みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アパートにエアコンが交換できない

最近めっきり寒いので、アパートに入ったときからあるエアコン(20年以上前のもの)を省エネエアコンに取り替えようとしています。
電気店で購入手続きをしているときに、いくつか問題が出てきたので知恵をいただけると幸いです。

問題1:エアコン専用コンセントがないが、増設に10万円は妥当か
問題2:10万円の配線費用は誰が持つべきなのか
問題3:不動産屋と大家さんとの付き合い方

問題1に関してですが、
現状の古いエアコンは壁のコンセントから電源を取っており、専用配線+ブレーカーではありません。(いまどきびっくりしました)
電気店でエアコンを買うときに配線の現状を素直に伝えたところ、工賃は10万円程度かかるといわれました。
作業内容としては、
・配電盤のブレーカー空きがないので配電盤交換
・1Fから2Fまで露出配線で距離20m程度
正直、このくらいの金額は妥当かなと思っています。
電気店で、エアコンつけるだけでいいといっても、どうにか見積もりとって配線工事させようとします。
万が一の発火など、リスクをなくそうとしているのでしょうが、現状問題ないので取り付けだけしてくれればいいのに・・・と思ってしまいます。

問題2に関してですが、
上記工事代金を払うことに疑問があったため、不動産屋に相談に行きましたが、基本的には借主負担といわれています。
しかし、エアコン専用配線は家の設備ではないかと思うのです。
本来、はじめのエアコンを取り付けしたときにあるべきものだと思います。
これが、エアコンがないところにつけようとしているなら、借主負担も納得できますが、初めからあるエアコンの交換で配線代を払わされることに納得がいきません。

問題3に関してですが、
エアコンの交換をしたいという相談ははじめに大屋さんにしました。(隣に住んでいるので。不動産屋は車で15分くらいかかる)
しかし、このとき交換とか電気のこととかよく分からないから、好きにしていいといわれました。
配線の追加などの話をしても、よく分からないことの相談をして煙たがられるのがいやだったので、上記の費用云々は不動産屋に相談しに行きました。(誰が費用を出すのが普通なのかの確認もしたかった)
不動産屋から大家さんにFAXで連絡が行ったようで、しばらくしてから大家さんが私の家に訪ねてきましたが、そこで言われた事が気になっています。
それは、「このような家に設備の相談は不動産屋にしないでほしい」というのです。「
古い家に文句をつけられているようだ」とも言われましたが、私には全くそのような気はなかったので、ショックでした。
法律的などの知見を不動産屋は持っていると思い行ったのですが、変なところに火をつける結果となってしまったのが残念でなりません。
本来であれば、このような相談は不動産屋と大家さん、どちらにはじめに行くのがいいのでしょうか?

追記:
このアパートに長く住みたいので、大屋さんとの関係を修復するヒントもいただけるとうれしいです。

以上、長文になりましたがよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-01-17 17:14:10

QNo.6454636

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 大家しています。

1) 今までエアコンが付いていて何ら問題なかったとしたら『問題なし』と思うのですが・・・
   おそらく最新型なら消費電力も今のものより少ないと思ってしまいます。質問者様のところの大家さんもそれくらい簡単に考えて許可したのだと思います。今頃「こんなはずじゃなかった。」って思っているでしょう。
   しかし、専門家?の工事となればそのくらいはするのでしょう。

2) 基本的には現状で契約していますので交換は大家乃至は管理会社の許可を取って借主さん負担ということになります。

   qwe2010 様のご回答にもあるように、現在のエアコンが設備として契約書に記されていれば(時々残置物で「使うならご自身の責任でご勝手に。」という場合もあるようです)経年劣化や自然の故障や交換は大家負担になります。

   しかし、借主が大家や管理会社の許可の下でご自分で設置した場合は故障の修理も借主負担となります。質問者様がご自分でお持ちのTVや冷蔵庫と同じ扱いです。

   『エアコン専用配線は家の設備ではないか』は確かにその通りですが、大家が不要と考えているのですから負担はしないでしょう。それ以上請求をされれば大家は「エアコン専用配線の工事は許可しない」とすれば事足りるわけです。

   『初めからあるエアコンの交換で配線代を払わされることに納得がいきません。』なら「今のエアコンをそのまま使えば何ら問題ないでしょう」ということになります。

3) 大家としては設備されているエアコンに“ケチ”を付けられ、替えることを許可したら「工事費用を負担しろ。」では心中穏やかなはずがありません。

   不動産屋はそんな費用の負担を大家がする筈がないと思っても、一応質問者様からの要求を大家に伝えたのでしょう。

 本来であれば管理会社が中に立つのですが、管理会社がないなら不動産屋に行くのも仕方ないでしょう。ただ、大家との関係が良好なら大家の方が判断は早いはずです。

 しかし、その前に、その要求が正当か、或いは大家に何らかのメリットがあるか、は考えた方が良いでしょう。「お宅のエアコンは古いから交換させてください。ついては建物の構造も古いのでそのためにかかる費用を負担してください。」じゃ誰だって「何を勝手なことを!」ってなるでしょう。その大家にすれば「古いからこの家賃なんだ!」って言いたいでしょうね。

 大家さんとの関係を修復するヒントは、なんとか現在のコンセントで設置してくれる電気屋さんにお願いして、大家が隣なら、設置が終わったら500円くらいの菓子でも持って挨拶に行くことでしょう。

 また、qwe2010様のアドバイスにもありますが、退去時に「このエアコンは俺のだ!」と外して持って行きたいのなら今のエアコンはどこかに保管して置いてください。『長く住みたい』とありますが、こればかりは先は読めません。ウッカリ廃棄してしまうと退去時に原状回復として現在のものと“同等品”を付けなければならなくなります。それが嫌なので?借主さんは残置物として置いて行くのです。

投稿日時 - 2011-01-17 19:28:36

お礼

in_go-ing 様

回答ありがとうございます。
大家さんの立場に立った考えが不足していました。
家を借りるのは簡単ですが、奥が深い事が勉強できました。
エアコンは、故障するまで使っていこうと思います。

本当は、不動産屋でこのような話が聞けるとよかったのですが。親切にお教えいただき、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-17 22:26:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

>問題1:エアコン専用コンセントがないが、増設に10万円は妥当か

今までと同じく壁コンセントで良い
余計な工事で10万円は、高いか安いかより無駄

>問題2:10万円の配線費用は誰が持つべきなのか

無駄なのでやらない

>問題3:不動産屋と大家さんとの付き合い方

>好きにしていいといわれました

あなたのお金で自由にやるならどうぞと言う意味です

>しかし、エアコン専用配線は家の設備ではないかと思うのです。

何て余計な事言うから大家が怒ったんです

不動産屋は、そのまま伝えたんです

だから、さっきは好きにしていいと言ってやった(お金はあなた持ち)のに
今度はそっち(設備なら大家が出すべき)で金を出せと言ってきたから
大家が頭にきたんです

>大屋さんとの関係を修復するヒントもいただけるとうれしいです

エアコンだけ変えて、コンセントはそのまま

エアコンを入れ替えたら、菓子折を持って挨拶に行けばいい

投稿日時 - 2011-01-17 19:07:09

お礼

joqr 様

回答ありがとうございます。
電気店がそもそも設置してくれればよかったのですが・・・
いろいろ事情があるのでしょう。
エアコン設置は今回見送りとします。

投稿日時 - 2011-01-17 22:17:50

ANo.1

アパートは、今の設備のままで使うにが基本です。
クーラー付きの設備で入った場合、クーラーが壊れた場合は大家さんが修理します。(なおらない場合は取り替え)

1)電気工事代金はとても高いです。

2)今回の場合は、入居者の都合で取り替えたいので、電気工事代、クーラー代すべて入居者の支払いになります。
以降の修理代は入居者となります。
出て行くときはクーラーは置いて出て行かなければいけません
電気工事をする場合は再度大家さんの許可を取ってください、大家さんは電気工事をするとは思っていません、どの様にするか説明義務があります、大家さんが許可しない場合もありますので、クーラーの注文は許可が下りてしてください。

3)不動産屋さんの基本は部屋の紹介だけです。
設備に関することは大家さんです、(不動産屋さんを通す場合もあります)

投稿日時 - 2011-01-17 18:27:02

お礼

qwe2010 様

回答ありがとうございます。
エアコン設置は今回見送りたいと思います。

投稿日時 - 2011-01-17 22:16:06

あなたにオススメの質問