みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ノートPCからデスクトップPC本体の機能は使える?

私のノートPCのグラフィックボードがオンボードで性能が低いのですが、性能のよいグラフィックボードを搭載したデスクトップPCの本体に接続して、そのデスクトップPCの本体のスペックで、3D処理等をさせたいのですが可能なのでしょうか。

例えば、そのノートPCで3Dなオンラインゲームをやるとして、グラボの性能が低いためかくかくな動きになります。そこで、ハイスペックなデスクトップPC(グラボも優秀な性能をもつものとして)の機能を使ってそのオンラインゲームをやりたいのです。
ですが、パソコン自体はノートパソコンを利用してやりたく、モニター等を別に用意したくありません。処理性能をデスクトップ本体として使い、表示や入力はノートパソコンとして利用したいのです。

その、つまりは、サーバ側(デスクトップPC)で処理を行って、その結果をノートPCに写してやりたいということなのですが……。できますか?

分からない点ありましたら指摘いただければ補足しますので、よろしくお願いします。


※デスクトップPCはいわゆるパソコン本体だけとして仮定していただき、初期設定等は済のものとさせてください。

投稿日時 - 2011-01-17 20:47:35

QNo.6455183

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

面白い質問です。
確かに出来たらどんなに良いでしょうね。
ちょっとボトルネックでわかりやすい部分を本気で考えてみました。

Q/そのデスクトップPCの本体のスペックで、3D処理等をさせたいのですが可能なのでしょうか。

A/似たような技術としてデスクトップで処理しているゲームの映像などをノートで表示することは可能です。ただ、最新のRDP7.0を利用しても高負荷の3Dゲームは、十分なスペックで表示することはできません。これは、将来への課題と言えます。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/mobile/20090409_110578.html

一般的なクライアントでできるかできないかというならば、今はできません。将来はわかりませんよ。現実的に考えると、上記のようなリモート方式なら相互のCPU性能の向上と仮想化技術の発展でできるようになるかもしれません。

ただ、現時点ではサーバにインストールしたゲームを実行し、クライアントに送信するというだけでも無理なのです。まず、それでさえもできない理由やそれより前の基礎から回答します。

最新の3Dゲームの演算にはShader(陰影技術)が利用されています。このShaderと呼ばれる演算に用いられる、プログラミングはCPUでは処理できないものも含まれていますから、必ずビデオカードのShaderコアがなければいけません。そして、それで処理すると必ずディスプレイに出力されてしまいます。これは、ビデオカードの仕組み上そういうものだからです。

そのため、もし処理結果を別のPCで確認するなら、その処理した結果をCPUなどを介して、映像として他のPCに転送するしかありません。これが、最初に書いたリモートデスクトップなどのリモート接続ソフトで出来る作業です。この方法では、相手パソコンのデスクトップ画面を直接クライアントに表示しますので、相手のパソコンで別の人が操作している場合、その制御をリモート接続者が乗っ取ることになります。また、CPU処理やグラフィックスカードの余力で結果を別のPCに飛ばすため、とても高精度なグラフィックス負荷や、CPU負荷が掛かっていると、処理が追いつかなくなります。

また、解像度が高いモニターだと、そもそもネットワーク帯域が不足し遅延やコマ落ちの原因となることがあります。何せ、圧縮なしで1280×1024ドット/60フレームの24bit(フルカラー)データを送るだけで225MB/sのデータ量になりますから、圧縮なしなら1Gbpsの回線でもコマ落ち0での転送不可能です。
圧縮すれば、今度はCPUやGPU性能が犠牲になり、ゲームだと遅延が大きくなります。

ということになるのです。

では、質問のようなもっと高度なクライアントからサーバ、サーバで処理後クライアントという手順だとどうなるか回答します。
クライアントの指示でサーバで作業を肩代わりさせるなら、出来る限り高速なネットワーク回線を使う必要があります。具体的には10Gbpsや40Gbpsといった途方もない通信速度を持つ回線を用意し、サーバには高度なベクタ演算が可能なプロセッサと、それに最適化されたグリッド用ミドルウェアを登載し、場合によってはゲームソフトもそれに最適化する必要があります。

何故なら、現在のwindows概念では仮想的にネットワーク上のサーバーをグラフィックスカード相当に見立てる必要があるためです。グラフィックスカードに見立てるには、サーバそのものに、そう見えるようなソフトウェアが存在すること。クライアントにネットワーク上の機器が、ビデオカードまたはそれを支援する機器だと識別させられるドライバが存在することが、条件となります。
もしも、ドライバがなくとも、ゲームソフトが自動的にそのサーバーをビデオカードに見立てるような仕組みがあれば、それでも構いません。

そういった仕組みがなければ、サーバに3Dを肩代わりさせることはできないのです。
そして肩代わりという形になると、それ双方の通信帯域が必要になる可能性が高くなります。具体的には、ビデオカード丸々の帯域であれば、1Gbpsでも足りない可能性もあります。何を肩代わりさせるかによりますけどね。

CPUからGPUに送られるデータ帯域はPCI接続でも双方向133MB/sです。PCI E 16xになると片方向で4GB/sを越えます。即ち、クライアントからサーバに送り、クライアントに情報を返すことはまず不可能な帯域幅なのです。

これが、答えとなります。
少し端折り出来る限りわかりやすく回答しましたが、おわかりいただけたでしょうか?
まだまだ今の技術では越えられない壁があるのです。しかも、もっと沢山の問題が・・・。

投稿日時 - 2011-01-17 22:26:58

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

残念ながら無理です。
確かに、3D CGや3D Videoを演算させるサーバはありますがそれはリアルタイムでゲームの演算を行うようなものではありません。
また、3Dの演算にはグラフィックカードではなく専用の演算ハードが必要になるでしょう。
そして、一般的なMACやWINDOWSでは無理だと思います。
あるとすればとんでもなく高価なものになるでしょう。
データの転送速度は1GB LANでは間に合わないかもしれません。

ゲーム機でいえば、PS3とWiiがありWiiをPS3に繋いでPS3のゲームをWiiでやるようなものですから・・・

どうしてもノートでデスクトップ並みに3Dゲームがしたいのならモンスターノートを買うしかありません。
http://www.faith-go.co.jp/pc/model/?id=142307

投稿日時 - 2011-01-17 21:25:56

ANo.3

MS Officeのようなものならなんとかなりますが、高度にグラフィック機能を使うようなものは無理です。

投稿日時 - 2011-01-17 20:58:31

ANo.2

サーバーに使うデスクトップがいくら高性能だろうが、画像を表示させるノートPCのグラフィック性能がチープなら同じでしょ?
グラボは直接接続されているモニターにしか画像を表示できないんだから。
それに標準で画像入力インターフェースがあるノートPCなんて無いしね。
まずはCPU、GPUと言ったPCの各部品の機能から勉強しなおしたほうがいいと思いますよ。

投稿日時 - 2011-01-17 20:58:18

ANo.1

>できますか?
残念ながら無理です。

投稿日時 - 2011-01-17 20:51:08

あなたにオススメの質問