みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ニュースを理解できるようになりたいのですが

大学を卒業し、社会人になって「だいぶ」経った、かなりいい年の者です。
大変、恥ずかしいのですが、ニュースを聞いたりしても、
何を言っているのか、難しくて分かりません。

大学の時に受けた、就職試験のための一般常識模擬テストでは最下位に近く、
最近も、50歳ぐらいの人に、世間知らずと言われました。
ちなみに、一般的な学科ではなく、実技メインの学科でした。
(一般の学科を勉強しなくて、点数が悪くても入学できる。)
選挙も何でやってるのか分からないレベルで、
世相の話題にもついていけません。

普通のニュースでは難しいので、
NHKの「子供ニュース」を見ることを考えました。
だいぶ勉強になるのですが、週一で、直近のメインの時事問題を取りあげるだけなので、
欲を言えば、もっといろいろなことを知れればと思っています。

ネットの子供ニュースや子供新聞は、簡単な漢字にも括弧でふりがながついていて読みにくいです。
例:時事(じじ)・・・というようになっています。
また、紙の中学生ぐらい対象の新聞や参考書はどうかなと思いましたが、
お金がかかるのは控えたいです・・・。(収入がピンチなぐらいきびしいので・・・。)

無知な大人が、ニュースや一般常識を勉強するのに、
何かいい方法はないでしょうか?

投稿日時 - 2010-12-01 17:51:50

QNo.6356231

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

私見ですが、本を読まれてはいかがでしょう?たぶん、語彙が貧弱なせいで「何を言っているかわからない」となるのでしょう?
図書館で適当に、なんでも活字を読んでみることからはじめたら、きっと色んな言葉の意味が手に取るようにわかるようになりますよ。

どんな本でもよいのですよ。例えば頭寒なんかも。
肩を張らずに、多くの文字に触れましょう。がんばって。

投稿日時 - 2011-08-16 10:52:54

ANo.17

失礼ながら、世間に疎かった人が一足飛びにというのは
焦りすぎているかと思います。

あなたに必要なことは、今現在のニュースではありません。
ニュースを理解できる能力を身につけることなのです。

一番の方法です。
図書館に行って、色々な本をひたすら読んでください。

ええ、何kmあろうが自転車でも漕いでください。
運動にもなって一石二鳥です。

投稿日時 - 2011-07-12 15:34:16

ANo.16

補足です。私も、英語を含め、外国語をしゃべれませんので、災難にあっているよなものです。また、イラク参戦(2003年)の一覧表は、検索すればわかります。記憶が、曖昧ですので、付け足します。

投稿日時 - 2011-01-11 16:24:02

ANo.15

日本は、第2次大戦敗戦国となり、独立国家では、あっても外圧には、弱い部分があります。英語をしゃべらない日本国民は、件数は、少ないのですが、不条理な処遇を、被ることもあります。日本国警察が、犯罪に対して、対応するのですが、国際性のある事件では、日本の法律では、理路整然とした結論を出せないのです。貴兄のニュースが理解できないというお悩みは、ここに起因しているのです。マスコミ操作が、行われ事実は、わかりません。警察も自負心をもっていますので、強情をはるところもあったり、素直に落ち度を認める点もあったり、ニュースに流れてくるのは、取捨選択されものが多く、インターネットなどで、通信網も発達し、情報量もふえていますから、断片的に多量の無意味な報道のようです。しかし、事件は凶悪的なものが増え、マスコミも、正確でなくなってきていますから、国民は、災難にあっているよなものです。最近の大きな流れとして、2003年のイラク戦争に、後で、日本も派兵しました。当時、米国は、世界各国に米軍参加を呼びかけ、‘Show the Flag”と呼びかけ、主たる国家では、ロシア、フランス、中国は、戦争に反対しました。英国は、早期に米国支持、世界の多くは、米国を支持、スペインは、最後まで、保留でしたが、最後は、どうだったか、覚えていません。ドイツ、イタリアも、米国支持には、慎重で、お付き合い程度の、協力となっています。日本の小泉氏は、「米英の考え方を理解し、支持する。」発言し、自衛隊を63年ぶり、出兵させました。結局、米国は、大統領が変わり、昨年、戦争理由を見出さず、大量破壊兵器が発見されず、イラク撤兵しました。ロシア、フランス、中国は、戦争反対で、おわってます。北朝鮮も、当然のことながら、イラクへは、出兵しておりません。メキシコ、イスラエルなども、世界のほんの少数の国家は、イラクへは出兵しておりません。中国とフランスは、余り仲がよくないのは、昔からの異文化の意思の疎通のなさであり、大きな障害では、ありません。日本の警察があり、治外法権があり、マスコミは信用できず、イラク戦争があって、多くの国家が、出兵した。この流れで、現在のニュース報道を理解できてくるのではないでしょうか。政府と警察の力関係も、観察しておきましょう。

投稿日時 - 2011-01-06 21:11:05

ANo.14

再びzakky74でございます。

> 確かに、何にせよ、「近くの人に聞く」のが一番分かります。しかし残念ながら、私には日常で頻繁に質問できる、親しい友人知人が皆無に等しいです・・・。チャンスがあれば、そうしてみます。

そうでしたか。そうしましたら、やはり誰かが仰っておりました様に、こうしたサイトを使われる事をおススメします。確かに使用頻度などの問題もあろうかとは思いますが、それにしましても何回も使いこなしている内に蓄積されてくる情報も多くなってくるのは確かですよ。

それと、100の機会の内の1か2くらいかもしれませんが、徐々に顔見知りの人や親近感がわく人が出だしてきます。そうした人のQ&Aに興味を持ちながら、追っかけの様な事をやってみるのも面白いかもしれません。

いずれにしましても何回かQ&Aを繰り返される中で、情報量も人との交流の数もどんどん増えていきます。どうかこの質問だけではなく、気になる事を一つひとつQ&Aからあたっていかれるのは如何でしょうか?

ネット上からでは友人知人は出来ないかもしれませんが、友人知人に極めて近いところくらいまでは可能であると思いますし、Q&Aをやる中で相当数の事は理解できてくるものですよ。

最後のアドバイスとなりますが、決して直ぐに全てを理解しようとなさらないで下さい。何事も、それなりのところに行くまでには時間がかかるものですから、落ち着いてゆっくりとやっていきましょう。

また、seikatsu_qさんの質問に出会える事を楽しみにしております。

投稿日時 - 2010-12-08 03:00:03

ANo.13

ラジオやビデオのニュース関連のサイトを主に次に集めてみました。

一般常識としては、次のNHK高校講座に多数の項目についての放送がありますので参考になると思われます。
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/index.html
NHK高校講座
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/radio/r2_seikei/
 政治経済
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/radio/r2_syakai/
 現代社会

それから最近の話題について、次のビジネス展望が簡潔に解説されています。
中には英語をそのままカタカナに直した言葉が出てきたりして、分りづらいかも知れませんが、最初は概略の雰囲気が判る程度でも続けて聞かれたら次第に理解が深まると思われます。

http://www.nhk.or.jp/
http://www.nhk.or.jp/r1/ ラジオ
http://www.nhk.or.jp/r1/listen/index.html
番組を聞く
 NHKラジオニュース
 ラジオあさいちばん==>
http://www.nhk.or.jp/r1/asa/business.html
ビジネス展望
...

次のサイトでは政治家や外交官民間の人々等に、現在問題となっている事柄などについてインタービューをされたりしています。
色々と新聞やテレビでは簡単に触れられたり、全く無視されている重要な問題についての理解が深まりますので、是非見てください。

http://iwakamiyasumi.com/
==>Web Journal==>政治==>インタービュー動画 他
http://iwakamiyasumi.com/archives/category/webjournal/interview

その他、次等も参考になります。
http://www.dai2ntv.jp/news/talkbattle/
闘論(とうろん)ーTALK BATTLE
==>http://www.dai2ntv.jp/news/spinoff/index.html
闘論スピンオフ「代表質問」

次はニュース以外の雑多なビデオ情報等もありますが、参考になると思います。
http://www.videonews.com/
http://live.nicovideo.jp/
http://video.jp.msn.com/browse/news/
http://www.tbs.co.jp/radio/stand-by/
森本毅郎・スタンバイ

以上のようなサイトを見られたら、最近の報道や政治の中には、単なる言葉尻をつかまえてゴシップ記事や壁新聞なみの薄っぺらな中身の少ない場合もかなり多い事が分ると思われます。

"自民党をぶっこわす"などといった殆ど意味の無い短い言葉だけのワンフレーズポリティクスにふりまわされ、B層などと揶揄されたりしないように広く情報を集め考え判断していく事が必要ですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/B
>広義には政策よりもイメージで投票を行うなどポピュリズム政治に吸引される層を意味する。

その他イラクの大量破壊兵器疑惑事件のように、後では全く嘘と判明する情報を、あたかも本当のように国連や米国議会、世界各国の政府やマスコミを使って平気で流してきたり、テロリスト事件を自作自演したりするので注意が必要です。

911事件も米国政府関係者が関係して引起した事件です。
http://okwave.jp/qa/q6341110.html #9

最近では韓国の天安艦沈没事件も北朝鮮とは関係の無い捏造事件です。
複数の米国や韓国のイージス艦や潜水艦哨戒艇の対潜訓練中に、のこのこと低速の小型潜水艦で侵入し爆破沈没させた上見つかることなく帰還できるとは、いくら北朝鮮でも考えないでしょう。

http://www.asyura2.com/10/warb6/msg/457.html#c2
http://okwave.jp/qa/q6025872.html 質問及び補足を参照下さい。
(右スクリューの浅瀬との接触後の不正運転動作も絡んだ)米国潜水艦との衝突説、スクリュー駆動軸に巻き込まれた魚網に引き付けられた旧敷設機雷爆との接触発説等、幾つかの説が考えられますが欠陥だらけの報告書など情報不足でどれが本当か迄は判明していません。

そのほか次等も参考になると思われます。
http://okwave.jp/qa/q6135899.html
政治の勉強をしたいのですが…?悩みが

投稿日時 - 2010-12-05 00:13:39

ANo.12

>モバゲー=モバイルってことなんでしょうか。

モバゲータウン↓の中で閲覧できるニュースのことです。
http://mbga.jp/pc/html/about/

携帯からしか見ることのできないサイトです。登録は無料ですが、紹介者が必要です。
きっとあなたの身の回りにもモバゲーをやっている人がいると思いますので、その人から紹介してもらって
ください。

mixiに関しては現在は紹介者は必要ではありませんし、PCからでも携帯からでも閲覧できますので、モバ
ゲーの登録がめんどくさいのであれば、mixiニュースをお勧めします。

>>自分が関心があるニュースの分野を絞ってみてはいかがでしょう
>私は、自分が知らないことを知る、というのが目的でしたので、
>そのようにすると、ある意味オタク化というか、無知化が進むような気がしてしまうのですが・・・。

言い方を変えましょう^^;。ニュースの分野を絞って関心を持ってみることにしてはいかがでしょう。
お勧めは経済分野です。

もっぱら、ニュース等で見かける経済のニュースは、簡単な内容の話を、わざと難しくして説明している
ように思えてなりません。

経済問題をわかりやすく解説してくれている動画です↓ 引かないでね^^;
http://www.youtube.com/watch?v=I-Dj4Jrjx1U
http://www.youtube.com/watch?v=oJwERJo_P4s&playnext=1&list=PL4DF55A6C6D2F47BD&index=43
http://www.youtube.com/watch?v=7Dh_1xnnkUQ&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=C-JZ1VXJZU0&playnext=1&list=PL4DF55A6C6D2F47BD&index=41
http://www.youtube.com/watch?v=pHX7lQ41gk0
http://www.youtube.com/watch?v=gQv7VHv9O1o

「アイアイとゆっくりの経済講座」。現在17くらいまでどなたかが作成してくださっているのですが、
全部紹介すると量が多くなりすぎるのでとりあえず6回までで。

途中でわかりにくい言葉。たとえば、「社会保障費」なんて言葉が出てきたら、「社会保障費って何だろ
う」って裏付け作業を行っていくのです。よろしければご自身で調べてみてください。

Wikipedia(http://ja.wikipedia.org/wiki/)などを使って検索をかけると、意外と簡単に見つかりま
す。

国会の最大の役割は「予算」を決めること。予算と経済とは、非常に関連性の強い分野ですから、経済
問題もよく予算委員会などにも登場します。経済のことを勉強すれば、予算委員会で話している内容まで
理解できるようになるのです。

難しくはありません。上記動画(Youtubeで「アイアイとゆっくり」で検索してみてください)を見るだ
けでも、随分と経済に詳しくなれます。

ニコニコ動画(http://www.nicovideo.jp/)の政治タグなども参考になります。自民党の林芳正さんの
予算委員会における答弁などは、非常に参考になります。(「林芳正」「詰将棋」のアンド検索などを
大手検索サイトからかけてみてください)

で、普段は携帯からモバゲーニュースなどを見てニュース情報を頻繁に入手するのです。
モバゲーニュースは、大手新聞社の新聞記事+&をあらかた網羅していますし、情報の更新が早いですか
ら、情報を収集するサイトとしては非常に有益です。

「経済」、とくに「マクロ経済」は意外と簡単です。マスコミは、国民が経済を理解しないように、わざ
と難しく表現していると言っても言い過ぎではないと思います。

経済を制する者はニュースを制す。ぜひ頑張って勉強してみてください。

ちなみに、三橋貴明さんの、「高校生にもわかる日本経済のすごさ」(http://www.amazon.co.jp/gp/
reader/4883927067/ref=sib_dp_pt#reader-link)という本も、とてもわかりやすくて勉強になります。

そしてあなたも経済の面白さのどつぼへのめりこんでいく、と。

投稿日時 - 2010-12-04 19:15:40

ANo.11

ニュースや一般常識というのは、広い世界から切り取った、一部分ではあります。

ですから、あまりお金をかけないということであれば、

ネット配信のニュースを見るようにする。

テレビの特集番組(一時間程度)を観る。

図書館や新古書店(ブックオフとかですね)から、入門書の類を何冊か選び、とりあえず読んでみる。


その場合に、同じネットのニュースでも、一番おもしろそうな見出しを選んだり、番組のタイトルや紹介文から興味が湧いたら観る、入門書なら目次を目にして一番わかりやすかった物を選ぶ。

大切なのは、わかるならわかるなりに、わからないならわからないなりに、自分なりの基準を作ることだと思います。

私自身も、前に猿でもわかるニュースなんてなんだかなあと思いながら、知っている有名人が出ているから、観たりなんてしました(笑)

別に、本の作者の自己紹介がおもしろいからでも、ニュースキャスターの好みだって、きっかけは、案外、そんなもんです(笑)

投稿日時 - 2010-12-02 17:50:56

お礼

私も、基本というか、王道は以上のかんじのような気がします。

入門書は、私の場合、買って安心してしまう傾向があるので、気をつけます。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-12-04 16:28:09

ANo.10

こんにちは!
58歳の男性です。
簡単です!
国内の大メーカーかメガバンクの株式をちょっとだけ購入すれば解決します。
例えば,みずほFGなら13万余で1,000株買えます。どうして,この株が上がり,また下がるのか,実戦を通して考える習慣が自然と見に着きます。今買っとけば,値上がりの実利もあるでしょうし,長期保有すれば配当金も出ます。
株も持たないで(日経)新聞読んでもつまらないだけです。

投稿日時 - 2010-12-02 07:33:55

お礼

実践ですか。大胆ですねぇ。

月、千いくらの月刊誌がきびしいぐらいですから、13万を投資できる程の余裕がありません。

投稿日時 - 2010-12-04 16:25:50

ANo.9

友人知人や恋人、或いは家族の方に、そのままをご相談されると良いかと思います。

それで、その人から聞かれてみるのは如何ですか?

実は、僕はテレビも新聞も見ません。ですが、人づてにそうした情報は入ってきます。時には何を言っているのかサッパリな事も、それは勿論ありますよ。ですが、そんな時は人間関係でカバーです。相手に聞いちゃうんですね。その人は、教えるポジションになるので話していると何だか気持ちが良くなる事も結構あります。

例えば『円高』という単語が出てきたとします。

「僕は実は中々テレビや新聞には手をつけられず一般常識がほとんど無いんですよ。だけど、これではいけないと思い、今は心許せる人にそのままを打ち明ける事で、その人から少しでも学ぼうと思ってるんよ。それで申し訳ないけど、円高って言ってたでしょ、さっき。もう少し分かりやすく円高っていうのが何なのか?を教えてもらえないだろうか?」

とかですね。

自分に起きている状況をそのまま打ち明けて、目の前にいる人の力を借りて噛み砕いてもらう。それを繰り返していくのは如何ですか?

投稿日時 - 2010-12-01 23:17:06

お礼

確かに、何にせよ、「近くの人に聞く」のが一番分かります。

しかし残念ながら、私には日常で頻繁に質問できる、親しい友人知人が皆無に等しいです・・・。

チャンスがあれば、そうしてみます。

投稿日時 - 2010-12-04 16:23:51

ANo.8

自分が関心があるニュースの分野を絞ってみてはいかがでしょう。

私がニュースソースとして重宝しているのは「モバゲーニュース」です。
同様な利用の仕方ができるのがGREEニュースやmixiニュースなのですが、GREEニュースは分野が広すぎ
て、「関心のある分野」を絞ることが難しく、特定のニュースを見つけることが難しくなっています。

一方、mixiニュースも分野を絞った閲覧の仕方が可能なのですが、ニュースソースの中に、私が大っきらい
な日刊ゲンダイがニュースソースとして提示されていたり、携帯から閲覧できる新聞社が限定されていた
り、で使い勝手が悪いので、余り見なくなりました。

その点、モバゲーニュースであれば、ニュース記事に偏りが少なく(若干産経新聞の記事が多いように感じ
るのですが^^;)、分野も絞ることができるので、比較的閲覧しやすいと思います。

では、なぜこれらのニュースサイトを勧めるのか、というと、これは各ニュース項目に対して、ニュースの
閲覧者がニュースに対して意見を投稿することができるからです。

たとえば、Yahoo!ニュースなども記事に対する意見の投稿は可能なのですが、新聞社によっては投稿
できないニュースがあったり、また一度投稿された意見に対する反論ができないという欠点があります。

同じニュースでも、たった一人の人が、その人の価値観から意見を投稿したとしても、その意見が客観的
に考えると、欠陥のある投稿である場合があります。そこで、「あなたのその意見はおかしいよ」という
意見を述べることができないと、その投稿を見た人がニュースの内容を誤って受け止める場合があります。

「新聞記者だから正しい意見を書くはずだ」という考えをもしお持ちだとしたら、それは誤りです。
新聞記者ほど価値観が偏向しており、恣意的な情報を載せたがる人間はいません。

ですから、「この記事はこの部分がおかしい」という指摘を記事に対して行えること、それを客観的に
閲覧できることが大切なのです。また、モバゲーニュースだと、記事を全部読まなくても、その記事に
対する投稿者の意見を見ることで、情報の概略を、砕いた表現で閲覧することもできます。

当然その投稿内容を見れば、疑問点も複数生じてくるでしょうから、その疑問をインターネット等を通じ
て調べるようにしてみると良いと思いますよ。

また、政治系のニュースではありますが、インターネット検索で、「青山繁治」さんの動画情報を探して
見てください。とてもわかりやすくて、理解しやすいと思いますよ。

池上彰氏のことを「わかりやすい」と感じている人も多いようですが、彼が持っている情報は表面的なも
ので、主に情報ソースとして新聞記事を用いています(書籍などを閲覧すると、情報ソースとして新聞
記事以外の情報ソースを示しているものに出会ったことがありません)。

情報内容が非常に偏りやすいですから、出来る限りニュース記事については、自分自身で裏付け作業を
行われることをお勧めします。

投稿日時 - 2010-12-01 23:15:01

お礼

「モバゲーニュース」「GREEニュース」「mixiニュース」なるものは、初めて知りました。
モバゲー=モバイルってことなんでしょうか。

>自分が関心があるニュースの分野を絞ってみてはいかがでしょう

私は、自分が知らないことを知る、というのが目的でしたので、
そのようにすると、ある意味オタク化というか、無知化が進むような気がしてしまうのですが・・・。

>「新聞記者だから正しい意見を書くはずだ」という考えをもしお持ちだとしたら、それは誤りです。
>ですから、「この記事はこの部分がおかしい」という指摘を記事に対して行えること、
それを客観的に閲覧できることが大切なのです。

これは、新鮮な発見でした。念頭に置いておきます。

>情報内容が非常に偏りやすいですから、出来る限りニュース記事については、
自分自身で裏付け作業を行われることをお勧めします。

私には、まだ先の高度な技ですね。いずれ、できるようになるのか・・・?

投稿日時 - 2010-12-04 16:21:18

ANo.7

分からないなら調べればいい、調べた結果分からないことがあれば、それをまた調べればいい。
最初の疑問を解決できない場合でも、調べたことは分かるようになります。

調べるのは、辞書とネット環境があればネットでいいでしょう。
図書館でもいいですし、分からないことは貯めといてあとでまとめて聞いてもいいし、前後の文脈でとりあえず仮定してもいい。

投稿日時 - 2010-12-01 20:13:42

お礼

基本は、やっぱり「調べる」なんですね・・・。
辛いですが、やってみます。

投稿日時 - 2010-12-01 21:42:28

ANo.6

一般的に新聞の購読がオススメですが、新聞の一面記事を把握するなら
YAHOOニュース等でも事足ります。

全体的なことを勉強なさりたいなら、経済誌の購読をオススメします。
わからない用語などはネットで調べられる世の中ですし・・・

週刊ダイヤモンドが売れ筋でしょうか。
私は移動時の愛読経済誌はプレジデントです。

どちらもコンビニで売っていると思いますよ。

勉強したいという気持ちがあるだけで
1年もたてば知識レベルが全く違ってくると思います。


私も日々勉強です。社会人になってからの方が勉強すること多いですよね。

参考URL:http://www.fujisan.co.jp/Product/5774

投稿日時 - 2010-12-01 18:28:02

お礼

新聞は家にあるのですが、難しくて読めないので放置してます。
googleニュースは、ちょくちょく覗いています。
でもタイトルを読んでも、何のことやら分かりません。

経済誌は、経済よりで、かつ「特集」などで偏ってはいないでしょうか?
全般的な世の中のことを学べるのですか?

月2ということで、690円×2=1380円・・・きついです。
でも、勉強しなきゃですよね。

投稿日時 - 2010-12-01 19:39:30

ANo.5

>親切に説明してくれるようなものはないでしょうか?


ここで聞く

投稿日時 - 2010-12-01 18:22:32

お礼

確かに、ここの皆さんは、非常に親切なんですが、
毎日の、いくつものをことを、ここで聞く訳には・・・。

投稿日時 - 2010-12-01 19:22:16

23才接客業です。
私もいまいちニュースが分からなく、対処中です。
新聞をしっかり読む時間が取れないので、とりあえずやってるのは
1・雑誌や電車内の広告などを読んで多く使われている言葉や意味が分からない言葉などの『引っ掛かる言葉』をピックアップ
2・日常会話でも深い意味が分からない言葉を覚えておきます。
3・時間がある時にひたすらネットで調べます。
解説の中で気になる言葉があれば時間の許す限り…連鎖して調べていきます。
以下はマニアックな例えですが、
観賞魚→水質→ph→アルカリ→酸性→底砂→濾過材→生物濾過→硝化菌
って感じです。
広く浅く知識を頭に入れるので、話題にされた言葉の意味が全く解らず掠りもしないって事態は回避できます。
その場しのぎが出来たら隙を見て調べれば知識を増やせるので、情報ツールに頼りっぱなしの方法ですが参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2010-12-01 18:20:17

お礼

電車・日常会話でもチェックしているなんて、立派です。

やはり、調べるということに関しては、ネットですか。

私も、まずは広くがいいかと。ものによっては、掘り下げるということで・・・。

お互い頑張りましょう。

投稿日時 - 2010-12-01 19:21:21

ANo.3

新聞読むのは簡単ですよ

その記事を読んで自分はどう思ったか

それが新聞の狙いです

その狙いは、何をもたらすか

ここまで考えると満点だと思います

投稿日時 - 2010-12-01 18:15:55

お礼

>新聞読むのは簡単ですよ

私にとって、新聞は、ニュースより難しいです。
人が語ってくれているという部分で、
理解度は、ニュース>新聞 なるかと・・・。
あと、ニュースは、コメントなんかもあり、キャスターの反応で、
明るい・暗い、喜ばしい・よろしくない、の違いも見えますからね・・・。

投稿日時 - 2010-12-01 19:18:47

ANo.2

http://okwave.jp/qa/q4040409.html

以前にも同じような悩みを持つ方が投稿していますね
参考にしてみたらどうでしょう

投稿日時 - 2010-12-01 18:06:17

お礼

リンクありがとうございます。
こういうことでも、検索力の乏しさが出てしまいました。

池上彰さんがキーパーソンのようですね。
参考にします。

投稿日時 - 2010-12-01 19:15:04

ANo.1

新聞読んでください
日本経済新聞

読んで判らない事があればネットで検索

投稿日時 - 2010-12-01 18:03:38

お礼

>読んで判らない事があればネットで検索

それが基本だと思うのですが、その検索の解説も、ちょっと理解がきびしいです・・・。

親切に説明してくれるようなものはないでしょうか?

投稿日時 - 2010-12-01 18:05:25

あなたにオススメの質問