みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

タクシーと自転車の交通事故に関する物損交渉について

皆様に情報をいただきたく質問させていただきます。
当方自転車、相手方タクシーでの交通事故が発生しました。
当方直進、タクシー左折の事故で、タクシー運転手の完全なわき見運転の事故でした。
ケガそのものは大したことはなく自賠責保険にて治療も終了していますが、壊れた自転車、破れた服などの物損については、タクシー会社と直接交渉となったため、タクシー会社側に資料を送付しました(およそ8万円)。

タクシー会社の事故処理担当者から「8万円のうち7割を負担します」との連絡があったため、納得いかない旨話したところ「じゃあ裁判でも何でもすればいいじゃないか」との一言で終わりました。
その後逆に、タクシー会社からタクシーの修理代(約10万円)の請求書と、自転車が勝手にタクシーに向かって突っ込んだ自爆事故なのでタクシー側は一切責任は無いとの主張文が郵送されてきました。
当方からは、少なくとも自転車とタクシー事故の場合の判例は9対1から双方の義務違反を鑑みて最終割合を決定すること、その中でタクシー運転手のわき見が主たる原因であることから、当方としては支払う義務はなく、逆に当方の物損費用全額を支払っていただきたい旨タクシー会社側に郵送しました。

その後何の連絡も無いため、再度タクシー会社に連絡したところ「こっちはこの件について個別に話し合うつもりは無く、そっちが裁判をおこしたければ勝手にすればいい」との一点張りで全く話になりませんでした。

たかだか上記のような費用で裁判なんかおこすことないだろう、とタカをくくっているのかもしれませんが、私の自爆事故だと言われたことが納得いきません。
当事者の運転手は今回の事故で運転に自信をなくし、会社を退職してしまっています。
タクシー運転手自体を訴えてやろうか、とも思いましたが電話番号しか知らず、電話をしてもタクシー会社に任せているしか言わず、交渉になりません。

結局のところ、様々なHPで記載されているようにタクシー会社との直接交渉は非常にタフで、泣き寝入りするしかないのでしょうか?

今後の交渉をどのように進めていけばいいのか?が分からず途方にくれています。
東京都や国が設置している交通事故相談センターの弁護士さんにも聞いてみようと思ったのですが、相手がタクシー会社直接だと相談にのっていただけないとのことで、八方ふさがりです。

皆様からよきアドバイスや情報などいただけたら幸いでございます。
宜しくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-02-24 11:14:02

QNo.6546600

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

額が裁判を起こすにはやや小額な為、チキンレースみたいになっている気がします。

相手側は最初 5.6万円ならはらうが8万円は払えない。
あなたは 8万円じゃなきゃ納得できない。

小額訴訟で済めば良いですけど、相手が通常の裁判でっていわれたら、当然弁護士費用が互いに必要になり、どちらも損します。相手が相当大きなタクシー会社で顧問弁護士などがいれば、あなたの方が本裁判になった時点でダメージは大きいかもしれません。

小額訴訟をおこしても、万が一本裁判に移行したら(相手の覚悟しだいでしょうけど)たぶん20万円程の弁護士費用は必要になるし、それでも、必ず勝てるわけでもないし、そうなると弁護士まるもうけってなってしまうのでは。

今更ですけど、最初の8万円の7割負担するっていう所で、手負うって、後は当事者の方に誠意を見せてくれないか頼んだ方が良かったのかも・・・・。それか、怪我でさんざんゴネルか・・・・。

友人の小額訴訟から本裁判になって、結局証拠不十分で敗訴。裁判費用が25万円くらいかかったのを目の当たりにしているだけに、相手次第で本裁判へ移行してしまう小額訴訟は、勝ったとして得られる額が8万円では割りに合わない気がします。

投稿日時 - 2011-02-24 12:47:50

ANo.6

  回答とは少し違うでしょうが、
当方も依然タクシーと交通事故を起こしました。
ただ私も車でしたが、同じように私は直進 タクシー左折によるもらい事故、
最初は保険会社同士のやり取りで、6:4私は当方の保険会社に私には、落ち度がないので
飲めないと言うと10:0では、交渉は、できないと言われたので、
自力で交渉したところ 9.5:0.5まで割合も変更になり、
くるまの修理費も8万から29万と変わっりました。
私の場合他の保険会社の友人がいましたので、
変則的な割合  たとえば 10.5:9.5とかのはんしや
車の修理費も全損でしたので、一般的な車両価格やチラシなどで応戦しました。

具体的なアドバイスは、できませんが、
やはり弁護士を入れて内容証明を1通送るだけで、解決しそうですが、
http://www.jcstad.or.jp/ あとここでもだめなのかなー
あと タクシー協会へ苦情を上げると会社のランクが下がるので、
会社はとても嫌がるので、交渉には、使えそうですが・・・・
あとは、内容証明での書面でないのならば、
誰と交渉しても良いのだから ドライバーと、シツコク交渉して、 会社が逃げれないように
交渉の席に立たせるとか   

投稿日時 - 2011-02-24 11:54:33

ANo.5

事故の状況がいまいちわからないんですが、


巻き込みではなく激突したのですか?

だとしたらあなたは右側通行していたということですよね。
明らかな通行区分違反であり、責任は重くなります。


相手が「自爆事故」と言うからには横っ腹に衝突したんですよね?
当然ながら直進側にも注意義務があります。

70:30は妥当なところでしょう。むしろ良心的かも。


それと、「脇見運転」に過失加算はありません。

運転というのはいろいろなところを見るのが当たり前であり、
たまたま前を見てないときに事故が起きたからといって過失加算されることはありません。


そのうえであなたは相手の主張を断ったんですからね?

相手からしたら正当な数字を出してるのに「納得いかない」って言われたんだから
訴訟を起こせとしか言いようがないでしょう。

裁判で自爆事故でないことを証明するしかありません。

投稿日時 - 2011-02-24 11:49:13

ANo.4

追加です

http://wwwtb.mlit.go.jp/kanto/s_tokyo/index.html

こちらにも意見を聞かれるとよいかと思います

投稿日時 - 2011-02-24 11:48:07

ANo.3

確認ですが、警察は呼びましたか?
まず、事故証明がないと、それこそどうしようもありませんので。

示談とは話し合いで解決する事を指しますので、必ずしも判例になぞらえる必要はありません。
双方承諾すればまとまる物なので、如何に支払いをしないで話をまとめるかがタクシー会社の事故係の任務みたいなものです。

事故証明を取って、都道府県を管轄している運輸局に相談に行かれてはいかがでしょうか。
タクシー免許を交付している部署ですから指導してくれたりします。
このとき、電話などでの対応の録音テープなどがあるとベストです。

それでもどうしようもないときは、簡易裁判所に小額訴訟を申し立てるのがいいかと思います。
(相手が何と言おうと支払命令を出してもらえば勝ちです。)

投稿日時 - 2011-02-24 11:37:52

ANo.2

警察が入っているのなら当事者を訴え、相手が認めてくれたら自爆事故でないことを通知することがベストかなと思います

警察に相談されてはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2011-02-24 11:37:22

ANo.1

納得できなければ訴訟するしかないでしょう

小額訴訟って簡単みたいですよ。

参考URL:http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/minzi/minzi_04_02_08.html

投稿日時 - 2011-02-24 11:32:53

あなたにオススメの質問