みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

26歳男ですがこれから自衛官候補生になれますか?

数日前に26歳になった男です。
これから自衛官候補生になることは可能でしょうか?
入隊の時点で27歳未満でなければ受験資格がないということで、曹候補生は諦めましたが、
自衛官候補生はホームページやパンフレットには受験や入隊時期が明確に書かれていなかったので気になりました。

曹候補生と自衛官候補生の資料請求をして、
予備自衛官の志願表が届いた時点で無理というニュアンスも汲んでいますが…。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-02-09 07:22:48

QNo.6509050

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

☆自衛隊に入隊されるのであれば終身雇用の自衛官にしてください。☆

国家免許はお持ちですか?出身校はどちらですか?もしもこの中の
どれかの免許または大学・短大・高専卒で工学系を卒業された方で
したら受験してください。

http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/recruit/14.html

曹候補生は年齢で無理かもしれませんが、技術海曹・技術空曹はま
だいけると思います。

☆私が任期制を反対するには理由があります☆

自衛官候補生(昔の2士採用)は任期制の自衛官です。任期制と言う
言葉は「綺麗」な言葉です。が・・・・・・・会社でいえば「期間従業員」
です。派遣切りなどでお馴染みのお手自動車メーカーで働いている
期間工と同じです。

支給される官品などは非任期制の自衛官と原則おなじですが任期
制という「不安定」な身分は非任期制の自衛官とは違います。

質問者様が女性の場合はいいですが男性の場合で、彼女が出来て
(もういる場合はスミマセン)両親に紹介して、愛でたく・・・・・という時
に、任期制では途中で仕事がなくなる可能性があるため不安で不安
で仕方がなくなります。

また、ご存知とは思うのですが、任期制のトップである士長から3曹
に上がるためには試験があります。あの試験もなかなか合格しませ
ん。「成績・配属後の上司の評価・錬度」だけでは終身雇用官である
3曹にはなれません。

<3曹に登用予定ありの予定は未定だという事も覚えといてください>

よく「友達は3曹になれたから俺もなれる」だとか「1回目の試験では3
曹にはなれないが何期か勤めれば3曹になれる」や「実力しだいで上
がれる」と言った※話にならない※お話が聞こえますが、お友達は3曹
になれても質問者様はなれるとは限りません!☆注意してください☆

また任期満了時の就職援護ですが、一度パンフレット見てください。最
近のパンフレットには退職前に最長6ヶ月から1年の職業訓練を受験が
ある。と書かれています。この不況で、普通免許・大型免許・特殊免許・
ボイラー・危険物・電気工事士・溶接など・・・・を取得しても企業に就職
されるとは限りません。☆ハローワークに行けば分かりますよね☆


現実は警備業(警察官を除く)、自動車運転・運送業、製造業(派遣もあ
ります)、最後ヘルパーを代表とする介護業務です。特に介護は体が大
きく若い自衛官OBは大歓迎されます。

ここまで散々任期制を批判してしまいましたが、自衛隊や任期制自衛官
が嫌いなわけではありません。

私の母方に中卒で陸上自衛隊少年工科学校に入校し、現在はヘリを飛
ばしている方がいます。階級は3等陸佐です。

<<ただ制服煌びやかです!!派手すぎます>>

※それはいいとして※

ただ、getemono さんが就職を考える時、景気がよければ任期制でもOK
です。任期満了の20代前半また後半の自衛官を「正社員」で使ってくれ
る会社も多いと思います。ただ26歳で入隊し、1任期勤務で28歳。2任期
で30歳です。任期満了で退職した場合、民間就職となりますと、年齢的に
厳しくなります。

また今は不況のど真ん中です。このような「不安」な時代だからこそ、正社
員「定年制自衛官」で入隊されることを希望します。

☆最後になりますが自衛官以外にも他の定年制の公務員も受験してください。☆

年齢クリアすればまだまだ沢山あると思います。例えば、現在お住まい
の、市や県の職員で技術職(電気・機械職)や作業員(ゴミ・上下水道)も
しくはまた、交通局などの運転業務もしくは、都道府県警察の警察官も
あります。

難しいですが試験にさえ合格すればOKです。

頑張ってください!

PS 俸給・手当て・福利厚生は入隊されましたら、防衛省共済組合の
冊子やべネフィトワンの分厚い冊子で確認してください。また、教育隊
のなかで小隊長(3尉)や班長(3曹又は士長)から講義があります。
防衛省共済組合の冊子には組合員貯金の利率の事も書いてあります
ので、必ず見て下さい。

ではでは

 

投稿日時 - 2011-05-11 16:31:24

お礼

返信が大変遅くなり申し訳ありません。
詳しい回答ありがとうございます。

最終学歴が底辺高卒でこれといった資格なし、職歴なしで
ニートとフリーターを行ったりきたりする所謂何もできないダメ人間です。

技術関係の職域は最初から無理だと判断して、
現実的に可能性がありそうな曹候補か自衛官候補生として自衛隊に入隊することを考えました。
ですが、年齢制限で門前払いされた感じです・・・。
また、その際に広報官から予備自衛官を薦められましたが就職という形にはならない上、
相応の資格等は持ち合わせていないのでお断りしました。

任期制のデメリットについては事前に情報収集をして把握していましたが、
このままニートやフリーターを続けたり、下手なブラック企業に就職するよりは
自己を鍛錬するという大前提がある自衛隊なら、
最終的に1任期で辞めたり、終身雇用官になれなかったとしても、
上記二つの選択肢よりはハズレがなく、モチベーションを保つことができると踏みました。
給料、職場環境、スキルアップの中で最低でも一つはないとすぐに辞めてしまいますので・・・。
また、入隊を考えた動機の一つとしてもそのような感じです。
勿論、社会経験もなく、実際に自衛隊に入隊したわけでもなく、
現役やOB自衛官の方の体験談を読んだ上での感想ですので想像の域に過ぎませんし、
なにより職を選べるような立場ではないのはわかっています。

年齢制限がクリアできず自衛官になることはできないので、
公務員、民間問わず他の選択肢を考えているところです。

投稿日時 - 2011-05-20 03:10:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

こちらに詳しく記載されています。
一般曹候補生は、26歳まで応募資格があります。
第一回目の募集は始まっていますのでお早めに。
お問い合わせ窓口のページに募集コールセンターの連絡先が記載されています。
http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/recruit/index.html

>予備自衛官の志願表が届いた時点
複数の種目の資料をして、これしか届かなかったのなら、相手の発送ミスでしょう。

投稿日時 - 2011-02-09 08:06:32

お礼

回答ありがとうございます。
曹候補生の応募資格は来年の4月の入隊の時点で27歳未満と、頂いたパンフレットに書いてありましたので、自分には応募資格がありません。

広報官の方に直接確認したところ自衛官候補生の応募資格も
今年の試験日程がはっきりしないので厳しいということでした。
また、予備自衛官の志願表を送ってきた意図も想像の通りということでした。

投稿日時 - 2011-02-09 15:16:45

あなたにオススメの質問