていないでしょう。
でも、前に書いたように貴方は住民税を課税される所得ありませんから、本来なら何もしなくてもいいです。
ただ、国保の保険料の計算に貴方の所得が必要なので、確定申告しないなら役所に「住民税の申告」をしておいたほうがいいでしょう。
住民税の申告は、給与明細があればできます。

投稿日時 - 2011-03-02 07:08:27

ANo.1

>還付金は微々たるもので、手続きを考慮すると、確定申告しなくてもよいかなと…

それも選択肢の一つです。

>申告しなかったら去年の所得をもとに算出される今年の住民税額…

が決まりませんので、確定申告をしないのなら「市県民税の申告」が必要となります。
確定申告よりは簡単ですので、市役所へ出しておきましょう。

投稿日時 - 2011-03-01 21:36:56

あなたにオススメの質問