みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PCのセキュリティソフトについて。

新たに購入をしたデスクトップPCにセキュリティソフトを入れようと
考えています。

いままで利用している「ノートン」のものを購入する予定なのですが、

・ノートン360 バージョン4.0
・ノートン インターネットセキュリティ 2011
・ノートンアンチウィルス2011

上記3点でどれを購入すればよいかで悩んでおります。

PCの用途としては、インターネット、ネットゲームがほとんどで、マンションの光回線を
使用しております。

足りない情報がありましたらご指摘いただければ幸いでございます。

どうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2010-12-25 09:32:30

QNo.6405926

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

同じSymantec製品ですから、基本的には付加機能の差だけですね。

360はノートンインターネットセキュリティにSymantecのPC管理ソフト(チェーンアップソフト)を追加した物です。ファイルバックアップやディスク最適化などの機能も搭載したもので総合管理ソフトとなります。セキュリティ以外に付加機能も欲しい人はこれ一本でベストな環境が整えられるかもしれません。ただ、セキュリティのみを求める人には、あまりお奨めできません。

ノートンインターネットセキュリティ(NIS)は、アンチウィルス(スパイウェア対策含む)、スパム、フィッシング対策(ブラウザセキュリティ、メールセキュリティ)、パーソナルファイアウォールなどのセキュリティ機能を全て内包したソフトウェアです。一般にセキュリティ対策といえば、このインターネットセキュリティと名の付くセキュリティソフトとなります。これが質問者様が求めているセキュリティソフトとなるでしょう。

ノートンアンチウィルス(NAV)は、NISからウィルス対策ソフト(スパムフィルタなども内包しますが、パーソナルファイアウォールがありません)のみを取り出したものです。ウィルスに対してセキュリティを確保するにはベストですが、どちらかといえば、個人ネットワーク向けではなく、イントラ環境などで別途ゲートウェイサーバーが存在する環境で利用するのが一般的。

この3つのソフトであればそれほど悩む必要はないでしょう。普通はNISです。システム管理の全てを任せたいなら360です。環境的にファイアウォールがあると困るならNAVです(これは個人ユーザーにはお奨めしません)。
ちなみに、最新版のノートンは1ライセンスで3台までインストール可能です。同様に他社のセキュリティソフトも一部を除き同じ管理者が管理する3台のPCまで利用できます。

尚、パソコンの台数が多く全てには有料ソフトを入れられないという場合は、フリーで対処するという手もあります。
正規ライセンスユーザーにマイクロソフトが無償提供しているMSE(Microsoft Security Essentials)も12月のアップデートによりWindowsパーソナルファイアウォールとのパターン連携機能を登載し、侵入検知機能(IDS)が大幅に強化されました。導入台数が多く、セキュリティライセンスをいくつも必要とする場合は、何台かMSEにしても良いかもしれません。これが最もWindowsとの相性は良いですからね。(尚、同じ管理者配下でMSEをフリーで導入できるのは10台までとなっています)
最近は、これで済ませる人も増加傾向にあります。ライトユーザーでアングラサイトを回らない。YouTubeなど本当に決まったサイトを巡るだけなら十分でしょう。ただし、2chなどに貼られたリンク巡りをするような人は、不十分なケースもあるかも・・・。

セキュリティソフトには若干ハードウェアやソフトウェア環境に対する相性があります。NISを入れて動きが悪い場合は、別のセキュリティソフトにすると良くなる場合もあるでしょうし、NIS以外を薦められそれを入れたことで、動きが悪くなるケースもあります。一番好ましくないのは、体験版で渡り歩くことです。複数のソフトのインストールとアンインストールを繰り返すと、徐々にレジストリやシステムルート、ユーザー配下にゴミが残りますから、出来れば統一したソフトを使い続けるか、別のソフトを入れる際に都度一度システムをリカバリ(購入時の状態に戻す)するのが好ましいでしょう。
そして、基本は自分が一番使いやすい慣れ親しんだ物を使いましょう。よほど、玄人であったり、今のセキュリティソフトが気に入らないなら別ですけどね。

最後に、不審なファイルをダウンロードしたり、既存セキュリティソフトの検査だけでは心配なら、クラウドスキャンを行うことをお奨めします。ファイルをサーバーに送信し複数社のスキャンエンジンでウィルスチェックができる下のサイトを利用すると良いでしょう。対策ソフトが誤検出をしたときなどには、誤検出なのか、そうではないのかを計るのに使えますよ。
http://www.virustotal.com/
http://virusscan.jotti.org/en

投稿日時 - 2010-12-25 10:31:20

お礼

回答ありがとうございます。
大変分かりやすく、助かりました。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-25 11:08:17

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

その3者であれば、Norton Internet Security 2011でイイと思います。
セキュリティスイートですからね。ファイアウォールから便利な機能まで全部付いてます。

他社製でいい物ですと、他の方の言うカスペルスキーですね。
このセキュリティソフトのファイアウォールはハッカーやクラッカーが一番恐れるファイアウォールらしいです。
攻略が難しいとか…

検出率もイイらしいので、パソコンスキルが高く多少なりとも知識のある方なら、カスペルスキーの方がより強固かと…

投稿日時 - 2010-12-25 10:23:28

お礼

回答有難うございます。
パソコンの知識にはあまり自信が無いので
ノートンにしようかと思っています。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2010-12-25 11:07:01

私は盗まれて困る情報はパソコンに保管しない、入力しないので
ウイルスなどはどうでもよく、他人に迷惑かけない為に
もしウイルスに感染しても簡単に元に戻せるようにシステムを常に仮想化して使用しています。(数時間事にリセット)
なのでウイルス対策ソフトは「有名」、「有料」、「使い易さ」で選び
セキュリティー機能はそれほど気にしてはいません。
先月まではカスペルスキーインターネットセキュリティー2011を使用していましたが
ウェブ表示が少し重く今はノートンインターネットセキュリティー2011を使用しています。
ウェブ表示もかなり軽くなり快適なネットライフを送っています。

なお、カスペルスキーは現在数種類のオンラインゲームが起動しない問題ありますが
サポートによるとカスペルスキー社はこれを修正する予定はないそうです。(修正しないと言ってるらしいです)
今後もこのような修正未対応なゲームも出てくる可能性もあります。
現在しているゲームが問題なくても今後そのようなゲームに遭遇する可能性もあり
ゲームをするならカスペルスキーは避けた方が無難です。

投稿日時 - 2010-12-25 10:12:12

補足

書き忘れておりましたが、ネットショッピング等で
クレジット決済も利用しております。

投稿日時 - 2010-12-25 10:19:33

お礼

回答有難うございます。
やはり漏れて困る情報は入力しないということが
一番なのですね。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2010-12-25 10:20:20

ANo.1

多くのPC専門雑誌が高く評価しているカスペルスキーが入っていないのはどうしてでしょうか。嘗てソ連のKGBに所属していたコンピュ-タ・エンジニアが開発したもので、1日に何回もワクチンの更新を行なって万全を期しています。ジャストシステムのウェブページへ行けば10日間完全版の試用ができます。いいと思えば、パスワードを買って入力すれば1年間そのまま使用できます。

投稿日時 - 2010-12-25 09:57:19

お礼

回答有難うございます。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2010-12-25 10:18:35

あなたにオススメの質問