みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

専門学校(大原やTAC)から公認会計士になった方

お世話になります。

私は工学部卒で現在社会人(エンジニア)です。
全くの畑違いではありますが、公認会計士になりたいと考えております。
動機としては率直に申し上げて高い収入が期待できる(と思ってます)、加えて、将来的に独立して仕事をしたいという希望があるためです。
かなりの難関だというお話は伺っており、社会人の片手間で合格を狙えるとは思っておりません。
仕事を辞めて専門学校に通おうかと考えております。

ここで、特に専門学校から公認会計士になった諸兄のご意見・経験談を頂きたいのですが、

・卒業校
・経歴
・入学から資格取得までに要した期間
・勉強のボリューム
・資格取得後、スムーズに就職できたか
・実収入(一般サラリーマンと比較してどうか、など、抽象的な表現でも結構です)

その他、苦労した話や、入学してから気付いた点など、何でも結構です。
教えて頂ける範囲で情報を頂けないでしょうか。

畑違いということもあり、公認会計士にまつわる情報、特に、経験者の生の声をたくさん収集したいと思っております。
また、専門学校以外で公認会計士になられた方のご意見や経験談もご参考に頂ければ幸いです。

以上、お時間のあるときで結構ですので、ご教示頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-01-05 23:44:06

QNo.6428053

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

2010年の5月に短答式試験に合格し、同年8月に論文式試験を合格した者です。

まずは質問にお答えします。

卒業校:中央大学、商学部、金融学科
経歴 :大学在学中のため特になし
期間 :簿記3級から含めると4年ですが、最初の2年は暇つぶしで勉強していたため、本気で会計士を目指して勉強した期間は1年半ほどです。
勉強量:時間数はわかりませんが、財務会計論のテキストは暗唱できるくらいにはなりました(笑)
1年半ほど間でできる限りのことはやったつもりです。
就職 :世間一般が現在就職ですが、その象徴的な存在としてこの会計士業界がメディアで取り上げられています。
収入 :確かに一般的なサラリーマンよりはいいかもしれません。大手監査法人で一般的な大卒初任給の1.6倍くらいでしょうか。

まず、予備校は関係ありません。
テキストをもらいしっかり暗記する、それにつきます。
どんなに素晴らしい授業受けても合格するのは予備校ではなくあなた自身です。
その意味で、体系的に記述されているテキストであれば、どんな予備校でも構いません。


他の方が書いてるように、就職だけは大変です。
勉強したから楽に仕事に就けるわけではないことはわかってください。


ただ、収入は別にして、独立を目指すのであれば、確かにぴったりの資格だと思います。


現在の仕事を辞めると、学費と生活費でかなりのプレッシャーになるとは思われますが、それを覚悟で勉強されるのであれば応援します。

投稿日時 - 2011-01-07 02:54:03

お礼

bowwow358様

貴重なご意見を頂きありがとうございます。
合格した方の実経験ほど参考になるものはありません。
商学部、簿記保有という時点で私とは状況が異なりますが、1年半本気で取り組んで合格できた、という部分は、私としてはとても勇気づけられる一文でした。
予備校は関係なく、必要なのは体系立てられたテキストである、確かにその通りですね。
フィールドさえ用意できれば、後は個々人の意志次第といったところでしょうか。
真面目に退職を考えてきたところ、学費、生活費、その他保険料や年金など、考えなければいけないことが山積してきてはおりますが、将来のためにきちんと考えたいと思います。
お時間を割いて頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-31 23:56:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

2010年に合格したものです。
あくまでも自分の意見を述べます。

正直言いますと、会計士を目指すことをお勧めしません。
大きな理由は試験に合格しても会計士になれない可能性があるからです。

試験合格=会計士取得ではありません。
会計士の資格を得るには2年間の実務用件があります。

そして、この実務用件を満たす法人・企業に入るのが今はとても大変です。
今年度の合格者を見ると、
実務用件に満たせるところに入れた人の方が少ないでしょう。


何年間も一生懸命勉強して試験に受かっても会計士になれないというリスクも考慮して、
会計士の良いところばかりでなく、
今の現状などもしっかり調べて判断すべきだと思います。

独立を考えるなら税理士の方が良いと思います。
会計士の人で独立する人は大半が税理士として独立するので。

質問に応える形ではなく申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2011-01-18 16:16:41

お礼

soutaiseirironn様

貴重なご意見を頂きありがとうございます。
難関試験を突破しても監査法人に就けない方がいらっしゃるという話は伺っておりましたが、やはり大変な道のようですね…。
「勉強さえすれば何とかなるだろう」と比較的安易な考えでおりましたが、情勢を考えるとやはり一筋縄では難しそうだと改めて思いました。
税理士の件、情報をありがとうございます。
そちらの道も考慮に入れ、検討しようと思います。

投稿日時 - 2011-01-31 23:49:26

ANo.2

現在の公認会計士の実情は、新聞等でご存じありませんか?
一般的には非常に厳しい状態です。苦労して取得しても、高収入はおろか、
監査法人等への就職もままならない状態です。これは近年、合格者を大幅
に増やす方針を採ったためで、不景気や経費削減で企業からの仕事が減っ
ている状態も追い撃ちをかけています。それに、既存の会計士も以前のよ
うな高収入を得られる人は真の実力者だけになりつつあります。まず、そ
のあたりの情報収集から始めたほうが賢明かと思います。それでなお、熱
意が持続するならば、挑戦する価値は十分あるでしょう。ただ、今の職を
捨てて畑違いな方が1から挑戦するのには、年齢や受験生の間は無報酬に
なる点、また上記の状況や世間の雇用情勢から非常に大きなリスクがある
のは考慮する必要があるでしょう・・・

投稿日時 - 2011-01-06 08:30:37

お礼

tomson1991様

ご意見を頂きましてありがとうございます。
制度が変わったために合格者が増え、結果として監査法人にあぶれた人を創出している、という話は伺っております。
今でさえあぶれてる人がいる中、退職し、ゼロから始めて監査法人への就職を目指すというのはかなりリスキーなことだとは認識してはいるのですが、年齢的にも挑戦するとすれば今が最後かな、という焦りがあるのも事実です。
ご意見を参考に、再度考えを整理してみたいと思います。
お時間を割いて頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-01 00:02:34

ANo.1

将来的に独立して仕事をしたいという希望があるためです。
かなりの難関だというお話は伺っており、社会人の片手間で合格を狙えるとは思っておりません。
仕事を辞めて専門学校に通おうかと考えております。

ここで、特に専門学校から公認会計士になった諸兄のご意見・経験談を頂きたいのですが、

>将来的に独立して仕事をしたい
。。。今は、恵まれていると?
自分で、給料払えばいいじゃん!
...........じぶんで

投稿日時 - 2011-01-05 23:59:15

お礼

t-tommy様

率直に申し上げまして、仰っていることの真意をくみ取ることができませんでした。
申し訳ございません。
しかし、質問を見て頂き、ご回答を頂きましたことには感謝いたします。
お時間を割いて頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-01 00:06:34

あなたにオススメの質問