みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本のお笑いは次元が違う

Q.海外には日本のような笑いの文化はないのでしょうか?

~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~

よく“日本のお笑いはレベルが高い”ということに対し、“単なる文化の違い”や“欧米はコメディやユーモアの文化”という意見が答えとされている場面を目にします。

しかし、私は「現代の日本の笑いは海外の笑いとは次元が違う」と思っています。

ここで明らかにしなければいけないのは、お笑いといっても様々な種類があるということです。

海外(特に欧米)では
☆イギリスの喜劇や欧米のコメディドラマ、コミカルなアニメに代表されるコメディの笑い。
☆トークショーで司会が巧みな話術で会話を盛り上げるユーモアの笑い。
☆あるいは大道芸など、高度な技術を使いながらネタの中でお客さんを楽しませる芸の笑い。
などがあると思います。

日本のコメディが特に優れているとは思いませんし、欧米のユーモアを日本人が持ち合わせているとは思いません。
また外国人は文化の違いから、ツッコミで頭をたたくことを不快に感じることも多いようです。
これは良い/悪いではなく、文化の違いがあることも前提とした話です。


海外で面白いとされる
・顔面パイ投げ(=ドリフ的な笑い)
・面白素人やドッキリ(=素人参加番組)
・シニカルなユーモア(=日本にはあまりないかも)
・欧米のコント番組(=新聞の4コマ漫画のようなエピソード)
などは日常に基づいたノリのいい楽しい笑いやコミカルな表情、ひとひねりした笑いがよく扱われるようです。


ダウンタウンの登場以降、日本の笑いは世界の中でもガラパゴス的な独自の進化を遂げていると思います。

例えば芸人だけが出演するイベントや芸人たちの言葉の応酬から成り立つトーク番組などは普段からお笑いに興味がない一般の客・視聴者からは理解しがたい会話の展開などがあり、置いてけぼりにしてしまうことも多いかもしれません。
ただ、笑わせたい・笑いたいという笑い好きだけが参加する日本のお笑いはレベルをどんどん上げていると感じます。
言うまでもないと思いますが、ギャグの連発を求められる仕事やバラエティでお決まりの体を張った罰ゲームなどは別にして、です。

海外ではこういうお笑いは全くないのでしょうか?あったら見てみたいと思っています。

投稿日時 - 2011-03-01 12:06:31

QNo.6558991

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

> 日本のお笑いは次元が違う
専門的な事は解りませんが、最近の日本では競争が激しいですし、他と被らない芸を編み出している内に、芸がガラパゴス化しているのだと思います。(つまり、型破りな芸が増えた。)
また、他人の芸を模したパロディなども入れて幅を広げていると思います。
あと、以外に芸人は頭の回転が速く、機転を利かせて笑いを取っているように思います。

海外では、今でも型に当てはめた芸が多いのだと思います。

投稿日時 - 2011-03-01 14:20:48

お礼

貴重なご意見ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-03-03 20:22:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 ダウンタウンというより、漫才ブームあたりで変わってきたと思います。
 特に日本はテレビという媒体での笑いは主流になってきた感じです。それまではライブというか営業というか舞台に出てする形が多かったです。時間の制限もテレビより長いです。
 最近のは短い時間ばかりのが多くなったので、直ぐに笑いの波に乗れないと全く笑えないという事です。

 落語が一番いいかぁ。この落語を海外でもと活躍される方もいますし、外国人も落語家になる時代です。落語は海外でも共通する物だと。
 それと話術関係はどの国でも他の国に持ってきても笑えないネタも多い。映画の吹き替えなどでは日本用に変えていることもあります。

 共通して笑いをというのがチャップリンやキートンでしょうか。無声映画で笑いを取っていました。またインテリだからこそ笑いを追求していたようです。行動とかのおかしさはおもしろいですが、日本はこの笑いは偶然という形などが主になるので考えてというのが少ないですね。

 吉本新喜劇も海外に行く事もありますが、大成功とはいっていないようです。

 日本の中でも文化が違うので笑いも異なりますね。

 笑いもそれまでの歴史もあります。だからどうしても独自になりやすいですよ。

投稿日時 - 2011-03-01 13:44:58

お礼

貴重なご意見ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-03-03 20:22:16

ANo.1

こんにちは

思うに番組の企画力とテレビ視聴者の多さではないでしょうか

休みの過ごし方って特に日本はテレビにおもりされてるように思います

なのでその需要に応えるレベルでないと誰も見ない⇒スポンサー離れです

つまり企業との関係もあり、そういった文化が楽しい番組を作り出すのだと思います

他の娯楽もあっていいと思うけど欧米との比較だとテレビよりは車だったりするのでは…

投稿日時 - 2011-03-01 12:48:55

お礼

貴重なご意見ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-03-03 20:21:36

あなたにオススメの質問