みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

頭寒足熱?脳は冷やすと良くない?どっち?

昔から健康のためには、頭寒足熱が良いといいますよね。
冷え性にも、頭寒足熱が良いと書いてある本もありました。

一方で、最近、危険!とテレビなどで話題の「内蔵型冷え性」。
体幹の内蔵だけでなく、「脳が冷える」危険性も指摘されています。

分かるような、矛盾しているような…

頭(脳)って、冷やした方が良いのでしょうか、冷やしてはいけないのでしょうか?

詳しい方教えて下さい。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-01-30 06:54:18

QNo.6484993

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

体に関しては、何でも普通、標準が一番良いです。

体温が高いのも低いのもいけません。
脳も同じです。

ちなみに、脳の深部温度が40度を超えると脳細胞が死に始めます。
そのため、風邪などで発熱した場合は、脳は冷やさなければいけません。
長時間脳が高温になると、失明や、難聴、言語障害、身体麻痺などが発生します。

逆に脳が冷えすぎると意識障害を起こします。
雪山であんなに寒いのに、眠るように意識を失って凍死するのは
意識障害を起こしているからです。
そこまで極端でなくても低体温は脳が働かないため、
眠かったり、意識が飛んだり、体が重だるくなります。

投稿日時 - 2011-01-30 09:53:48

お礼

なるほど!納得しました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-30 10:25:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>一方で、最近、危険!とテレビなどで話題の「内蔵型冷え性」。
最近、テレビが指摘するのは、今まで優先度が低かったからです。
テレビは話題性だけあれば、視聴者の健康を守る責任はないので、視聴者に不安を与えていればいいのです。
医学会全体で無視されていて、一節だけある危険性を誇張して紹介しているだけです。
ダイエット特集が全部そうでしょう?
健康法に流行があるのに、本来の健康は、死ぬまで続けなければ、効果どころか結果が出ません。
医学は積み重ねた臨床結果による理論で作られるので、突飛で意外な健康法は存在しません。

ちなみにWHOの警告も同じです。
健康と衛生について調査報告するだけの機関なので、常に新しい警告を発していないと仕事が無くなってしまう、人が健康になると困る組織なのです。

投稿日時 - 2011-01-30 07:28:06

あなたにオススメの質問