みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

母子家庭での高校・大学進学について(長文です)

私は千葉県に住む母子家庭の中3です。

高校は私立(偏差値59くらい)は受かりましたが、第一希望は公立(偏差値65くらい)で、前期試験を受けて不合格。もうチャンスは後期試験だけですが、今年は今までの合格点よりボーダーが高いらしく、受からないかもしれません。
本来であれば、学費を考えて後期は安全校を受けるべきなのですが、どうしても行きたいと思っていた高校なので変えたくありません。
母はもし私立高校になっても高校の学費はなんとかなると言うのですが、大学進学はきついと言われました。就職になるかもしれません。
でも私は将来、薬学研究者か製薬会社で働きたいと思っています。
母には申し訳ないですができれば大学で学んで、やりたいと思う職に就きたいです。その分親孝行したいです。
大学は私立は絶対無理なので、行けるとしたら国立千葉大学の薬学部を考えています。

そこで質問なんですが、母子家庭で収入が低くても(もし公立高校がダメだとしたら)私立高校、国立大学への進学はできますか?
学校によっては成績と生活状況で授業料免除がある(受験した私立高は減額可能、中学でも就学援助を受けていました)と聞きましたが、大学でもそうなのでしょうか。現在成績は5段階評価で平均して4,5くらいです。

将来進学できるか心配です。今は高校に受かることを考えなくてはいけないのですが…。

投稿日時 - 2011-02-24 00:04:37

QNo.6545927

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

私も母子家庭で私立高校出身、今国公立の医学部に通っています。


親御さんが私立の高校に行かせてくれると言ってくださっているのなら
少し甘えてもいいと思います。(もちろん後期合格するにこしたことは無いですが…)


学費についてですが、大学は国立にも授業料減免制度があります。(この質問みてみると良いかもですhttp://okwave.jp/qa/q152261.html)
それに加えて心強いのは奨学金制度があることです。
一番有名なのはJASSOという機関の奨学金で無利子で~6万円、有利子で~12万円
入学時には希望すれば10~50万円の貸与が可能です。(こちらも有利子です)
ちなみに私はJASSOから無利子で毎月5万円、入学時50万円借りました。
他にもいろいろな奨学金があるので調べてみるといいかもしれません。

また大学に入るとバイトをして自分で稼げるようになります。
国立薬学部だと家庭教師や塾講師もできると思いますが、これらのバイトは時給が結構いいのでオススメです。

こんな感じでいろいろな経済支援制度があるので大学に入ってからのことはあまり心配しなくてもいいと思います。

それよりも大学に入るための高校での勉強、これ重要なんで頑張ってくださいね。
中堅以上の私立高校なら塾に行かなくても学校でいろいろ勉強させてくれるだろうし、中学と違って高校はとても多くの問題集・参考書があります。自学自習するくせさえついていれば塾なんかいかなくても学校の勉強と自分に合った参考書だけで東大だって十分に目指せます!(余談ですが俺も高校時代塾・予備校 には行きませんでした)


だらだらと長文すみませんでした。
母子家庭、母親の体のこととか将来のこととかいろいろ考えてしまいますよね…俺もそうでした(今もそうですが…)
勉強頑張って、将来安定した職について早く親孝行できるように一緒に頑張りましょう!

まずは高校受験、ご武運をお祈りします。

投稿日時 - 2011-02-24 00:57:45

お礼

回答ありがとうございます。

母子家庭でも私立高校や大学に行っている方がいるということに少し安心しました。
授業料免除制度や奨学金、バイトのことまで詳しく教えてくださり助かりました。
今は公立に受かるよう勉強頑張っていきます。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-24 17:38:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

本当に大学に生きたければ、バイトだって奨学金だってあります。
でもまずは今出来ることを精一杯やりましょう。 
自分でもわかっているようですが、
合格点だの、受からないかも、だのという暇があったら、
後期に受かるように死に物狂いで勉強しなさい。
どうしても行きたい高校なんでしょ?
お金のことを考えるのは、その結果が出てから。
良い結果が出るよう祈っています。がんばれ!

投稿日時 - 2011-02-24 10:10:40

お礼

回答ありがとうございます。

そうですね。将来の心配もあるせいか、少し弱気になってましたが励まされました。
本当に行きたいところなので、何が何でも絶対後期試験で合格できるよう頑張ります。

投稿日時 - 2011-02-24 18:46:41

ANo.3

高校の方は幾分手当てが利くから、金銭的にどうにか出来る範囲です。
でも、大学となると掛るお金が云倍にもなるので、母子家庭ではキツいでしょう。
国公立なら入学金50万、前期、後期の授業料がそれぞれ30万くらい。
まあ、フツ―に大学に入ってフツ―に卒業するならの話ですけど・・
私も大学生ですが、今は学費を2年くらい払ってなくて、でも請求無し、学籍アリの大学生です。
どうやったか?いうと、「休学」すれば良いのです。
休学をすると、休学してる間の授業は受けてないので、授業料を払う必要はありません。
私立は分からないのですが、国公立だったら入学金だけ払って、すぐに休学して授業料を避けることは可能なハズです。
そして休学してる間に、金銭的なことをどうにかする!!といった感じです。

あと言うなら、高校卒業して大学に行けないから就職しかない。というのも変な話。
高校卒業したら、バイトやら何やらをして、行きたい大学に行くための資金を稼ぐことだって可能です。
高校卒業した人はすぐに、大学に行かなければならない。就職しなければならない。というルールはありません。
自分のしたいことをするだけの能力・実力・力が足りないのなら、それを付けるために努力するのが大事。
今や、奨学金とかの援助金が出てるから、そんな力が無くても大学に行く人がたくさんいますが、
見れば分かることですけど、大多数は遊んでばかりです。
大学生と言えば、サークルに合コンというのが100%体現されている現状です。
休み時間となれば、皆で集まってダラダラ。
自分の将来の就職先についても、ほとんど真剣に考えず、卒業の1年くらい前に就職活動。
テレビで大学生の内定率が6割強という話ですが、私の先輩達はほとんど5件は落ちています。
中には20件の内定を落としてる人もいます。
そんなことから、皆入れるところに流れたりですが、それでも6割台。
就きたい職に就けず、妥協して妥協して妥協して職を探したとしても、職に就ける大学生が6割くらいなのです。
となると、どれだけの大学生が就職に困るか分かりますよね?

一重に、就きたい職に就く、やりたい仕事をするには実力が必要です。
やりたいから、その仕事に就けるのなら誰も職に困りません。
そんなことを考えずに、ただ卒業したから就職、進学と言ってたら、その後々に困る結果となります。
体裁があるのは分かります。
卒業して、何もしていない。定職に就いてない。恥ずかしいのは理解できます。
でも、だから何?と。
あなたの人生はあなたの人生です。
誰それの目を気にして自分の人生をマイナスにすることが正しいか?というと、10代には難しい問題かもしれません。
今は、「自分の人生は自分の物」ということで憶えておいてください。

はい。それで高校卒業後。
大学に入りたいなら、然るべき実力を付けてから。
勉強面もそうですが金銭面も。
親にお金をせがむのは勝手ですが、それでキチンとやれますか?
大学に入ってから就職まで、頑張って100%の結果を残す自信があるならそれもいいでしょう。
でもそうでないなら、入っても時間をムダにする。お金をムダにするなら。
自分のお金とかならいいでしょう。
でも、他の人があなたのために払ってくれたお金で、結果を出せないのなら、その人の思いやり、気持ちを裏切ることにもなります。
そんなワケで、私は然るべき実力、100%の結果を出す力、そして自分でお金を稼いで、自己責任で臨んでいます。

自分の将来をどこまで考えて、どこまで真剣になれるか?
それが、子供から大人に成るうえで、必要なことです。
結婚するなら配偶者との生活を考えて行動しなければなりません。
子供が出来たなら、親として。親が高齢になったのなら、その人の子供として。
いつまでも、誰かの保護下にいれるワケでは無いのです。
考えれるとこは考えれるところまで。
人生を安泰に暮らしたいのなら、考え過ぎるくらいに考えれるよう。

参考までに、

投稿日時 - 2011-02-24 01:41:07

お礼

回答ありがとうございました。
勉強であれ就職であれ思い通りになるとは限らないものですね。厳しい現実を感じました。
高校が決まり落ち着いたら母としっかり相談し、将来のことを考えていこうと思います。
休学という手段があるということ、参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2011-02-24 18:27:27

ANo.2

国立大学で母子家庭などで学費が払えない場合は、学費免除の措置を受けられます。
高校に合格されたら先生に相談されてください。

また生活費は日本学生支援機構(旧育英会)による貸与もあります。
さらに理系は実習がキツイですが家庭教師などのバイトをすることにより
仕送りがゼロでもやれないことはないです。

結論から言えば、国立にいける実力があれば進学はなんとかなります。
もちろん成績がある程度優秀であることは前提ですので高校合格後は努力を
重ねられてください。

投稿日時 - 2011-02-24 01:02:05

お礼

回答ありがとうございました。

今は公立に受かること、そして進学するための実力がつくように頑張ります。

投稿日時 - 2011-02-24 17:43:31

あなたにオススメの質問