みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

TV、アナログ放送の映りが悪いこと

親戚の年寄りに相談されましたが、私にはわからないので、こちらを頼りにさせていただきました。
親戚は2年前にTVが故障し(ブラウン管が寿命だったと思われる)、買い換えました。当然デジタルが受診できるTVにです。
親戚宅は電波障害地域で、J-comの電波提供を受けてます(勘違いしないでほしいのですが、有料TVの契約ではありません)。
で、買い換えてからはずっとデジタル放送を見てたので気がつかなかったようですが、昨日の積雪の影響によるNHK総合の受信不可の折、アナログの方のNHKはどうなのか?とやってみたら、すごく映りが悪いことに気がついたそうです。ギラギラざらざらしたような感じ。
J-comのカスタマーに相談したら、「調整に行きます」といわれたそうですが、この7月にアナログは終了だし、J-comさんが来れば何らかの勧誘をされそうで、どうしたものかと相談された次第です。
一応、J-comの立場としたら、「TVの電波障害地域のお宅で、NHKが受信できない(または映りが悪い)状態にはしてはおけない」んだそうです(有料放送やインターネット、IP電話の契約とは関係なく)。

・アナログが映らない、映りにくいことで、今後のデジタル放送に影響あるのでしょうか?
・このまま、放置しておいてよいのでしょうか?

投稿日時 - 2011-02-15 14:19:42

QNo.6524640

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

あるとも言えるし、ないとも言えます。
まずは地区のアナログとデジタルのテレビの電波塔がどの位置にあるのか。
同じ場所にあれば再発の可能性は高くなるでしょう。

テレビ塔はデジタルとアナログで遠く離れた場所にある可能性があります。
テレビ塔を一基つくると莫大なコストがかかるため、
民営+NHKは一基でなるべく広い範囲をカバーするためのベストな位置を
その地区ごとで探して建設しています。

したがって受信障害はデジタルのテレビ塔の位置との関係になります。
受信障害地域ということなのでアナログにしてもデジタルにしても不利だと思います。

ただ、デジタルはアナログに対して送信波の強度が格段に違います。
送信レベルが足りてれば良く、アナログでは弱々しい映像が鮮明に映ります。

画面上からの回答はこんなところでしょうか。
後は実地検分して貰わないことには詳細なことは分からないと思いますよ。

投稿日時 - 2011-02-15 15:12:13

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-02-15 21:48:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

うちのデジタルテレビも雪が降るときは、低いチャンネルが映リません、雪や雨のため電波が弱いので受信できませんという表示が出ます、そのときはアナログに切り替えて、ざらざらの画面で見ます
雪が溶けるときれいに見えます、これは地上デジタル放送の受信できる区域が、アナログテレビの受信区域より狭いからです、ですからそのままにしておくか、別売りの受信ブースターを設置すればよいでしょう、電気店で相談してください、雪の影響を受けやすいのがデジタル放送です

投稿日時 - 2011-02-15 17:06:32

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-02-15 21:48:24

ANo.1

単なる電波障害。一過性です。気にしなくて結構。もう治っています。

投稿日時 - 2011-02-15 14:29:33

補足

文章に不足があったようですみません。
気がついたのは昨日からですが、今現在も、NHKの映りが悪いのです。
民放は大丈夫みたいです。

投稿日時 - 2011-02-15 15:41:29

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-02-15 21:49:12

あなたにオススメの質問