みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

貯金額

一般的に言われている、貯金額と言うものには、純粋に自由が利く現金のみをさすものなのでしょうか?
持ち家やその土地の価値などは貯金額として算出されないものなのでしょうか?

ちなみに我家は子供2人(中学生と小学高学年)の4人家族。
夫は専門職で、年収は1300万(ボーナス含む)。年齢は40歳。
私は専業主婦です。

2年前に中古住宅を購入し、頭金無しで全額ローンを組みました。(3300万円)
更に、マイカーも2台購入し、2台分ともほぼ全額ローン。(1000万円)
毎月、それらの返済で30万円超支払っており、年収(月収)はそれなりにあっても、ローンや固定支出
(光熱費、生命保険、学資保険、税金など)、また教育費などが嵩み、貯金どころか繰り上げ返済も出来ずにいます。
また、夫の仕事の関係で海外在住経験があり、その間(5年)は国民年金も支払ってなかったので、老後の事も心配です。
言い訳になってしまいそうですが、海外在住中の収入がかなり低かった為に、その5年間でそれまでの貯金は使い果たしてしまいました。

子供達に心配や迷惑を掛けたくはないし、危機感を感じ一般的な貯金額などを調べた所、夫の年齢では平均で1000万円はあるとか。
我家には現金の貯金が殆ど無いばかりではく、ローンが4300万円もあります。
この先大丈夫でしょうか・・・。

投稿日時 - 2010-12-02 14:41:40

QNo.6357982

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>貯金額と言うものには、純粋に自由が利く現金のみをさすものなのでしょうか


貯金(ちょきん)とは細かくいうと、ゆうちょ銀行(旧・郵便局)・JAバンク 等に預けてある現金、

預金(よきん)はその他の一般銀行へ預けてある現金と、 分けて呼び、

あわせて預貯金(よちょきん)と言っています。

それはともかく、預貯金 は金融機関に預けてある現金(定期・普通・貯蓄)のみを指します。


持ち家や、土地は不動産、 車は動産、あわせて固定資産と呼び、これらもももちろん価値のある資産であることには間違いありません。しかし現金・預金 とは別物です。

夫の年収が1300万円で預貯金がない、というのは確かに、好ましい状態ではありません。

土地や家がいくらあっても いざというときにお金を出すことができませんね。


流動性のある「現金・預金」と流動性が小さい「固定資産」を分けて考える理由のひとつが上(いざというときの出費に対応しにくい)ということです。

幸い、稼ぎのいい夫をお持ちですから、家計の見直しをして、現金をためる工夫えおしましょう。

国民年金の5年くらいのブランクなど大したことありません。

投稿日時 - 2010-12-02 15:08:11

お礼

有難うございました。
貯蓄、頑張ります!

投稿日時 - 2010-12-31 06:37:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

一般的に言われている貯金額と言うものは、無目的であれ、将来的なマイホーム購入費用
などの使途が決まっているものを問わず、現金資産とお考えください。


収入すべてが、支出にまわっている状況を考えると、当面は、お子さま二人が進学
した時の入学金や学費、生活費などをどのように捻出なされようと考えていらっ
しゃるのか、が気になるところですね。

投稿日時 - 2010-12-02 14:51:17

補足

>お子さま二人が進学した時の入学金や学費、生活費などをどのように捻出

コチラに関しては今せっせと学資保険で貯めている所です。
子供がそれぞれ18歳になった時に、300万円と言うものです。
マイカーローンが後3年で終わるので、それ以降は貯蓄もしくは繰り上げ返済に回したいと考えていますが・・。

投稿日時 - 2010-12-02 15:42:30

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2010-12-31 06:38:38

あなたにオススメの質問