みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

クリスマスをカップルで過ごすのは日本だけ…!?

クリスマスにケーキは食べません!
もうすぐクリスマス。日本でも最近はカップルで過ごすより、
グループで過ごす方が人気のようですが、いわゆるカップルが盛り上がるというのは日本だけ。
アメリカやヨーロッパではクリスマスは家族で祝うイベントであり、
カップルで過ごすと聞くと「かわいそう」とまで思われる可能性が。

ほかにも私たち日本人が知らない、クリスマスの過ごし方(アメリカ)をいくつかご紹介。

■祝うのは24日ではなく、25日である
いつからか日本人はクリスマスイブである24日をお祝いすることになったのでしょう?
お祝いをするのは25日で、もちろん子供たちにプレゼントが渡されるのも25日です。
25日の朝、ツリーの下に置かれたクリスマスプレゼントを家族で開け、豪華なランチ、
もしくはディナーもその後に行われます。

■クリスマスにチキンは食べない
日本に住むアメリカ人が驚くことのひとつが、クリスマスイブのケンタッキー・フライド
チキンの前の行列。クリスマスにファースト・フードのケンタッキーでチキンを買っている
姿は不憫にさえ思う人もいるようです。アメリカでは感謝祭のターキーほど決まりきった
メニューはないものの、ローストしたチキンを日常的に食べているのでクリスマスにチキン
を食べることは典型ではありません。丸太のような大きなハムか、グース(雁)、
プライムリブ、または、あまりいつも食べないローストポークを食べるのです。

http://kirei.biglobe.ne.jp/news/detail/20101223103405_pch10378


どうして日本はクリスマスとかおかしなことになってしまったんでしょうか?
そもそも宗教的な行事ならクリスチャン以外はスルーすべきなのではないですか?
仏教ならお盆を神道ならお正月をお祝いするのが日本の多くの人達の本当の姿では?
この記事を読んでかわいそうというかおかしいと思ったのですがどうなんでしょうか?
本当に信仰していたら勝手に創価学会とか幸福の科学とかオウムとかアレフとか、
異教徒が自分の宗教の祝い事に入り込んで来たら嫌だと想像したのですがどうでしょうか?

メリー・クルシミマス♪

投稿日時 - 2010-12-24 14:08:42

QNo.6404471

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(21)

ANo.21

お月見だって元はといえば外国の行事です
お盆だって元は修行僧の苦行でした
日本は文化の終着駅です
内外の文化が渾然一体になって日本独特の雑多行事ができあがっているのです

投稿日時 - 2010-12-25 09:17:43

ANo.20

17年カトリック教国で暮らしましたが、帰国して最初は貴方の仰るように変だなと思っていました。
でも最近ではまあこれはこれで仕方ないと思うようになりました。
外国だってそうなんです。自分たちの方式で日本の文化を受け入れます。
日本のものと称して外国でやっているものにはずいぶんいい加減なものがあります。
同じことです。
日本はそもそもキリスト教が定着していないのにクリスマスのなんとなくロマンチックなものだけを取り入れた。その結果、
1.クリスマスは恋人とデートをする日になった。
2.ケーキを食べる日になった。
3.七面鳥は日本人に馴染まない。それで七面鳥の代わりにケンタッキーを食べることになった。

一つだけ意見が違う点があります。私が住んだ国では家族がお祝いするのは24日の夜です。25日は家族が一緒に睦まじく過ごす日です。国によって若干違うことはあるかもしれませんが・・・

投稿日時 - 2010-12-25 05:09:27

ANo.19

仏教徒やキリスト教徒がヒンドゥー寺院で精神修行するツアーに参加していますよね。
外国人(=非日本人)クリスチャンが日本の神社仏閣で「ここはこういうご利益があります」と聞いてそこで祈ったりご利益のある儀式をしたりお守りを買ったりする人も結構います。

「日本の宗教」ではなく「日本の文化」とみなしているからこそ、神道の信者でない外国人が(いゃ、一部の日本人も)神輿を喜んで担いだりするのです。
特に一神教徒が神輿を担ぐなんて、よく考えれば背教(他宗教・多神教を受け入れたから)に値するのに。

それと同じことなんだと思います。

だからクリスマスを楽しむ日本人を多目にみてやれ、という意味ではありません。
「おかしいのは日本人だけというわけではない」と言いたいのです。

カップルでクリスマスを過ごすのは日本だけでなく、米国映画でも結構「ムードのあるいい話」のように描かれているので、もし一般の米国人が「カップルで過ごすなんてかわいそう」と言うなら、米国映画は逆にそれを打破せんとかなり努力しているのですね。

24日に祝うのは本当です。というか、そういう教会も存在します。
昔は夕方から次の日がカウントされた(始まる)ので、24日の夜がクリスマスの夜となるのです。
だからクリスマスのミサはグレゴリオ暦(現在一般化しているカレンダー)の24日の夜なのです。
参考に
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B4

それに、クリスマスの食べ物はそれぞれの国で違います。
ローマ法王や各国の教会のトップ(?)が「これを信者は食べなさい」と言ったわけではなく、それぞれの国事情・文化事情で違うのです。
だから日本人(クリスチャンでも非クリスチャンでも)がクリスマスにチキンを食べたからといって「おかしい」と言われる筋合いはありません。日本はそれが「一般的」(らしい)なのですから。

私はクリスマスを祝いません。
でも、頭ごなしに「日本はおかしい」と言われると、「そう全部否定するのは違うのでは?」と思ってしまいます。

投稿日時 - 2010-12-25 01:02:56

ANo.18

以前、アメリカ滞在中に、CNNが東京のイブの様子をレポートしていました。

Kurisumasu party in Tokyo

つまり、Christmasと日本のクリスマスは、異なるものとの認識です。

オランダに住んでいたこともありますが、やはりクリスマスとは様子が違っています。

日本では、聖夜でなく性夜である場合もあり、異なるものと割り切って考えたほうがよさそうです。

投稿日時 - 2010-12-25 00:02:48

ANo.17

ウィキペディアに載ってるのが参考になるかも。
「クリスマス」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9

まあ、今はクリスマスに限らず、正月とか何でも「消費しまくり期間」になってるよね。
愉しみ方が、企業が発信したお仕着せの娯楽ばかりになってると思う。

今、中国で裕福になった人たちが海外の高額商品を夢中になって買ってるというけど、
日本も過去にそうであって(特にバブルの頃)、それが定着してしまったのでは。

元祖と変質してしまうことはよくあるから、変質自体は別に良いけど、
商業主義の食い物になっちゃってる状態は、多少なりとも是正が必要だと思います。

投稿日時 - 2010-12-24 21:15:29

補足

ローマ教皇による商業主義への懸念

現任ローマ教皇・ベネディクト16世は、
12月8日の「無原罪の聖マリアの祭日」とクリスマスの間の「聖なる降誕祭を準備する期間」について以下のようなコメントを発している。

現代の消費社会の中で、この時期が商業主義にいわば「汚染」されているのは、残念なこと。……
……降誕祭の精神は、「精神の集中」と「落ち着き」と「喜び」であり、この喜びとは、内面的なもので、外面的なものではない。

– 教皇ベネディクト十六世の2005年12月11日の「お告げの祈り」のことば(カトリック中央協議会)

投稿日時 - 2010-12-24 21:36:06

ANo.16

>国際人としてはわけがわからずともなんとなく受け入れて、
馬鹿騒ぎすればいい余計なことは考えるなということでしょうか。

これですよね。あなたもご自分を国際人と認められたのではないのですか?

投稿日時 - 2010-12-24 20:34:19

ANo.15

昭和30~40年代、クレイジーキャッツなんかが全盛のころ、キャバレーなどが客寄せでクリスマスを利用したんですな。
サンタの赤いとんがり帽子と高い鼻のついたメガネなんかしてサラリーマンが家庭にクリスマスを持ち込んだ、という話を読んだ記憶があります。
バレンタインも販促だし、ホワイトデーもしかり。

でも日本は神道、とはいっても天皇万歳\(^O^)/の途中で作り替えた国家神道ではなく、自然神道なので八百万の神なんですから、クリスマスも大丈夫なんです。きっと。

メリークリスマス!

投稿日時 - 2010-12-24 18:55:55

ANo.14

バブルの頃に「クリスマスは恋人と豪華なホテルで過ごす」的な商業的仕掛けがあって、それがそのまま定着した。

昨日の昼(日テレのDON!)に、外人に「日本のここが変」を聞いていて「日本のクリスマスは恋人と過ごすらしいけど、アメリカではありえない。それは、クリスマスは家族で過ごすもので、恋人と一緒だと怒られる」なんだって。
じゃ、なぜ日本では「クリスマスは恋人と過ごす」になったのか…の答えが冒頭だった。
ちなみに「クリスマスにケンタを食べるのはありえない」とかもあったよ。

投稿日時 - 2010-12-24 18:31:27

ANo.13

phj

>どうして日本はクリスマスとかおかしなことになってしまったんでしょうか?
質問はこれでいいんですね。
では回答は「日本は多神教だから」です。

私もアメリカに住んでいたことがありますので、質問者様のおっしゃることは良く分かります。ただ、アメリカでも若者だけのパーティーなどでは、ケンタッキーフライドチキンを食べてますよ。ついでにピザとビールとコークもありますがね。。

さて、日本人が考える「宗教」とはたいていにおいて、一神教のことです。キリスト教とかイスラム教などですね。そして日本人の多くは自分たちのことを「無宗教」だと思っています。
そして、宗教的行事というものを「正しい」か「おかしい」かと判断するのに、日本人も(自分たちは無宗教だと思っているから)一神教的な価値観で判断してしまいます。
たしかに一神教的な価値観から見れば、日本人のクリスマスはとんでもなくオカシイ行為ですし、キリスト教だけでなくイスラム教などの他の一神教から見ても、眉をひそめさせるような不道徳な行為にうつるはずです。

ところがどっこい、日本人は無宗教ではく、とんでもなく信心深い人々の集まりなため、「聖」なものを感じれば、なんでも受け入れるのです。
そもそも「ほかの宗教(文化)の行事を取り入れてはならない」という規範自体が一神教のものです。
日本人がそのルールにしばられる必要はそもそもありません。
ですからクリスマスだけでなく、最近はハロウィンも取り入れ始めましたし、サイパンのボージョボー人形のような、出自も怪しいチャームだって「効く」と思えば取り入れるわけです。

ではこのような「多神教文化」だと、どこでも同じようにこれらを取り入れるのでしょうか。
これが非常に難しい問題です。まず日本のように国内がかなり均一な民族でありながら多神教、という国家がありません。多神教国家のように見えて、各民族がそれぞれの神をあがめている、という多民族国家のほうが多いからです。
それで、私が知っている限りで日本と同じような行動様式をもっているところはどこか、と探したところ、私が見つけたのは古代ローマでした。
キリスト教を国教とする前、特に紀元前のローマ(共和制、帝国共に)はかなりの多神教国家でありました。また奴隷制もありましたので、(日本とは意味が違いますが)ローマ人はほぼ均一の価値観を有していたといえると思います。
そしてローマは侵攻した土地に神がいて、それが「効く」となるとたちまち取り入れて、神殿をつくりお祭りをつくって、流行させたそうです。
文献には載ってませんが、北の寒い地方のお祭りや、アラブの砂漠地帯の行事なども取り入れたようですので、行事に使う道具(植物とか動物の肉とか)はかなり代用品だったはずです。

要するに日本人がクリスマスを取り入れたのと同じように、本当にその神様を祝っている民族から見たら、真似も真似、しかも似ているようでちょっと違う(つまり本来の意味も取り違えている)恥ずかしい祭りだっだのだと思います。
しかし多宗教の人々は、そんなことは気にしないのです。

日本も昔から神道と仏教の軋轢があり、どちらも神(仏)がいっぱいいるために無駄な争いがあり、それを解消するために本地垂迹説とか神本仏迹説などが編み出されて、共存の道を選んだわけです。

明治以降、日本を含めアジアは欧米のルールに従って生きることを強制されてきました。現在、グローバルスタンダードと呼ばれるもののほとんどが、西洋の価値観を基準にしたものです。

日本は近代化の前の時代も文化的に巨大な大陸(中国)の影響を受けながら換骨奪胎して、上手く距離感をとり、必要なものは吸収し(律令や漢字、仏教など)日本の価値観に会わないものは受け入れませんでした(宦官、去勢、近親結婚の禁止など)

クリスマスも同じです。表面的に西洋文化を受け入れているふりをしながら、換骨奪胎して日本風にアレンジしているのです。
ですから、西洋人と摩擦を起こすことなく交流しながら、同時に古来からの日本の文化を継続できているのです。

日本人のしたたかさがよく現れているのが、昔で言えば漢字であり、現代で言えばクリスマスなのです。
どちらもオリジナルからみれば、ものすごくオカシイのですが、日本人にはOKなのです。

このようなことはそもそも多神教だからできるのです。
最近イスラム教国でもドバイなど経済が発達したところではクリスマスの風習が伝来しているようです。ところが一神教の国ですので、過激な原理主義者が破壊行為をしたり、それより穏やかですがデモ行進したりしているのです。
過激な反応をせず、穏やかにしたたかに受容する日本の文化は、オリジナルを基準にすれば、当然おかしいわけです。

投稿日時 - 2010-12-24 17:28:28

ANo.12

まあ、あなたにもメリークリスマス!!

投稿日時 - 2010-12-24 17:15:10

お礼

メリーってどんな意味なんでしょうか。
なんだか気になって来ますね。

投稿日時 - 2010-12-24 17:26:44

ANo.11

日本人は基本的に神道ですから、キリストも仏様も
八百万神々の一人に過ぎません。

え、俺は、神道の信者なんかに、なった覚えはない?
文部科学省の調査によると、神道の信者は1億1000万人です。
貴方も、おそらく信者ですよ。

宗教というと、キリスト教みたいな、体系があり教義が
明確なものを想定しがちですが、神道というのは全く異なります。
日本の伝統に従い、正月を祝い、自然を愛し、先祖を想えば
それでもう、貴方は立派な神道の信者です。

神道は、入信の儀式もありませんし、信者である
との自覚も必要ないのです。
そういう宗教なんです。
神社神道とか平田神道などというのは、本来の
素朴な神道とは異なります。

日本人は、こういう、特殊な宗教の信者なんですから
クリスマスを祝っても、問題はありません。

投稿日時 - 2010-12-24 16:34:21

お礼

八百万神々を信仰する日本民族ならではということですね。
とても納得できました。

投稿日時 - 2010-12-24 17:24:43

ANo.10

どうして日本はクリスマスとかおかしなことになってしまったんでしょうか?
>>幼稚園や学校で教えましたから。国家で応援しています。

そもそも宗教的な行事ならクリスチャン以外はスルーすべきなのではないですか?
>>自由ですよ。しかし、商業的に定着しています。結婚式も同様です。

仏教ならお盆を神道ならお正月をお祝いするのが日本の多くの人達の本当の姿では?
>>そうです。

この記事を読んでかわいそうというかおかしいと思ったのですがどうなんでしょうか?
本当に信仰していたら勝手に創価学会とか幸福の科学とかオウムとかアレフとか、
異教徒が自分の宗教の祝い事に入り込んで来たら嫌だと想像したのですがどうでしょうか?
>>国家で応援していますが、宗教としては成り立っていません。
それは、質問のとおりです。

投稿日時 - 2010-12-24 16:13:21

お礼

結婚式も確かにものすごくそうですね。

投稿日時 - 2010-12-24 17:22:40

ANo.9

>どうして日本はクリスマスとかおかしなことになってしまったんでしょうか?

おかしなことではないでしょう。日本ではそうであったというだけです。歴史的な話をすれば、日本は西欧に認められたくて、クリスマスを始めたようなものです。西欧社会がスタンダードとして認知されていたのでどうしようもなかったのです。そこには、国際とは名ばかりの西欧というものがあっただけだと思います。もちろん、形だけ入れただけなので、魂を入れたわけではありません。当たり前ですが、ここは日本ですから、魂まで入れなくても目くじら立てるほどのことでもないと思うのです。

その形ばかりのクリスマスが、戦後、アメリカに占領される至り商業主義もあいまって、イベント化して行くようになりました。さらに高度経済成長において豊かになるにつれ、現在のようになって行ったようです。1970年~バブルのころには、バレンタインのチョコのようにビジネスの機会として注目されるようになり、雑誌でデート特集まで組むようになりました。このおかげでカップルで過ごすクリスマスというのが、マニュアルデートになって、当時の20代の人たちの心をつかんでしまい、今に至ってます。

ところで質問なのですが、そのクリスマスがアメリカではなぜに、おもちゃ買いなどのクリスマス商戦に利用されるのでしょうか?クリスマスの精神とはバーゲンセールなのでしょうか?国際人ではない私には、形ばかりのクリスマスを西欧もやってるなーと思わずにはいられませんが・・・。

>そもそも宗教的な行事ならクリスチャン以外はスルーすべきなのではないですか?

繰り返しますが、楽しめばいいと思います。クリスマスという言葉を使うな!というのなら、それこそ横暴だと思います。神様がそんなことおっしゃるはずもないでしょう。

>仏教ならお盆を神道ならお正月をお祝いするのが日本の多くの人達の本当の姿では?

ええ。日本では、みんなそれぞれのイベントとして大事にしているはずです。クリスマスも同じく楽しんではいけないということでもないでしょう。

>この記事を読んでかわいそうというかおかしいと思ったのですがどうなんでしょうか?

思うのは自由ですから止めませんが、いろんな文化がありますからね。むしろ、そう思ってしまうのがキリスト教文化の根底にあるのなら、なんて了見の狭い文化なんだろうと思ってしまいますが・・・。

>本当に信仰していたら勝手に創価学会とか幸福の科学とかオウムとかアレフとか、異教徒が自分の宗教の祝い事に入り込んで来たら嫌だと想像したのですがどうでしょうか?

16世紀から勝手にやってきて布教活動を行い、政治に裏から関与することもあったキリスト教ですが、最初に押し付けてきたのはキリスト教徒の方ですよ。ちなみに、ザビエル派は過激なテロリスト集団のようなものでした。

明治になっても、世界を支配し自分たちにいいようにやりまくってきた西欧に形だけでも合わせないと生きていけない状態にあったアジアのことをあなたはご存知ないのでしょうか?国際人と言うのならそれくらい理解して欲しいものです。

投稿日時 - 2010-12-24 16:07:54

補足

国際人と言ったのは私ではなくu-jk49さんです。

投稿日時 - 2010-12-24 17:21:30

日本人は宗教に寛大です。
たまたまキリスト教の行事と商売がうまく結びついて定着しただけ。

厳格な原理原則は日本人にはありません。
そんな視点ばかりで見ても、わかりません。

投稿日時 - 2010-12-24 15:46:54

お礼

厳格?原理主義?なイスラムとかではありえない状況なのでしょうか。
でもそのほうが素直に正しいと思えますね。

投稿日時 - 2010-12-24 17:28:59

ANo.7

ANo.5誤字訂正
誤:慣用
正:寛容

失礼しました。

投稿日時 - 2010-12-24 14:55:30

ANo.6

貴方のようなお考えを原理主義と言いまして、それは憎むべきテロリストと同じ感覚なのです。多様化の時代にあっては、あらゆる文化、認識や感覚を含めて許容していくという態度が、国際人としても必要なのです。しゃ眼帯をかけて、一定方向のみを凝視する態度は、社会を正しく良識を持って歩もうという姿勢と逆行するものです。

投稿日時 - 2010-12-24 14:46:19

お礼

別に止めてしまえとまでは言いませんが素朴な疑問を感じたのでここで質問しました。
国際人としてはわけがわからずともなんとなく受け入れて、
馬鹿騒ぎすればいい余計なことは考えるなということでしょうか。

投稿日時 - 2010-12-24 14:50:41

ANo.5

その国の風土、習慣、文化に合うようにカスタマイズされただけの話です。
そもそも、一般の日本人は、クリスマスはじめお盆にしろ正月にしろ、知識としてはともかく(そこも怪しいが)感覚的に明確な宗教行事としてはとらえていないところがあると思います。
まして、日本の土着信仰は多神教ですから、他の宗教儀式を取り込むことに慣用であるという歴史的背景もあると思われます。
是か非かと問われれば、原理主義みたいにガチガチに宗教に囚われて殺し合いを始める連中よりよっぽどましだと思います。

あと、引用と自分の文章は明確に区別してください。

投稿日時 - 2010-12-24 14:32:39

補足

※ 渡すのは赤白の衣装に髭面の不審人物からでは無く父母等人間からです。

投稿日時 - 2010-12-24 14:47:05

お礼

クリスマスに子供がどうして素性も怪しいサンタさんからプレゼントをもらうんだろうとも思いました。
それなら12月31日にでも今年一年頑張ったご褒美として渡されたほうがしっかりと喜べそうな気もします。
そしてまた来年一年も頑張れそうな気もします。
日本の宗教背景が原因なのでしょうか。

投稿日時 - 2010-12-24 14:45:05

ANo.4

業者の営業に乗せられる、クリスチャンではない日本人の悪い癖です。

>仏教ならお盆を神道ならお正月をお祝いするのが日本の多くの人達の本当の姿では?
>この記事を読んでかわいそうというかおかしいと思ったのですがどうなんでしょうか?

仏教でも新道でも、関係者や業者の利益になるようなシステムが作り上げられ、本来の姿とは相当にずれてしまっています。
それに乗せられて喜んでいるか否かは人それぞれで、それはそれでかまわないことです。
それに乗らないで自分を貫くのも人それぞれで、かわいそうとかおかしいとか思うのも勝手ですが、その意見や考えを人に押しつける事も必要有りません。

>異教徒が自分の宗教の祝い事に入り込んで来たら嫌だと想像したのですがどうでしょうか?

その人たちが、他の宗教やその方法をとやかく言わない限りそれはそれで自由であり、さらにその人たちをいやだと思うだけであれば、それも又自由です。
このように、色々な考えの人が有って当然でありそれが自由である限り、ご質問者様の考えを述べて賛同を得ようとするだけでは質問の形をなしていません。

投稿日時 - 2010-12-24 14:31:36

お礼

私はおかしいと感じたのでその思いも質問に含めているというだけです。
そして主題は最初のどうしておかしなことになってしまったのかにあります。
日本人という民族が一般的に持っている癖に問題があるということでしょうか。

投稿日時 - 2010-12-24 14:36:49

ANo.3

まあ、淋しいクリスマスを送るからひがんでいるのでしょうか。
だとしたら、それこそかわいそう、ですね。

■わざわざ言われなくても、言っていることはみんな知っていることでは。
いいじゃん、日本なんだから。

投稿日時 - 2010-12-24 14:29:31

お礼

恋人がいなくて寂しいですけど質問とは直接関係無いことにしておいてください。

投稿日時 - 2010-12-24 14:32:31

ANo.2

日本のクリスマスは宗教行事ではありません
完全な日本人の行事なのです
それをごちゃごちゃ言うのは無粋というものです
日本人の行事だから日本人が好きなように過ごせばいいのです

投稿日時 - 2010-12-24 14:23:46

お礼

元々は宗教行事だったのがただの無意味なイベント?になったということでしょうか。
バレンタインデーやハロウィンもよくわからないですよね。
他にもそういうイベント?があるのか気になってきました。

投稿日時 - 2010-12-24 14:27:20

コレは質問ではありません。
自分の意見がいいたいなら、2ちゃんねるでお願い致します。

投稿日時 - 2010-12-24 14:12:54

お礼

日本のクリスマスがなぜおかしいのかその理由を質問しています。

投稿日時 - 2010-12-24 14:14:17

あなたにオススメの質問