みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ワードの一時ファイルが削除されず残っている

現在、office2010 Word でファイルを開いたときに
同じ階層に一時ファイル、たとえば、
「テストですよー.docx」というファイル名なら、「~$ストですよー.docx」というファイルができると思うのですが、
自分自身で使用しているPCに保存したファイルを操作した場合は、
ファイルを閉じたと同時にそのファイルは削除されるのですが、
ネットワークで接続されているハードディスクに保存したファイルに関しては、
作成してあるファイルを、開いた時に一時ファイルが作成され、
その後ファイルを閉じても一時ファイルが残って削除されないのです。
ファイルを編集する、しないに関係なく、です。

共有ハードディスクなので、不要なファイルは削除したいため、
現在は毎回手動で削除しています。
ファイルを閉じたと同時に一時ファイルは自然に削除するはずだと思うのですが、
何が原因で、どうしたらいいのか解決方法が分かりません。
office2003 Wordではその現象にはならないみたいなのですが、
office2007 Wordでもその現象がでていたような気がします。

ご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教授お願いいたします。
使用OSはWindowsXPです。

投稿日時 - 2011-02-16 10:59:53

QNo.6526720

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私も検証してみたところ同様の現象がおこりました。
Sambaサーバーですが、Word2007では問題ないのですが、Word2010では1時ファイルが残ったままになりました。
私の場合Samba上のファイルを開くと毎回保護されたビューというのがでていました。
編集を有効にして保存をすると1時ファイルが残ったままとなりました。

ファイル→Wordのオプション→セキュリティセンターセキュリティセンターの設定で
保護されたビューというところで保護されたビューのところのチェックを全てはずしてみたところ起動時の表示も出なくなり、Wordを閉じるとサーバ上の1時ファイルも削除されるようになりました。
参考までに。

投稿日時 - 2011-02-16 11:19:49

お礼

わざわざご検証なさったのでしょうか?
早々にご回答いただきまして、ありがとうございます。

私も、サーバー上のファイルを開くたびに、毎回保護されたビューという表示がでていたので、
毎度面倒な作業だと思いつつ、「有効にする」を選択してからファイルの操作をしてました。
仰るとおり、チェックを外してみると、起動時の表示もなければ、
一時ファイルも削除、というか、一時ファイルを作成していないようですが、なくなりました。

いつも決まった場所のファイル操作で、特に問題を確認するような場所のファイルでもないので、
チェックを外し、この状態で使用していこうと思ってます。
ありがとうございます!助かりました(*^_^*)

投稿日時 - 2011-02-16 11:42:08

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No1です。
動きましたか。よかったです。
なんでこんな変な仕様にしたんですかね・・・
会社なんかではファイルサーバーに保存するのが当たり前だと思うのですが・・
まだ導入しているところも少ないのかもしれないですが、今後は増えそうですよね。
この質問をみて私も勉強になりましたよ^^

投稿日時 - 2011-02-16 17:22:36

お礼

職場全体では未だOffice2003の環境のため、
Office2010の機能についてはほとんどの方が知らない状態なのです・・・。
ありがとうございました♪

投稿日時 - 2011-02-17 11:01:31

ANo.2

時間起動して夜中にでも $ で始まるファイルを削除したらどうかなぁ ?

linux なら cron でできる。

投稿日時 - 2011-02-16 12:23:37

あなたにオススメの質問