みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

私は悲劇のヒロインでしょうか?

高校の時、意地悪な子がいました。
意地悪な子と、もう二人の仲間が干渉してきて遠回しにモノを
いってくるなどといった、陰湿な嫌がらせでした。

しつこかったので、いつも一緒にいたクラスメイトの友人に
愚痴を吐いたりだとか相談にのってもらっていました。
その子もいじめの被害に合っていた子です。

そして私の精神もストレスでだんだんおかしくなっていき、
毎回友人に似たような相談をするので友人も「あんなの子供だから相手にするだけ無駄だって」
だとか、大人びたアドバイスをしてくれましたが、私はやはり大人になりきれず
「一緒にやり返そうよ!」と言っても、「○○はバカだって、あんな糞ほっときゃいいんだって!」
と言って意見が合わず、毎回同じ相談になってしまっていたので

友人も疲れ、逆に呆れはてたのか、更に私が話の流れで調度、自分家のまん前で
話をしていたので、「うちの人は2人も自殺しちゃって家に帰っても誰もいない、
もう嫌だ…!!」みたいな話をしたら、友人は「も~う。。悲劇のヒロインじゃ
ないんだからさぁ~・・・!」とイライラと困った顔をされて言われてしまいした。

友人はいい人だと思っていました。
当たり前のように共感してくれるだろう、分かってくれるだろうと思っていました。
でも見事にはずれました。私は「はぁ~~・・・??」って言いました。
あまりの冷たさに。人の身内の不幸を悲劇のヒロインって言うのは、
あまりにもいい過ぎなのではと思いました。それとも私がしつこかったから
虫のいどころが悪かったのか・・・

人の価値観は十人十色とはいいますが、今までいい友人だと思っていたのに
普通の人だったら、せめて同情とかするだろうとか思ったのですが、、
誰だって身内に不幸があったら他人の事でも可愛そうに思うものじゃないんですか?

私が悲劇のヒロインだったんでしょうか。それとも友人がいい過ぎだったんでしょうか。
私は友人がいい過ぎだったと思うんですが。悲劇のヒロインぶった覚えはありません。
ずっとこの過去に縛られてます。どうか価値観をお聞かせ下さい。

投稿日時 - 2011-01-30 21:43:49

QNo.6486670

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

人によっては、悲しいことや難しいことを避けます。
理由は、(本能的に)物事を悲しく(難しく)考えてノイローゼになりたくないからだと思う。
また、「涙を見たくない」という理由もある。

「身内が不幸に遭ったから、もう少し、世間は私に優しくして欲しい」
でも、
そのように考えない人も、世間にはいます。
「身内の不幸が理由にされてしまう」のが嫌であったり、
「お前なんかに同情されたくない」ということでしょう。

冷静に聞いていると、会話の辻褄が合わなくて会話が成り立っていることや、価値観によって意味の受け取り方が違うこと、ありますよね?
そのような時は、あまり難しく考えないことです。
過去のことなんですから、忘れましょう。

投稿日時 - 2011-01-30 23:57:30

お礼

凄い参考になりました。この考え方で他にも応用できるなぁと思いました。
人って十人十色だから、どういう感情になって言葉が出てきたのか
正確には分からない部分もあると思うので、もうちょっと視野を
広げて考えてみたいと思います。早くキレイさっぱり忘れたいですね。

投稿日時 - 2011-02-05 13:42:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

私がご質問を拝読した限り、ご友人は、別にあなたを裏切ったようには思いませんでした。

まず、同じように嫌がらせを受けている中で、相談に乗り続けたこと。同じ内容を(ネガティブなものは特に)繰り返されるのは、けっこうツラいです。

また、あなたを「加害者」にしないよう、仕返しを止めてくれたこと。どんな仕返しをお考えだったのかわかりませんが、実行したらあなたも「意地悪な子」になってしまいましたよ。

「悲劇のヒロイン」発言は…あなたのお身内のご不幸をいたわらなかったという意味での発言には思いません。嫌がらせの話と、お身内の話に関係があるとは思えず、二つをつなげて嘆くあなたにちょっと疲れて、思わずきつめの言葉が出てしまったのだと思いますよ。もっとも、あなたにすればご友人は仕返しに反対→ひとりぼっちな感じ。お身内のご不幸→ひとりぼっちな感じで繋がっていたのかも知れませんが…ご友人はそれを察せねばならなかったですか?ご友人にそこまで高度な洞察力を要求するなら、ご自分もご友人に同等の洞察力を発揮できていましたか?

お二人ともお若く、精神的に疲れていらっしゃったのでしょう?そんな時には言い方や表現に気が回せない・言われたことに過剰反応してしまうとか、ありますでしょう。あなたも、ご友人も、青春時代にあふれている、ほろ苦い経験を普通に通過したのではありませんかね?

投稿日時 - 2011-02-11 00:50:48

お礼

そうですね。お互い精神的には疲れていましたね。人間の言葉というものは
時には想いが正しく伝わらない事もあり、非常にやっかいなものですよね。お互い心に余裕がない
状態だったかもしれませんね。少なくともその時の私には、余裕の余の字もありませんでしたからね。
早くこのほろ苦い過去を受け入れられるようになんとかしたいです。

投稿日時 - 2011-02-18 12:55:03

ANo.7

今回の話とレベルが違うんですが、以前勤めていた会社で毎日のように愚痴を言ってくる同僚がいました。
毎日1時間くらい話して自分の席へ戻っていくんです。
最初は良かったですが、毎日のように来て、愚痴しか言わないので段々イライラしていました。

あなたがその友人にどれくらいの割合で愚痴、相談していたのか分かりませんが、その話ばかりしていたのなら、あなた自身も反省する所があるかもしれません。

他人って不幸な話はそんなに聞きたくないんですよ。
たまに話したりするのは良いと思うんですけどね。
所詮、他人事なんです。

あなたも人から悩みを相談されて、どこまで出来ますか?
手術代が足りないと言われてお金出してあげようと思いますか?
人の悩みなんて忘れてテレビ見て笑ったりしますよね?
常に人の悩みを考えてはあげられませんよね?

でもそれで良いんだと思います。
世の中、自分自身で何とかしなくちゃいけないんです。

ただ、あなたの友人が言った「悲劇のヒロイン・・・」と言ったタイミングは友人に非があると思います。
もしかすると、今まであなたから聞いてきた事がずっと蓄積されていて言ってしまったのかもしれませんが、当人の気持ちになればその言葉は出なかったはずです。

あくまでも文面から読み取っただけなので何とも言えませんが、憶測も含めてお互い悪い所があったのかな?と思いました。

投稿日時 - 2011-02-05 19:11:52

お礼

確かに不幸な話とかされたら私も嫌になるかもしれません。
当時は主観的になりすぎていて客観的に物事を見れてなかったかもしれません。
それは私の悪い癖なのでしょう。私は本当に困っていそうで助けを求めてきたら
他の誰かにも相談して、時と場合によっては助けようとしてしまうかもしれません。

タイミングもあるかもしれませんね。でもあの一言は非常にキツかったですね。
所詮人の心なんて目に見えるもんじゃありませんからね。辛い思いなんてその
本人にしか分からないでしょうしね。男が女を理解できないように。

投稿日時 - 2011-02-05 19:44:27

ANo.6

あなたのお友達はあなたのために生きているわけではありませんからね。
ほかの明るい話はせず、きっとそのお友達にその話ばかりしてきたのではないでしょう
か。何度も暗い話ばかりされると嫌気がさすのも当然です。
お友達はきっと普通の人ですよ。他の明るい話もしてみたらどうでしょうか。
前はそのお友達はその話を聞いてくれたのですから、
はたから見た私はその友人に感謝するべきだと思いました。

投稿日時 - 2011-02-05 09:28:33

お礼

友人が楽しい話や別の話題をしたがっていたのは覚えているような気がします。
ですが私の頭には、まさにうわのそら状態でいつもそれどころではありませんでした。
友人が本当に悪気もなくいい奴だったのなら、友人の言ってる事がほんと正論だったなら、
私はほんとに安心です。

投稿日時 - 2011-02-05 14:01:31

ANo.5

まとめると・・

自分に嫌がらせをしてくる人達への仕返しの協力を断られると、
話に全く関係ない貴方の身内の不幸事まで話したら
「悲劇のヒロインじゃないんだから・・」と困ったように言われ、同情してくれなかったから逆ギレした。

という事でいいでしょうか?

まず知って欲しいことは・・
そんな嫌がらせをしてくる人に関わっても貴方には全くメリットが無いという事です。

友達だからこそ同情なんかしない時もあるし、他人事じゃないから可哀想と感じるものです。

貴方は何故か嫌がらせを受けてたみたいですが、私が貴方の友人だった場合ならその時こう言ったでしょうね。

「嫌がらせに復習する事と友達の私、どっちが大事なの?そんな事より私と楽しく遊ぼうよ」

少しでも参考にしていただけたら幸いです。

投稿日時 - 2011-02-02 09:22:51

補足

>貴方は何故か嫌がらせを受けてたみたいですが

嫌がらせをその人から受けたのは私だけではありません。
私のその友人も下ネタ好きで下ネタを喋る事を理由に
周りの女子を見方につけ一人にするようにいじめてました。
私はその友人に相談にのったりアドバイスをしていましたが
その意地悪な子は私とその友人を引き離そうとしてきたりしました。

そんな意地悪な子と表面上では普通に接していましたが
裏では嫌っていたので、ある日友人がたまたまその人の話題のメールを私宛だったのが間違え
て本人に送信してしまい、別に問題のあるメール文ではなかったのですが
私は別に何もしてなかったのですが、嫌いという後ろめたさからか
必要以上に何故だか神経質になってメールの事で謝ってしまい、
それを影で悪口でも言っているのかと思わせてしまったみたいで、
それから関係がぎくしゃくし嫌がらせにあうようになりました。

ちなみにその子は一人じゃ何も出来ない子で
その子と一番仲良くしてる子も、一度そのいじわるな子に
「最近漫画の話を一方的にしてくるからウザイ」とか言ってその仲良かった子から
離れだし、今度は私と友人の所に「よろしく」とか言って入り込んできました。
その子は理由も分からず中学の時に周りから無視されていたそうで、その腹いせに誰かを
いじめたかったのかもしれません…

投稿日時 - 2011-02-05 19:22:02

お礼

友達だからこそ同情なんかしない、という言葉になんか救われました。
サバサバした友人も、性格からしてその言葉を言いそうな気がします。
裏切られた気分になっていたので、いろいろ勘違いしてるところも
あるかもしれませんが、でもやっぱり何を勘違いしてるのかが自分も
ハッキリ分からないし、心のもやもやがまだとれないです。

投稿日時 - 2011-02-05 13:50:13

ANo.3

あなたの人生ですから悲劇にするか喜劇にするかはこれからです。友人は打開策を話しているのであってその中で否定意見があってもおかしくないですよ。愚痴に相づちをうってあげることはできますが仕返しには相応のリスクがあることはわかりますよね。
むしろ私はこんなに可哀想だとアピールしたいのですか?正直な話、あなた以上に不幸な人はたくさんいますがポジティブに考えてられないと幸せにはなりませんよ?

投稿日時 - 2011-01-30 23:31:19

お礼

前向きに生きたいですが、どうしても辛い記憶がフラッシュバックしてしまいます。
可哀想だというアピールというより、被害者の気持ちですから
どうしてもこの精神的ダメージをいじめっ子にもぶつけて、もう二度と
嫌がらせをさせないように心の痛みを分からせてやりたかったです。

投稿日時 - 2011-02-05 13:38:29

友人の言い過ぎ、過大に大袈裟な発言である事には間違いありませんな。別にあなたは悲劇のヒロインでも何でもない、普通の女の子。

投稿日時 - 2011-01-30 22:06:42

お礼

やっぱり言いすぎですよね。共感してもらえて嬉しかったです。
本当に悲劇のヒロインじゃなきゃいいですよ。

投稿日時 - 2011-02-05 13:34:32

キツい事を言う様ですが、
貴方はその友人を自分の都合の良い様に思い込んでいただけだと思いますよ。
実際にどうなのかを見ずに自分に都合の良い幻想で塗り固めていただけで、
本当を見た時に「何だ、こんな だったのか」と、
これまた自分勝手に文句を言っているだけです。 ただそれだけの事ですよ。

良い人、というのが「自分にとって都合の良い人」だとは思わない事ですよ。

投稿日時 - 2011-01-30 21:50:07

お礼

都合のいい友人というか、甘え過ぎていたかもしれません。
本人からわがままだと言われてましたので。

投稿日時 - 2011-02-05 13:32:31

あなたにオススメの質問