みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大原とTACのテキストの違い

大原とTACのテキストの違いについて質問です。

現在、税理士資格取得に向け、大原、もしくはTACの社会人講座に通おうと考えています。
教室への通学です。
講義については結局のところ講師依存ということもあり、テキスト内容を主な判断基準にしたいと考えています。

webで情報を見ると、大原のテキストのほうが網羅性、また内容が詳しく、TACはそれに比べると少しものたりないという意見がありました。
しかし、体験入学(簿記初学者講座)してみると、TACのもののほうが厚さがあり、現在はそうでもないのかなと感じました。

勉強のし始め、また、厚さ=内容が充実でもないため、どちらのテキストがいいのか判断に迷っています。

両者の税理士講座のテキストで、
・網羅性
・内容の詳細性
について、どの程度違いがあるのかご存知の方がいらっしゃれば教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。
以上です。

投稿日時 - 2010-11-24 09:47:36

QNo.6340458

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私はこれらの学校以外で社会人通学し合格したものです。

したがって直接この答えにはならないのですが、両方とも税理士試験では圧倒的な実績を持っていますので、50歩100歩ではないかと思います。

私の経験ではテキストは重要ですが合格への影響といえば20%程度以下かなという感じです。
講師の質や熱意、カリキュラム、学校の持っている試験へのノウハウなどいろいろなものが総合して合格への道となります。
したがってテキストだけをそう気にすることはないと思います。

どちらにしてもかなり大量の勉強が必要となる試験ですから、一番大切なのは本人の熱意です。どれだけこの試験に通る意思が固いかが成功の分かれ目です。

そういう観点から見ると、始める前からこのようなことを気にするのは余計です。
それよりもどれだけ勉強の時間が取れるのか、何年掛けるつもりなのか、その間は好きなことをあきらめることはできるかというようなことのほうが重要です。
それらに比べれば実績あるこの学校のテキストの差などは些細なものだと思います。
とにかく楽をするという考えは一切捨ててすべてを掛けるという気持ちが大切です。

余り良い答えではないかもしれませんが。

投稿日時 - 2010-11-24 10:27:00

お礼

ご回答をありがとうございます。

言葉足らずでしたが、私は大学受験の際に使いやすいテキストに出会ったことで勉強がはかどり、合格できた経験がございます。
もちろん直接の原因がテキストと断定できません。
しかし、それが大きな要因になったのは間違いないと考えております。
そのため、私自身のなかでは「気にすることない」ものとして扱うことが難しいと考えています。

合格するためどうしたらいいというのは十人十色のご意見があるかと思います。
大手ならどっちも一緒など。

そのため、今回はテキストの内容に絞って質問させていただきました。

投稿日時 - 2010-11-24 11:56:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問