みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ターミネーター1DVDのカットシーン

先日安さのあまりターミネーター1のDVDを購入しました。

自分の記憶の中では映画の冒頭でジョン・コナーが友人で父親になる戦士を過去に送る場面があったと思いました。

しかし、購入したDVDにはその場面がありませんでした。

どなたかこの理由をご存知の方がいましたら教えてください。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2010-12-22 00:14:17

QNo.6399579

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>友人で父親になる戦士を過去に送る
>場面があったと思いました。

記憶違いだと思います。
監督のジェームズ・キャメロンについて
「ターミネーター」(I~IV)については私はそれなりに
詳しい自負がありますが、公開当時のオリジナルにも
ほぼ間違いなくないですし撮影されたという話も
聞いたことはありません。
 
しかし、続編の「ターミネーター2」における制作の初期段階の
アイデアとして救世主ジョン・コナーが自分の親友であり
父親となるカイル・リースを過去に送るシーンはありました。
諸事情により正規の脚本に採用されることはありませんでした。
採用されなかった理由は私が推測するに
ジェームズ・キャメロン監督による「ターミネーター」二作の"命"は
展開の圧倒的なスピード感にあるので上記のエピソードを撮影するには
費用も時間も大変にかかり、物語の展開の速度を落としてしまう為と
思われます。もっと簡単な理由としては数分しか登場しない大人の
カイル・リースとジョン・コナーのキャスティングをどうするのか
観客に納得してもらえるのかという理由もありますね。 
 
ご質問者様が上記の場面があったと記憶しているのは
「ターミネーター」においてカイル・リースの未来の回想シーン
が秀逸なことと連動して入るカイル役のマイケル・ビーンのセリフ
もまた未来の状況や転送装置の説明が端的にきちんと説明
されているため、観客は映画を見ながら脳内で自分で映像として
作れるほどに情報を与えられている結果だと思います。
 
子供の頃に夢中になって観た作品を大人になって再見した時にも
よくある現象ですよね。「あれ?あのシーンがない」
実は制作者側の意図通りに観客が脳内で"観ている"のです。
「ターミネーター」第一作は映画手法的にも多くの点で
素晴らしい作品だと思います。

投稿日時 - 2010-12-25 13:45:34

お礼

回答ありがとうございます。

確かに子供の頃に観たのですが、あまりにも鮮明に記憶に残っているシーンだったので未だに実在したシーンであると思っています。
2を観たときも確かにすごい映像に度肝を抜かれましたが、2の10年前に作成された映画であるにも関わらず見劣りしない内容、映像、衝撃度に1のすごさをあらためて感じた記憶もあります。
ですから回答者様の言われたとおり私の頭の中でのものなのかもしれませんね。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-25 19:25:00

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問