みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

先妻の位牌について

はじめまして。宜しくお願いします。

夫は死に別れの再婚です。私は後妻になります。
先妻は30代後半で亡くなりました。
夫は今40代前半です。私は30代後半です。

夫と結婚する際、新居を建てました。
その際、私が家の三分の一の金額を出してます。ローンはありません。
夫は新居に移る時に先妻の位牌をお寺に預けました。
その理由は私との新居に 先妻の仏壇を置きたくないからだそうです。
私に遠慮しているのかもしれません。

ある日、夢を見たんです。
夫と散歩に家を出ました、そうしたら道の片隅に先妻が立っているのです。
(写真で姿を知っています)
夫を見つけると夫に手を差し伸べるのです、手を繋いでって感じで・・・
でも夫はその手を握らないのです、そして私の手を握り歩き始めるのです、
そうすると先妻が近づいて空いてる方の手を自分から握り
夫を真ん中に三人で歩き始めるのです・・・・
そうしたら私が夫の手を振り払い走って家に帰ってしまったんです・・・
夫は先妻を残し私を追って家に走り帰りました・・・・

ずーとその夢が心に引っ掛かり
夫に話しました、そして貴方が先妻の位牌を家に置きたいなら
私に遠慮せず置いてね。と言いました。

でも夫はこれでいいから。置かなくていい。と言います。
そして永代供養をするつもりだからと言います。

あの夢は今も心に引っ掛かってます。
先妻は本当は夫の傍に居たいのではないでしょうか・・・
私は、今とても夫と仲良く幸せですが 本当にこれでいいのかと思います。
本音は今のままが居心地はいいですが。
夫が位牌を置くと言うなら反対はしません。

このまま位牌を預けたままでそのうち永代供養でいいのでしょうか。
悩んでいます。
以前も夫と先妻が住んでいた家で寝ていたら
金縛りにあい先妻らしき人に手を掴まれ、引きづられそうに事があります。
私は子供の頃から霊感が強い方です。

なんだか怖いです・・・。

投稿日時 - 2010-12-08 00:43:56

QNo.6370112

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ご主人が先妻と後妻を切り離して生活を建て直す決心をされたなら、それが良いです。貴方は余計な引っかき回しをなさらない方が良いと思います。

ご主人が心の中で前の奥さんをどういう存在で持っていても、一切貴方に関係させないというのは男としてあるべき姿です。

貴方はそこらの切り離しはご主人を信頼してお任せになれば良いでしょう。

投稿日時 - 2010-12-09 22:25:37

お礼

そうですね!
貴方のお言葉、心にストンと入りました!

夫は私と結婚した時点で、私オンリーになってくれたかもしれませんね。

いつも言ってくれます。
先妻の事は気味には関係ない。僕の問題だから。
って。

信頼してもう先妻の事は考えません。

他の方が言われるように 怖いと思うから(自分に嫉妬してないか?)
夢に出たり金縛りに合うのだと思います。

もう他人の事なんだから考えません。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-12-10 13:25:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

温度差は貴方の中にも芽生えてしまったと思います。

亡き妻の婚礼家具を捨て、全てのものを排除した夫に貴方は今の妻として「自分が死んでもこうやって排除されるのでは?」という恐怖が芽生えてしまったのでは?と思います。
亡き妻にしていることを自分もされるかもしれない恐怖が、前妻さんの夢に繋がるのかもしれません。

前妻さんのご家族はいないのでしょうか?
再婚するのでと位牌の行き場の相談や、婚礼家具も返すという手法は取れなかったのでしょうか?
永代供養でも良いと思いますが、もし健在なら前妻さんの親御さんや兄弟にも再婚の報告と位牌の行き先を話をしておいてはどうでしょうか?

投稿日時 - 2010-12-09 12:17:18

お礼

自分が先に死んだら 死んだ後の事まで心配はしません。

>亡き妻にしていることを自分もされるかもしれない恐怖が、前妻さんの夢に繋がるのかもしれません。

違うんです。先妻より私の方が愛されてると自信がある為、嫉妬されて恨まれていないか怖いのです。

先妻の家族の事は それこそ私には無関係ですので夫が片付けた問題だと思います。
夫の再婚が面白くないらしく今は絶縁です。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-10 13:31:37

霊感というのを信じるか信じないかですが
心理学では夢というのは潜在意識の表れだと言われています。

普段気にしていることとか
気にしていなくても引っかかっていることがあると
夢に象徴的に出てくるって言います。

あなたが位牌を置きたいのならそうすればいいです。
毎日手を合わせて、命日にはお墓参りして
供養することによってあなたの気持ちが落ち着くならそうしたほうがいいです。

でも目につくところに写真を置くのはやめた方がいいですね。
いつも見られているみたいであなたも嫌だと思います。

いずれにせよあまり気にするのはよくありません。

あなたのことではなくて主軸をご主人に変えてみたらいかがでしょうか。
ご主人が幸せなら先妻さんも喜んでくれるはずだって考えるんです。
あなたの存在によって先妻さんがやきもきしてるって考えるんではなくて
ご主人があなたと幸せにやってることをきっと喜んでくれているって思うようにしましょう。

投稿日時 - 2010-12-08 09:28:29

お礼

位牌は置きたくないです。

怖いと思っていたから夢に出たりしたのだと思います。
でももう忘れます。

そうですね。夫が幸せならそれでいいですね。
今、夫は最高に幸せと言ってくれてます。

良いアドバスありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-10 13:33:59

ANo.3

位牌が手元にあっても無くても、亡くなった人を思う心の問題だと思います。
二人で新しく建てた家ならば、夫さんが位牌をその家に置かないのは自然な感じがします。
亡くなった人が「位牌」じゃないです。

それに
「以前も夫と先妻が住んでいた家で寝ていたら
金縛りにあい先妻らしき人に手を掴まれ、引きづられそうに事があります。」ならば・・・

もし位牌をおいたら同じ感じになり怖いかもしれません。
あなたが「怖い」のは、彼にもよくないです。

供養は愛情表現です。
だから位牌のあるとこで(または心で)その人を忘れないで思えばいいんだと思います。
そしてそれは夫に任せたらいいのです。
何故なら、あなたは直接知らないなら、なおさら彼の問題です。

そのように割り切らないと、反対に、あなたの思い込みで心が乱されると良くないです。

夢はいろんな解釈が出来ます。

「夫は先妻を残し私を追って家に走り帰りました・・・」
これが現実の生活だって証明ですよ。

位牌を置くか置かないかならば、置かないほうがいいです。
彼もそれは、あなたに遠慮してるんじゃなくて「そうしたい」からだと思う。

投稿日時 - 2010-12-08 06:37:09

お礼

こんにちは。

そうなんです。怖い、って気持ちはあります。
仏壇がもし今の家にあったら今ほどはリラックスして暮らせないかもしれません。

金縛りにあった時の手を握られた感触があまりにリアルで
今でに覚えています。
その時、怖くて私は彼と先妻との家を出てしまい実家に帰りました。
夫は泣いて帰って欲しいと懇願して帰りました。

夫の奥さんだった人で私とは面識もなく赤の他人です。
おっしゃる通り夫に任せればいいですね。

ただ・・・私から見ていて夫は先妻に対して、冷淡に見えます。
お墓参りも私が勧めないと行きませんし、先妻の思い出を話す事は
無く私が聞いても夫の言葉からいいイメージは湧きません。
冷たい反応や 愛してなかったのか・・と思う言葉が多いです。

だから余計、先妻がうかばれず私に何かメッセージを送るのかな・・・と
思うのです。

でも確かに夫の問題で、そういう夫婦関係だった先妻の問題ですから
夫に任せます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-08 08:42:46

ANo.2

先妻の気持ちというより
ご主人の気持ちが定まっていない気がします。

無理して切り離そうとすれば必ず歪ができるんですね^^
貴女様への想いから自分の気持ちを押し殺しているのでしょう。

>夫を見つけると夫に手を差し伸べるのです、手を繋いでって感じで・・・
でも夫はその手を握らないのです、そして私の手を握り歩き始めるのです、
そうすると先妻が近づいて空いてる方の手を自分から握り
夫を真ん中に三人で歩き始めるのです・・・・

これが先妻の望んでいる形です。

「ご主人の気持ちが安定するまで見守っているから。
それまで私は三人で歩んでいくことになりますね^^」
先妻はそんな気持ちでしょう。

酷いのはご主人かもしれませんよ。
形だけ取り繕っても先妻への未練は断ち切れない。
私も前夫を愛したままです。
でも、そのままで良いと思っています。

なにをどう頑張っても、亡くなった人は生きている人に敵いません。

位牌なんてどうでもいいです。
形じゃありません。

そりゃ私の亡き夫も私と一緒にいたかったでしょう。当然です。
でも本当に先妻が訴えたいことがあれば「ひとりで」夢に現れます。
他の登場人物なしです。

永代供養は一番宜しいですよ。
手を掴まれたのは「ご主人を宜しくお願いします」の懇願だったのでしょう。
自分ではもう作れない幸せな未来ですからね。

投稿日時 - 2010-12-08 03:16:21

お礼

ありがとうございます。

先妻に未練・・・はあるのでしょうか・・・・
先妻との家を処分する時に その家の家具や荷物はほとんど捨てました。
清掃屋さんが先妻の婚礼家具をその場で叩き壊して清掃車に放り込み、
思い出の品々が捨てられました、私はそれを見て悲しくなりました・・・


全ての物が捨てられ何も無くなった家で夫は一言、
「あ~~せいせいした~お腹すいたね、何か食べに行こうよ」と
微笑みました。
キッチンの床に白い四角の紙が貼り付いていました。
拾ってみたら・・・・裏返っていた先妻の免許書などに使う証明写真が
何もないキッチンの床にピタッと貼り付いているんです・・・
夫に「写真が落ちてる!奥さんこの家に最後までしがみ付いてるみたい!」と
叫んだら、夫は振り向きもしないで何の感情のない声で
「捨てて」と一言言っただけです。

私は先妻の夢を見るけど夫は一度も見たことがない。と言います。
思い出す事も無いと言います。
そんなものでしょうか・・・

夫と先妻との間に温度差を感じます。
先妻は夫を愛してたと思います。
そう思わせる事があります。

先妻はうかばれないのかもしれませんね・・・
だから私が先妻の事が同じ女性として気の毒で
いつも気にかかるのかもしれません。

でも私にはどうしようもないです・・・。

投稿日時 - 2010-12-08 09:03:53

私の夫の前の彼女は、私と知り合う直前に家庭の事情から自殺してしまいました。

私は夫に「彼女の事、忘れないであげて下さい。」と言いました。
今まで、「彼女の死はあなたの所為じゃないんだから。」というようなことばかりを言われてきていたんだと思います。
付き合うことになった私に、「忘れないであげて下さい。」なんて言われると思わなかったんでしょうね。
夫は泣いていました。

私のその言葉は、夫を更に追い詰めたのか、楽にしてあげられたのか今でも分かりません。

付き合い始めてすぐに一緒に暮らし始めたのですが、数ヶ月したある日、突然夜中にふと「HAPPY BIRTHDAY」の曲が頭の中で流れて目を覚ましました。
最初は、何なんだろうと思ったのですが、ふと私も知っている夫のブログに彼女の誕生日を書いていたのを思い出しチェックしてみると、やはり彼女の誕生日でした。

その日、貧乏だった為コンビニのケーキで済ませたのですが、3個のケーキを買って来ました。
夫は「よく覚えててくれたな。」と喜んでくれて、夢の話をしました。
2人でささやかにお祝いをして、その後も彼女の話もよく聞いていました。

そうこうしていたある日、今度はとてもリアルな夢を見ました。
彼女の家に行き、彼女と夫がとても愛しそうに手を重ね、抱き合っているのを私はただただ見つめながら待っていました。
帰り、彼女に500円玉を1枚貰って、彼女に見送られながら私は夫と帰宅しました。

とてもリアルでしたし、気になって、もっとネットでもっと詳しく夢の話を綴り、夢診断をしてもらうと、彼女が私を受け入れてくれたということだと言われました。

私は彼女の安らかな眠りに安心すると共に、その後もずっと誕生日のケーキを出来るだけ買ってお祝いをするようにしています。

うちの場合は彼女でしたので、位牌は手元にありませんが、彼女が夫に送った指輪は大事にとってあります。

位牌がどこにあるのかは関係ないのかもしれません。
前妻さんが旦那さんの傍にいたいと思っているのなら、位牌がどこにあっても傍にいるんじゃないかと思うのです。

質問者様が邪魔だと思われるようにはなりたくないですよね。
旦那さんとよく話し合って、永代供養でもいいですが、前妻さんの事をたまには思い出して2人で前妻さんのお話をされてはいかがでしょうか?

きっと、前妻さんも応援してくれると思いますよ。

投稿日時 - 2010-12-08 02:47:43

お礼

貴女は優しい方ですね。

>旦那さんとよく話し合って、永代供養でもいいですが、前妻さんの事をたまには思い出して2人で前妻さんのお話をされてはいかがでしょうか?

よく私が先妻の事を聞いたりします。そうしないと夫から想いで話をしたりする事は皆無です。
でも聞くと、夫の反応は冷たいです。
先妻より私の方が色んな面で優れているような、愛しているような言葉ばかり
返ってきます、それは私に対する配慮やおべっか?かもしれません。
でもあまりいい気分ではないです。
だから話せなくなりました。

>うちの場合は彼女でしたので、位牌は手元にありませんが、彼女が夫に送った指輪は大事にとってあります。

夫は先妻との想いでの品は写真も含め全て
捨ててしまいました・・・・何もないです。

私が先妻の写真を2枚だけ捨てずにとってあります、
昨夜その写真を見せたら、
アルバムを見ながら私を比較して誉めていました・・・・

そういう夫と言う事は後妻である私には本当は幸せな事かもしれません。
いつまでも亡くなった人に未練たっぷりでは
私が辛いかもしれません・・・・
でも 先妻はそんな私達を恨んでいないでしょうか・・・・
うかばれないかも・・・といつも思っています・・・

投稿日時 - 2010-12-08 09:17:22

あなたにオススメの質問