みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「マスコミの管理職は、日本国籍でないといけない」

と思いませんか?
でないと、外国(人)の干渉を受けます。
日本に、スパイ防止法も、対外諜報機関もないのは、日本のマスコミを含むあらゆるところが、外国人支配を受けているからですよね?
民主主義の基本は、情報公開であり、マスコミは、その根幹にかかわる機関です。
日本の民主主義(なかんずく、日本国民が、日本の将来を決める、ということ)実現のためには、テレビ、新聞各社の管理職は、日本国籍限定が、当然だと思いませんか?
”マスコミの管理職は、日本国籍限定”の法律を作るべきだと思いませんか?

投稿日時 - 2011-01-16 18:21:48

QNo.6452382

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 要するに ガラパコス新聞を作れという主張ですね。

投稿日時 - 2011-01-16 22:22:30

補足

そんなに、日本のマスコミは、侵食されているんですか?

投稿日時 - 2011-01-18 14:31:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

マスコミが反対して、作れないそうです・・・・○| ̄|_

噂かよ┐(´-`)┌

投稿日時 - 2011-01-25 22:04:00

反日でも日本国籍をとれば安心ですね?

投稿日時 - 2011-01-20 20:12:27

補足

なぜ、在日が、日本国籍が取れるのに、取らないんでしょうか?
やはり、祖国に対する、愛国心があるからでしょう?
日本には、スパイ防止法、対外諜報機関も必要です。
マスコミが反対して、作れないそうです。

投稿日時 - 2011-01-22 15:07:06

ANo.4

まぁ煽り釣り記事のつもりなのでしょうが、インパクトが無さすぎです(笑)。

まともに回答すればまったくもって意味のないことです。
日本人(日本国籍)であっても外国に親従する人もいれば、外国人(外国籍)であっても日本に親近感を覚える人もいる。
また外国人でも帰化して日本国籍を取得することは出来る。
信条が国籍だけで決まるものではないし、マスコミは世論を誘導できるものの最終決定は立法、司法、行政がするのだから「マスコミの管理職」に国籍条件を設ける意味は薄い。
また、仮にそんな条件をつけたら外国のマスコミは日本に支局を置けなくなる。

投稿日時 - 2011-01-17 00:49:28

補足

日本国籍にも、スパイはいる。
当然です。
でも、国籍条項は、最低限の安全保障です。

>また、仮にそんな条件をつけたら外国のマスコミは日本に支局を置けなくなる。

外国のマスコミは、日本のマスコミと関係ありません。
「外国人が、こう言っている」とわかりますから。

>マスコミは世論を誘導できるものの最終決定は立法、司法、行政がするのだから「マスコミの管理職」に国籍条件を設ける意味は薄い。

民主党を政権の座につけたのは、マスコミです。
最低限の安全保障として、国籍条項は、必要です。
その上で、スパイ防止法の制定、対外諜報機関の設置が必要です。

投稿日時 - 2011-01-18 14:34:44

「と思いませんか?」といわれてもねぇ・・・
鼻息荒い割に、肝心なところは「?」ですね。
付け焼き刃な愛国思考は2ちゃんでどうぞ。

投稿日時 - 2011-01-16 18:32:53

補足

「○○新聞の○○部長は、在日だけど、日本のためを思って、日夜働いています」
というような、書き込みはないんですか?

「在日の○○課長(○○テレビ)、日本の安全保障について、日本人より、よほど愛国的だ」
とかいう、エピソードはないんですか?

「中国人でも、日本人より、ずっと、日本を大切に思っている。○○新聞の○○部長は、中国人だけど、日本を、中国から守ることに、命をかけている」
というようなエピソードがないと、私の意見は、正しいことになりますが?

投稿日時 - 2011-01-18 14:30:44

ANo.1

で、、、、
あなたに同意したところであなたはどうするの?
妄想してオシマイなら病気への一歩へ進むだけだから辞めた方が良いよ

そう思うっても行動しなければ何もしないのと一緒、考えるだけ無駄だよ?

何もしないならち◯かす洗って寝たほうがよっぽど有意義だとオバサンは思うけどな

投稿日時 - 2011-01-16 18:27:02

補足

ネットで意見を求めて、自分の意見を深め、さらに、人にも伝えるのは、立派な行動です。

投稿日時 - 2011-01-18 14:25:37

あなたにオススメの質問