みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学生の海外旅行について

大学3年生の女です。春休みに女友達4人で一週間ほど海外旅行に行こうとしています。
しかし今回のことを父親に相談・・・というか報告をすると今は行くべきでないと言われてしまいました。
現在の私の生活状況は、
・学費、下宿代などは親もち
・貧乏というわけではないが、奨学金を借りて生活費の一部に割り当てている
・アルバイトをしている
そして、今回の旅行代は祖母からもらった入学祝いのお金を使おうと思っていました。
祖母は、私が好きに使ってよいとのことで渡してくれたのですが、使い道を報告したほうがいいと思い旅行の話しをしました。祖母は「思い出作りに使いたいなら好きにしてよい」と言ってくれました。
しかしこの話しを父親に伝えたところ、上のような答えが返ってきたのです。
父の意見としましては、
・勉強が本文の大学生がそんなに贅沢をする必要はない
・社会へ出て自分で働いたお金で行け(アルバイトのお金ではだめ)
・これからいくらでも機会はある
・勉強のためにいくならまだしも、観光では今行く意味がない
とのことでした。
両親が必死に働いてくれているおかげで好きな大学に進学し
特に不自由することなく生活できていることには感謝しています。
家計が苦しいといいながらも、私が勉強したいのなら大学院へ行くなり
好きなようにして構わないとさえ言ってくれるのです。
そんな両親に感謝していることを伝えたいという気持ちもあって、
仕送りの一部やアルバイト代を貯蓄しているので、卒業したらその貯蓄分は
返そうと思っています。(今は受け取ってもらえないので)

確かに今回の海外旅行は「勉強目的」ではなく「観光目的」の浅い考えだったと感じます。
しかし文化的に興味があり、昔から行ってみたい国であったので賛成してもらえなかったことは残念です。
多くの意見で、学生のうちに海外旅行を経験しておいたほうがいいと聞きますし、行ける環境があるので行ってみたいのです。
親御さんであればやはり父のように思うのでしょうか?なんとか納得してもらいたいのですが・・・
みなさんの意見や説得するいいアイディア等ありましたら教えてください。

投稿日時 - 2011-01-18 01:34:41

QNo.6455917

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

貴女もお父さんも、とても真面目で誠実な方のように感じます。
そして、貴女と同じようなご家庭の人達であれば、貴女のお父さんの考え方は、良く理解出来ると思います。
況してや、お嬢さんであれば、海外での危険性等も思いやって、慎重になってしまうのも当然かも知れません。

一方、海外旅行へ行って、初めて触れる異文化から受ける印象や影響などは、感受性の強い若い時の方が良いのではないかとも思います。

両方のバランスをとって、慎重なお父さんを説得しようと思えば、旅行内容を充実させて、出来るだけ、遊びの部分を少なくする事ではないでしょうか。
例えば、博物館や美術館、史跡や古い建造物等の見学や演劇・音楽等の芸術鑑賞、等々をスケジュールの中にちりばめて、ショッピングやグルメ・ツアーの部分を少なくして旅行計画を立てて見ては如何でしょうか。
また、目的地も、リゾート地や観光地は避けて、政治・経済・芸術などの盛んな所を選んで見たら。。。と思います。

それから。。。
ご質問では、お金の事を書かれていますが、貴女のお父さんは、お金をケチっているのではなくて、効率的に使ってほしいと思っているのだと思います。
ですから、充実した旅行計画を作って、説得に当たれば、案外、お父さんもOK!を出し易くなるかも知れませんよ。

それより、4人のお友達の中に、遊び志向の人がいないと良いですが。。。

投稿日時 - 2011-01-18 15:18:39

お礼

はい、仰る通り父は真面目で、少し理屈っぽい面があります(笑)
皆さんのアドバイスを元に再度説得しました。お金のことではなく、娘のことを第一に考えた結果ということがよくわかりました。そして、私はまだまだ自分のことしか考えられない子どもなのだな、と反省しました。賛成できない理由をはっきり告げ、それでも許してくれた父に感謝して、旅行も十分に計画を練ろうと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-18 22:03:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

家庭の事情はそれぞれなんで
本来他人が 口をはさむ話じゃないと思うけどね。

 経済的に自立してるわけでもないんだから
親に反抗するのは おこがましいんじゃないのか?

奨学金を利用できるってことは それなりの収入ってことになって
それでも 仕送りしてくださってるんでしょ?

投稿日時 - 2011-01-18 18:49:56

お礼

仰る通りだと思います。収入については詳しくは話せませんが・・・自立できていないことは確かなので反抗して行こうとは思っていませんでした。私がきちんと伝えれば、理解してくれる親であることを知っていたので質問させていただきました。不快な気持ちにさせてしまったとしたら申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2011-01-18 22:06:17

ANo.7

最近の大学3年生であれば、就活は終わっているのでしょうか?
もしまだ終わっていないようであれば、今就職難の中有意義な旅を計画実行しそれをアピールするのは、非常に有効な就活の武器になります。

学生の時に海外に行っても、ただ遊んできた場合が圧倒的です。
研修旅行などと銘打っていても、下手すればただ添乗員の後について行っただけで、観光旅行よりも何も身についていないこともあります。
そんな事は会社の人事や幹部の人は当然知っています。

親の反対に対して自分自身のために旅行を計画し、その意義を親にプレゼし行く事の承認を得たとなれば、その企画力、プレゼ力、コスト意識は会社から見ても評価に値します。
就活に有利だから等と親に言わずに、堂々とプレゼを行い承認を取るのが言いと思います。

事前に親とも十分に話を行い、親のコスト意識、何に意義を見出すのかなどを知った上で企画を作り、いつプレゼをおこなうか伝えた上で準備する必要があるかと思います。

友人への状況説明も重要です。
一般的に4人と3人ではコストが変わってきます。

がんばってください。

ちなみに行きたい国の舞台になった小説や映画を相当に古いものも含め調べておき、可能であれば見たり読むことを勧めます。
また、テレビ週間番組表を必ずチェックしその国の紹介や特集があるときは、録画などをして必ず見るようにします。

プレゼのためにも、旅を充実させるためにも役に立つと思います。

東南アジアの片隅在住者より

投稿日時 - 2011-01-18 18:05:03

お礼

進学希望なので就活はまだしていません。父にもう一度説得したところ、今度はわりとあっさり許してくれました。ただ、賛成してくれたわけではないのでアドバイスを元に旅行についてのプレゼン
をして、少しでも父に「許してよかったな」と思ってもらえるようにします。軽く考えていた海外旅行ですが、自分次第で10にも100にもなるのですね。今からアンテナを張っていろいろ調べようと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-18 22:05:17

ANo.6

海外へ行くこと自体が勉強です。
仕事と留学以外はすべて観光目的です。

観光目的以外では入国させてくれません。だからいくら理屈はつけても皆観光旅行です。

一人で行けば、もっと有意義な旅ができますが、4人でも行かないよりはるかにいいです。
感受性の鋭い10代、20代前半の旅は金です。中高年になると、感受性も鈍り、それなりの海外旅行しかできなくなります。

私の数百回の海外旅行のうち、よかった旅のベスト10はすべて25歳以下のものです。中でも最初の海外旅行が一生の思い出です。
絶対、今回のチャンスを逃してはダメですよ。

お金に換算するのも変ですが、今回の旅は20万円以下だと思いますが、いまなら数百万円の価値があると思います。社会へ出てからだと旅費と同額の価値になります。10代の大1,2がベストですが、今ならそれと大差ない素晴らしい旅ができます。
見るものすべてが身に付きます。

いいお父様だと思いますが、海外旅行に関する考えは間違っていると思います。誰でも欠点はありますから、お父様の場合はそれと思ってください。

投稿日時 - 2011-01-18 15:47:27

お礼

数百回も海外に行かれた方がそのように言ってくださると自信がもてます。考え方が人によって違うのは当然で、納得してもらえるような伝え方ができなかった自分に非があったように思います・・・。チャンスは自分でつかむものですよね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-18 22:04:35

ANo.4

phj

海外、はじめてなんですよね。

でしたら、なんでもいいですから行ってみるべきだと思います。

今、日本の置かれている状況は日本人が考えているよりも危機的な状況にあります。
私はこの1年間でシンガポール、タイ、韓国と回ってきましたが、シンガポールは日本よりも高級車が走り回り(ものすごく小さい国なのに)、タイでは現地生産の日本車を買えるようになった人々が明るい顔で乗り回していたり、韓国では日本の隣なのにまったく日本車を見なかったりしました。
またどこに行ってもソニー、パナソニックよりもサムソンが売り場を占領しています。

ちょっと観光にでるだけでも、日本の置かれている立場を外部の視点からみることができるようになります。
社会人になったら、簡単には海外旅行なんていけませんよ。

どんな機会でも逃さず、海外に行ってみて、遊びのついでいいですから、外国から日本を眺めてきてください。
絶対に社会に出たときに役に立ちます。

投稿日時 - 2011-01-18 10:40:17

お礼

家族で海外旅行の経験はありますが、小さい頃のことなので本当に親について回るといった具合でした。違う視点から物事を考えることは重要ですよね。内側で考えても認識できるかもしれませんが、実際に外側から見て考えた場合とでは比べ物にならないんですね。自分の糧となるよう、しっかり勉強もしてきたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-18 22:02:18

ANo.3

私学であれば、大学主催の研修旅行がありますので、手っ取り早いのはそういう「名目上はお勉強」ツアーに参加することです。普通は観光もついてきます。私が学生の頃は、大学主催の語学研修に参加していた者らが、随分いました。私は、楽器を習っていたので、欧州のある地域に、春休みに研修で参加したことがあります。こういうのには、親は喜んで送りだす可能性が高いです。親というものの傾向をお話しているだけで、こうしろと申しているわけではありません。

ただ、ご所属が国公立大学であるなどの理由で、なんらかの研修旅行に参加が難しければ、どうしても観光っぽいツアーに参加するとか、友達同士で自由旅行をするしかありません。それでも、策はあるとは思います。

>文化的に興味があり、昔から行ってみたかった

これを「勉強」として、お父様に伝えてみてはいかがですか。

#1さんのご回答と被るようですが、

計画書を練ります。名前は「海外自主研修旅行」です。訪問国や訪問地につきあらかじめ調べておいたことをまとめ、何故今その地に行く理由があるか、何を観てきて何を学んで帰ってきて、帰国後はどう活かせそうなのか、書きだします。

現地の滞在場所は、なるべく具体的に、世界遺産や大きな美術館、著名な見どころをリストアップします。

最後に、長く休みがとれるのは、学生のうちだけだから、どうしても学生のうちに行きたい旨をはっきり記します。

お父様はちょっと理屈っぽいけれど、おっしゃることは、十分筋が通っていますよ。あなたも、きちんと調べるなり、また調査結果や自分の思考を紙に書くなりして、お父様に提出してみましょう。

おばあさまからお父様に、それとなく提案していただくとか、また、お父様に「条件」を聞きだすのもいいと思います。

投稿日時 - 2011-01-18 10:07:29

お礼

親の傾向・・・そうかもしれませんね。やはり「友達との思い出作り」のように感じられるところが賛成できない理由の一つであったように思います。
計画書はとてもいいアイディアですね!結局旅行は許してもらえたので、父には少しでも、行かせてよかったなと思ってもらえるように事前によく調べ、現地で吸収してきたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-18 22:01:23

ANo.2

いまどき珍しい(?)しっかりした考え方のお父様だと思います。

多分ですね、
>>春休みに女友達4人で一週間ほど海外旅行に行こう…
てのがだめなんだと思いますねー。

だって女友達4人でたった一週間ぽっち海外旅行なんかに行ったところで、そんなのあからさまにレジャー以外の何物でもないし。
わいわいキャーキャー騒いでいるうちにあっという間に一週間経ってしまいますよ。通関の仕方や飛行機の乗り方くらいは経験者になれるかもしれないけれど、後はなあんにも残りません。お金使ってハイおしまい。

お父様はそこを見抜かれたのではないでしょうか。

個人的には、学生のうちに海外旅行を経験するってのは悪くないと思いますけど、女友達4人とかじゃなくてもっと少人数で、あるいは場合によっては一人で、期間も二週間以上とかにして行かれたらどうですか?
たとえばもうちょっとお金をためて一人で一ヶ月海外放浪の旅に出てくるとかホームステイしてくるとか。

そんな長い休み、社会人ではまずとれません。一ヶ月も海外に居れば、それなりの経験ができます。そのくらいなら「今じゃなきゃだめなんだ」というあなたの考えにも説得力が出てくるというものです。
きっとそういう提案ならば、可愛い子供に旅をさせろ、じゃないけれど、娘が一皮剥けるためにあなたのお父様も認めてくれるかもしれませんよー。

投稿日時 - 2011-01-18 06:46:39

お礼

娘である私も、昔から父の考え方はしっかりしているなと感じていました。
もう一度、どうしても行きたい気持ちを伝えたところ、行きたいなら行きなさいと許してもらうことができました。賛成してもらえたわけではありませんが、今回話し合ったことでより父の気持ちがわかりました。
個人旅行って今まで不安で考えたことがなかったんですが、得られるものは計り知れませんよね。
今回の目的地は治安もあまり良くないので友人と行くことにしましたが、一人旅も学生のうちに経験してみたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-18 21:59:21

ANo.1

行き先と観光目的次第ではないでしょうか?この国のこういう文化に興味があるとか、こういう遺跡をみたいとか、貴女なりの目的がしっかりしていれば許してくれるのではないでしょうか?買い物とか町歩きとか食べ物とかリゾートでのんびりなどの目的でしたら働いてからで良いとおっしゃるかもしれません。そういう小生も最近は後者ですが。学生時代でしか行けない場所(時間的にや体力的に)もありますので、貴女なりに整理してもう一度話されたらいかがですか?海外旅行は贅沢なものでもあるし本当に行きたいのか考えてみる機会じゃないでしょうか?いい経験だと思いますのでがんばってください!

投稿日時 - 2011-01-18 04:33:24

お礼

質問させていただく前まではただ漠然と「見てみたい、感じてみたい」という意識しか持っておりませんでした。どうして行きたいのかよく考える良い機会になりました。アドバイスありがとうございました!

投稿日時 - 2011-01-18 21:58:27

あなたにオススメの質問