みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

2004年(?)の映画オペラ座の怪人

映画「オペラ座の怪人」について、疑問があります。

冒頭のオークションのシーンに登場した「マダム・ジリー」は、母親のほうですか?それともメグでしょうか?

母親のほうだと、あまりにも老けてない気がするのですが…。
でも、ラウルと意味ありげな目配せをしたり頷き合ったりしているので、やはり母親のほうなのでしょうか?
メグは「怪人」の事件に、そこまで深く関わってませんよね?

馬鹿な質問ですみません。詳しい方、回答お願いします。

投稿日時 - 2010-12-17 13:25:11

QNo.6390201

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

舞台ではマダムジリー(母の方)という設定らしいです。しかし、映画の老け方的に、質問者さんのおっしゃる通り、メグだと思われますよね。明確には書かれていませんが、映画ではメグという設定なのではないかと思います。

投稿日時 - 2010-12-17 23:26:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

本日17日のオペラ座の怪人を見ました。映画館でも見ていますが 字幕では「マダムジリー」という表記でしたので 母親のほうと思っていましたが 今日の吹き替え版の名前表記は 「メグ・ジリー 」と書いてありましたので娘のほうです。
 映画の中で メグ・ジリーも年老いて 世間ではマダムといわれる年になっていて オークションの場では マダム・ジリーになっていたようです。ラウルとの年の差では あの若さはないと思いますし。

投稿日時 - 2010-12-17 23:38:55

あなたにオススメの質問