みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

看護実習と看護師の労働について色々疑問があります

現在、看護学生で実習に行っています。
実習に関しては他にもたくさん質問されている方が既にいますが、毎日実習に行きながら色々と疑問に思うことがあります。
以下愚痴に近いものもあるかと思いますがお許しください。看護が好きな人にはあまり気持ちよくないことばかり書いてしまうかもしれません。

まず、実習中の学生の立場についてです。
数週間ごとに実習場が移り変わり、実際に疾病をもつ患者さんを受け持ち、慣れない環境のなかで常に緊張にさらされます。
ここまでは教育の上で仕方がなく、現場の職員の方々とコミュニケーションをとりながら学んでいくのも大切だとわかるのですが、居心地が悪いことがあります。
ありがたいことに、「わからないことがあったら何でも聞いてね」と親切に言って下さる方もいらっしゃいます。
とはいっても現場はどこも忙しいところばかりで、はじめの週に援助に必要な細かい物品の場所を尋ねたり、患者さんに小さな頼みごとをされた場合などに逐一職人の人に確認する(安全のために学生のみで勝手な判断をしてはいけないことを承知の上で)のもなんとなく申し訳ない気分になることが多いです。
仕方なく学校の先生に確認しても「自分はわからないからスタッフの方に聞いて」となりますし…

その現場で指導をして下さる実習指導者さんについてですが、普段の仕事+実習指導となり、負担が増すばかりであまり手当てもつかないと聞きました。
学生の教育も仕事の内ならば、実習指導がボランティアになっている状態というのはどうなのでしょうか。
私の個人的な意見ですが、看護師だって仕事で看護をしているのであって、実習指導をされるのならそれ相応の時間と手当てをしっかりとつけるべきだと思うのです。

それから、看護学校の先生についてです。
一部ではありますが、耳にタコができるくらい「根拠、根拠、根拠」「それは何?どうして?何のため?」とたたみかけてくる先生がおり、正直つらいです。
たくさん質問されて、答えたらまた違う難しい質問が飛んでくるし、答えられなければ「ちゃんと勉強したの!?」と目を血走らせながら怒られてしまったり…
援助や記録も欠点を粗探しされているような方がいるように思います。
看護に熱すぎる方も苦手です。「看護は科学です」「看護は感性が大事」など…熱すぎて空回りしているような…。
実習現場に出ると「すみません、学校では教えているのですが」と言い、小さなことでも厳しく注意される先生(学生から見ると自分を守っているように見えることがあります)もいれば、実習指導者からキツい指摘を受けて落ち込んでいる学生に対してフォローし、学生を守ろうとしてくれる先生もいます。
同じ学校の先生なのにここまで違うのは何故なのか、ふと疑問に思いました。
私は学生なので、やはりいざというとき守ってくれる先生だと実習がしやすいです。

実習の鬼のような記録の評価も先生によってまちまちのような気がします。
そもそも記録や看護過程って共通の認識をもって最良のケアを行うものらしいですが、人によってこんなに違っていいのでしょうか?こんなもんですか?

よく実習中寝れなくて辛い、体調が悪いなどほかのメンバーが訴えていると、「甘い。寝れないのは当たり前」「それでは働いていけない」と叱咤激励されているのを見かけます。
寝れないのって当たり前なんでしょうか。人間って活動したら休息するものではないのですか。
その人の要領が悪いからという問題だけなのでしょうか。私は「寝れないのが当たり前」になっていることそのものが嫌だなぁと思います。
寝れないことそのものが仕事をする上で危険になりそうですし…。

他にも疑問は尽きないですが、どうしても書きたいことだけ挙げました。
実習は辛いです。勉強が大変なのは承知の上で通っていますが、他のまじめなメンバーが上記のようなことで同じように悩んでおり、場合によっては単位認定もしてもらえなかったことがあるのを見ていると、あまりに理不尽ではないかと思うことが多々あります。
何より看護師になりたくて入学した人が挫折してしまうのはもったいないと思います。

気に入らないなら辞めろとか、こんな質問をしているくらいなら記録を書きなさいという意見は結構です。

投稿日時 - 2010-11-30 20:42:09

QNo.6354557

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 こんばんは。わたしも看護学生時代実習時は、質問者さんと同じように感じる事もありました。
看護学校の実習は本当に大変ですね。私は実習が辛くて辛くて学校辞めたいと、実家の両親に電話で懇願したこともありました。病棟に行くだけで緊張感から疲れるし、気を使うし、怒られるし、実習メンバーとの関係・・教員や指導者との関係・・・。いろいろありますね。そう、睡眠第一の私にとって睡眠時間がとれないのも苦痛でした。涙することも多々あり・・・。実習は楽しい思い出は一つもなく、苦痛そのものでした。

>数週間ごとに実習場が移り変わり、実際に疾病をもつ患者さんを受け持ち・・・・確かに数週間毎に変わるのは大変ですが、これはカリキュラム上どの学校に行っても同じです。
 
 指導者についてですが、以前大学病院に勤務していた際は、学生の実習に合わせて病棟から指導専属のスタッフを出していました。その後勤めた一般病院は、自分の患者様を受け持つ傍ら指導をせねばならず、十分に時間をかけることが難しかったです。どうしても忙しくなると、受け持ち患者様優先になったり、そっけない対応になることもあり、こちらとしても、申し訳ない気持ちもありました。ただでさえ、受け入れ側の看護師がたりていないという事もありますし、人員の問題は学校と受け入れ側の事情もあり、なかなか難しい問題です。(病院もギリギリの中受け入れていたりするのです)

 私は学生指導も担当していましたが、やはり単位がとれない人は一定の基準に到達していない人でした。重要なポイントが理解・実施できていなかったりしてました。受け持っている患者様が違うから記録の内容も違うのでは?あなたの学校にも評価基準があると思います。単位がとれない理由が理不尽と思われるなら、一度教員と話してみては如何でしょう?

 根拠・看護は科学・感性・・・どれも大切です。私はかなり怒られたクチですが、実習で考え方の基礎を教えられたと思っています。また、実習中も寝てしまい、勉強が十分ではなかったのですが、これは卒後ツケがまわってきました。ああ・・・あの時勉強しておけばって・・・(泣)←自業自得

 私は落ちこぼれで、実習も大嫌いな看護学生でしたが、卒後10年以上たってますが看護師続けてます(^^)新卒の頃もかーなーりー怒られてばかりでしたが、やりがいを感じる事もあって、学生の頃は考えられなかった事ですが、看護が好きみたいです。

 質問者様の不満はすぐに解消できる事でないかもしれません、他にも同じように感じている人もいると思います。。看護学校ってカリキュラムがキツイし、専門性があり責任も重いし。。卒後も色々大変ですよ。でもこれも質問者様が選んだ道です。きっと苦しいけどよかったと思うときがくる質問者様が望んだ答えと違うかもしれないけど、何か助けになれば・・・と思い回答しました。参考までに。。

 

投稿日時 - 2010-12-01 01:00:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問