みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

今の状況が辛いです。

長文になってしまって本当に申し訳ありません。助言いただけると嬉しいです。

私は今大学1年です。
高校3年で進路が決まってから、飲食店でアルバイトを始めました。そこの飲食店は仕事中、社員だけでなくアルバイトに対しても非常に厳しく指摘し、クオリティーの高い接客を目指す店でした。プライベートではみなさん非常にいい人で、特に学生同士が仲が良く、遊びに誘ってもらったりしていました。しかし、仕事が厳しい分、私は何故かすごいプレッシャーを感じてしまい、社員さんに怒られ厳しい言葉を受ける度に、家に帰っては泣き、自分のダメさ悩み続けました。もともと物忘れがひどく、携帯を自分でどこに置いたかも忘れてしまう、自転車も忘れてしまう、学校の課題の提出期限などもすぐ忘れてしまう、など、本当にだらしない人間です。母親にも昔から、「しっかりしてなさすぎる。本当にだらしない…」と言われてきました。しかし、電気を消し忘れて出かけたりを繰り返すため、そう思われるのも無理ないなと毎回自覚します。それでも直らないのは自覚がたりないことも分かってます。ダメな自分が悔しいです。家族には悩みは話さないです。話がそれて申し訳ありません。。
学校の後にバイトに行き、土日もお金欲しさにほとんどバイトに時間を費やすという生活を繰り返し、大学に入学して回りの環境もかわり、そしてバイトを始めてから半年くらい経過してから、生きていたくないと思うようになりました。夜眠れなくなり朝まで泣いて、学校も1時間ほどで着くのに
面倒になり、頑張って学校にいった日も教室の前で一人で座って講義が終わるのを待ちました。家で一人でいても落ち着かず、でもバイトには行かなくてはいけないので、どんなに怒られても、バイト前に怖くて泣きそうになっても辞めませんでした。
元々、うちの母親はアルバイトを長く続けられないことに対してすごく残念がります。母親が残念がって私に失望する顔を見たくないです。兄は大学在学中は一つのアルバイトを続け頭もよく、しっかりしているから、「お兄ちゃんみたいに続けてほしいな」と悪気なく言います。だからアルバイトは辞めたくなかったです。しかし、ある日学校に行くまでの電車で、人目につかないように号泣してしまい、自分が追い込まれていることに気づきました。あの人は仕事ができない、と思われたくない。とゆう無駄なプライドが邪魔して、誰にも相談できませんでした。自分で調べ神経科に行き、軽い鬱状態だからアルバイトはやめなさい。自分の稼ぎでは病院に通える訳もなく、1年間続けたバイトを辞めました。本当に逃げだと思うし、自分が弱いと分かっています。楽なバイトなんてないのに。

それから2ヶ月ほどアルバイトはしなかったので、症状はだいぶ軽くなりました。ですが、サークルのお金も、毎日の食事代も自腹なので、アルバイトなしでは非常に生活が厳しく、またアルバイトをはじめました。喫茶店なのですが、やはり周りの圧力にまだ耐えられません。仕事はできないし怒られるし、毎日アルバイトのことが頭から離れずドキドキします。もともとバカみたいに明るい性格なので、友達と会っているときは、楽しくて、みんなで笑って何もかも忘れられます。辛い経験をしてから、余計みんなといる時間が楽で、みんなもこんなに明るい私が軽い鬱になったなんて信じられないと思います。でも一人でいるときは本当に辛いです。学校は春休みになりましたが、外に出るのが面倒で、引きこもった生活をしています。友達を誘って遊ぶ気もありません。バイトか家にいるか、たまに友達と遊ぶの繰り返しです。

こんなに長々書いてしまって
何が言いたいかというと、
やっぱりもう一度専門家の方に相談するべきですか…?
親には病院に行ったと話したら、病院とかに逃げるんじゃないと言われました。
もう今のアルバイトを辞めるなんてできないです…

ごめんなさい。
本当にどうしたらいいかわかりません…

投稿日時 - 2011-02-04 00:10:18

QNo.6496268

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ぜひ相談するべきです。
自分の話を理解しようとして聞いてくれる人がいると、話すだけでほんのちょっと楽になれたりします。

『逃げたらダメだ』って思うし、世間ではそれが当たり前かもしれない。

でも逃げ出さないと、心がつぶれてしまうってゆうほど弱ってしまうときだってある!!

そうゆうのを周りがどれだけ理解してくれるか、支えてくれるかによっても全然苦しさやつらさが変わってきます。

一番味方になるべき親が心の病気に偏見をもっていては、良くなるものもなりません。
親も病院に連れていって、一緒に先生の話を聞いてもらって、『逃げるな』だけでは解決できないことだってある、逃げたくなるくらいツラいんだって親に理解してもらった方がいいと思います。

うちはそれができなくて、あたしは15歳から家を出てます。
親はうつ病やリスカをするあたしのことが理解できない、気持ち悪い、死んでくれと言っていました。

どうかあなたの親御さんは、あなたの気持ちを理解して支えてくれますように。

投稿日時 - 2011-02-04 00:40:20

お礼

ときには逃げることも大切となるのですかね…
気持ちが楽になりました。
ありがとうございます。


みなさん素晴らしい回答をいただいたため、一番早く回答を下さった方をベストアンサーにさせて頂きました。

投稿日時 - 2011-02-07 23:35:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

初投稿です。長文失礼します。

当たり前の事で気がつきにくいのですが、

あなた=「お兄ちゃん」でもなければ、

あなた=「お母さん」でもないです。

あなた=「あなた」だと思います。

自分はどう動きたい、選びたいのかは、自分自身で決めても良い頃だと思います。

今のままだと、この先も人の言いなりになって、自分が苦しい思いをするだけな気がします。

せっかく反発する気持ちを持っているのなら、思い切って自分が思う道を進んでみたらいかがでしょう。人生は1回しかないので、ここで反発してみるのも良い機会ですよ!

最初は怖いかもしれませんが、通り抜ければ2回目以降なんて全然大したことないもんです。

ただ、自分で選んだ道なら失敗しても人のせいにはできないので、
その時は失敗を反省し、それを生かしてまた自分で道を選んで進む(・ω・)9が良いと思います!

私は姉妹の長女で「お姉ちゃんだから…」といろいろ我慢させられきましたが、

我慢の限界あたりで「あぁっ!私、家ではお姉ちゃんだけど、外じゃ私は私だよね!」と思ってからは割りと自由に暮らしています。
それでは、がんばってください!
ではー★

投稿日時 - 2011-02-07 17:28:23

お礼

私は私らしく、自分を大事にしたいです。親にももう一度、話をしてみようと思いました。


ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-02-07 23:40:30

ANo.3

軽い鬱と診断されたなら、これ以上悪化しない様に出来れば通院をオススメします。


問題は親ですよね。親が理解してくれれば問題ないのですが、文章から推測すると親からのプレッシャーもストレスの原因かと。こういう時は周囲が理解してくれれば、ストレスも随分軽減出来るのですが…。



お金の面は病院と相談すれば、いくらか軽減する方法もあります。


あなたはダメなんじゃぁないですよ。
たまたま病気にかかっただけです。

精神的なことで起こるもの忘れもよくあることなので、どうか気を落とさずに、できる限りリラックスできる環境を作れれば良いですね。


早めに病院で周囲の環境や今の自分の心理的状態を詳しく相談されることをオススメします。

投稿日時 - 2011-02-04 00:58:57

お礼

役所のカウンセリングに無料で行くことにしました。
はやく不安から解放されたいです。。

助かりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-02-07 23:39:01

ANo.2

 大学生でしたら、自分の身は自分で守りましょう。まずは、アルバイトが負担ならば、やめましょう。鬱状態ならば、命に関わります。
 親は鬱などの症状に対して理解がないようです。私も高校生の頃、学校などの悩みで精神科に行き、なんだか心配事をしなくなるような効果があるそうな薬をもらい飲んでいました。親は「あんた心配症なんだから」といつも軽く流しました。しかし、鬱病は命に関わる病気です。後遺症も残り、早期の治療をしなければ、重い精神疾患に繋がります。統合失調症などの精神疾患は国から保険金が出ます。国が月に何十万もくれるほど、何もできなくなるということです。決して甘く見てはいけません。
 話が逸れますが、親が「心配症なんだから」と私に言ったとき、私は毎日死ぬことを考えていました。夜も怖い夢を見ていて、朝方明るくなってからしか眠れませんでした。学校は不登校になっていました。被害妄想がひどくなり、独り言が絶えませんでした。私は明らかに鬱状態になっていました。現在はどうにか普通の大学生になっています。ですが、今でも心のどっかで、あの時親が私の病気と向き合ってくれていたら…と思うことがあります。しかし、親も人間です。何もかもは求められません。親なりに支えてくれていたと思います。
 ところで、親の理解がない場合は、あなたが親を説得するしかありません。あるいは、あなた自身で自分の身を守りましょう。他に頼れる人はいませんか。まずは、精神と体を元気にすることを最優先してくださいね。
 病院は逃げではありません。あなたは悪くもないし弱くもないです。人間はもともと強くなんてないのです。弱くて当たり前なんです。強くて当たり前と思う両親の考え方は人間の能力を過信した傲慢な考え方です。弱くていいのです。無理をしないでくださいね。

投稿日時 - 2011-02-04 00:44:00

お礼

大学生だからこそ、しっかり自分を守ろうと思いました…。

辛かった経験を話していただきありがとうございます。

投稿日時 - 2011-02-07 23:37:19

あなたにオススメの質問