みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚式と披露宴のお色直しについて

ウェディングドレスの事でだいぶ迷ってます。
式のウェディングドレスは、マーメイドの白ドレスを着たいと思ってます。
人前式希望の為、そのあとすぐに披露宴予定です。

披露宴のウェディングドレスは、最初からカラードレス(赤かピンク)→お色直しで→カラードレス(紫のマーメイド)は変でしょうか?

それか、式にマーメイドの白ドレス
披露宴でAラインの白ドレス
お色直しで→カラードレス(紫)マーメイドのどちらにしようか迷ってます。

あとかなり細い為、会場にはいいドレスがないみたいで。
1号~3号あたりなのでサイズ調整が大変とウェディングプランナーをやってた友達に言われました…サイズ直しでだいぶお金がかかるとも。
実際の皆様はお色直し等の経験のお話が聞きたいので宜しくお願いします。

投稿日時 - 2011-02-04 23:57:56

QNo.6498550

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

披露宴の司会をしています。花嫁の先輩でもあります♪

サイズが小さいと苦労しますよね。私は質問者さんよりは1まわりサイズの大きい3~5号くらいなのですが、それでも大分苦労しました。
そのくらいの大きさだと5号にも対応している7号サイズのドレスをかなりお直しして着るのですが、お直し料はかかりませんでしたよ。
ただ、お直ししたにもかかわらず、後から写真を見ると背中とドレスに隙間がありました…。
ドレスもやっぱり落ちてくるような感じで…。みなさん「痩せたい痩せたい」と仰りますが、ウエディングドレスはある程度肉付きがいい方が着こなせるんですよね…。
ドレスもお店によりピンキリだと思いますが、高めのレンタルより安く作れるドレスがたくさんあるので、購入してしまうのも手だと思います。
普段の服もそうですが、やはりサイズがあってるかどうかってとても大切ですよね。

ドレスは式と披露宴の間に着替える時間があるのであればどちらでもいいと思います。
が、ゲストの中には白ドレスの新婦と写真が撮りたいと思っている方が結構いらっしゃいます。
式と披露宴の間にお写真も取れるウエルカムタイム等あるでしょうか?お色直しする時間があるのなら、ウエルカムタイムはないと想像するのですが。
その場合白ドレスをお召しの新婦と写真を撮る機会がないので、披露宴のはじめは形は何にせよ白を着た方がいいと思います。
ウエルカムタイムで白ドレスの写真が撮れるなら披露宴のはじめからカラーでもいいと思いますが、それにしても白を着た新婦がメインテーブルにいらっしゃるお姿を見たいとお考えの方もいます。
カラードレスも素敵ですが、やはり白は新婦だけが着ることを許された特別な色です。
白があってこそカラーも映えると思いますよ。

またマーメイドがお好きな様ですが、細身の方はボリュームのあるドレスの方が見栄えがすると思いますよ。
もし身長が高くないのであれば尚更です。(身長は記載されていないのでわかりかねますが)
失礼に聞こえたらすみません。ただ私も小柄なのと、数多くの花嫁さんを見た感想です。

素敵なドレスが見つかるといいですね♪ご結婚おめでとうございます!

投稿日時 - 2011-02-05 12:43:13

お礼

お返事ありがとうございます。

身体のラインが綺麗に出るドレスが着たかったので昔からマーメイドのドレスをと考えてました。
身長は高くないですが、ヒールを入れると163センチくらいになります。

やはりドレスのサイズは大変なんですね…
自分にピッタリ合ったものにすると、デザインも気になるので、かなり苦労しそうです。
あまりお金かけたくないのでお店だと20万近くになる為、購入も考えていました。1着は、白で下にボリュームがあるドレスを購入してありますが、資料など見ていると沢山気になってしまい、あれもこれも着たいって感じです(>_<)

やはり、白の方が一般的ですよね。

挙式の時にマーメイドドレスを着る方は珍しいのでしょうか?

投稿日時 - 2011-02-05 13:31:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

披露宴の開かれる時間帯、場所、形式や主催者との関係で当日の服装は変わってきますが、基本は正装です。新郎、昼はディレクターズスーツなどのフォーマルスーツ、夜はタキシードが正装。新婦を引き立てる装いを心がける事がポイント。男性ゲストの8割はブラックスーツを着用しています。ブラックスーツとは、黒無地スーツの総称。昼夜兼用、しかも慶事にも弔事にも着用できますので、日本の男性ではいちばん着こなされている礼装です。女性の場合、未婚女性は振袖が正装になります。既婚女性は、訪問着や付け下げ、色無地にするのが一般的。和装は、着慣れていなければ不安ですが、伝統的な美しさが映えます。洋装なら花嫁の色である純白はもちろん白っぽい服は避け、花嫁より派手にならないように気をつけます。新郎新婦の友人・知人として出席する場合、ブラックスーツにシルバータイが定番。シャツをカラーのドレスシャツに変え、色物のネクタイをプラスして着こなしに少し工夫すれば、おしゃれな装い間違いなし!新郎新婦の上司として出席する場合社長や、部長といった要職にあり主賓として出席する場合、きちんと正装に身を包む必要があります。直属の上司でスピーチを頼まれた時などは、ブラックスーツの準礼装、それ以外ならダークスーツで十分です。主役は新郎新婦だと言う事を頭に入れ、花嫁より派手にならない。当然「白」や「オフホワイト」など紛らわしい色は着ないほうが無難です。

投稿日時 - 2011-02-19 13:17:48

あなたにオススメの質問