みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

人間不信

人間不信がきっかけで独り言が多くなり人間関係が180度上手くいかなくなってしまいました。自分の独り言の原因は寂しさや辛さからくると思うのですが、治すにはやはり人と人との関係の中で治していくしかないんでしょうか?カウンセラーにも行ったのですが「良く自己分析出来ています、それだけわかっているのなら特別の治療は必要ないでしょう、あなた自信の力で治していくしかないのではないでしょうか?自己分析が誤っていたりする人が治療が必要なのです」と言われました。しかしアルバイトでも接客となるとお客様に迷惑、不快感を与えてしまうのでとても怖いです、情け無くてすいません。どなたか出来れば似たような経験をした方あるいはそれを乗り越えられた方達のアドバイスが頂けたらと思います。この病になってから誰からも「キショイ」の一言で片付けられてしまいます。相手に対する恨みはないのですが何とかしないとこのままでは引きこもりになってしまいそうなのです。御忙しい所真にすいません。

投稿日時 - 2003-08-19 20:09:17

QNo.632056

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

一応経験者と言う立場で書いてみます。

精神科へ自ら行く人は実は精神科へ行く必要が無いと聞きます。
つまり『俺は平気だ大丈夫』と思っている人ほど内面が崩壊していて非常にやばい状況にあるのだそうです。

私自身では一般人とかけ離れているなぁといつも思っています。このままでは何かまずいぞ…とも思います。
自己分析するに多重人格と言うか話す相手によって態度がガラッと変わってしまう所が一番の問題点であり。
考え方の根本が一般人と少し違っていると言うことも挙げられるでしょう。
ですが逆を考えてみてください『誰とでも同じように話す』これは良い事でしょうか?
必ずしも良い事とはいいきれませんよね?
『初対面なのに馴れ馴れしいな』と言うこともあるわけです。
人間にとって大切なのは『適度に』『柔軟に』と思うんですね。
カタブツが良いか砕けてたほうが良いかでない。
完全に健康体が本当に良いとは限らない事だってある。
適度にカタブツ、適度に砕けた人間。
自分は完璧と思いこまず。俺は絶対病気だ…と思わず。適度にどこか痛くてまぁいいか…と言う人間。
それが良いんじゃないかなぁって思うんですね。
『多重人格』これを消すより、人によってそれぞれ一番良い付き合い方で接する人間になる方がはるかに楽ですし
それが個性となり魅力となるわけです。
考えが人と違うと言う事を認識した上ならば意見が食い違っても社会生活で困難は無いんです。

>独り言が多くなり人間関係が180度上手くいかなくなってしまいました。
自分の独り言の原因は寂しさや辛さからくると思うのですが、
治すにはやはり人と人との関係の中で治していくしかないんでしょうか?

私も独り言は言います。
治す…消し去る…まぁ目立つほどに独り言が多すぎると問題かもしれません
ですがそれによって人間関係にヒビが入るのでしょうか?もしかしたら単なる言い訳に過ぎないのかもしれませんよ。
『独り言の原因は寂しさや辛さからくる』ならば寂しくなければいいわけです。
何か言いたい、でも言えないで押し殺している…だから独り言となって出てくるのかなぁって思います。
数年前私は精神的にかなり参っていました。↑の理由で電話を掛け捲りましたから友達も正直減りました…
でも救われました。困っている時救ってくれない馴れ合いは友達ではないのでは?と思ったからです。
さらにこのサイトでも救われたと思います。言いたい事を言うだけ言えたからです。
ココでもう1000以上の回答を書きましたけど『人の為と言うより自分のストレスを減らす為』これが多かったです…
時に削除され、時に嫌われ…ですけど、ありがとうと言われたりもする。
ネットのこういったコミュニティは別の次元での人間関係なのかなぁと思いましたね。
そして気が付いたんです。『実生活でも嫌われても良いじゃん。』と言う事に…
まぁ嫌われた後の対応は色々ありますけどね…
謝れば良いかもしれない、話をしなければいいかもしれない、どうにもならないかもしれない、逮捕されるかも、殴られるかも…
でも何にもやる前に『○○かもしれない』と考えて何にも出来なくなるなんてバカバカしいと思ったんです。
オフ会をかなりこなしました。
そこで私を『キショイ』と言う人多々いましたよ、でも逆に私を『好きだ』といってくれた人もいるんです。
あなたをキショイと思うか好きと思うか…それはあなたの中ではないではないですか?
だったら『言われちゃうかも…』と思ってもあまり意味が無いんです。
何処に非があるか…それが難しい…
『常に他人が悪い』『常に自分が悪い』そう思う人は精神科へいく必要があるんです。
『こうならなければならない!』と無謀な目標を掲げる前に
『適度に』『柔軟に』この程度にとりあえずなってみようかなぁ…ぐらいの目標を立てるほうが良いかと思います。
段々と見えるんです。『同じ人間なんだなぁ大差無いじゃん』とね…
精神科は進む道のアドバイスはしますがその道を進めと言う強制はしないんです。
いろんな道を示しますが、最後に選ぶのは自分自身なんです。これがカウンセラーの言いたかった事かと思います。

私は相変わらず敬語が上手く使えません…でも会社にいます。
誠心誠意でふつうの言葉を使っています。誰も怒りません。むしろ誉められます。
『見え透いた敬語よりも優しい口調だね』と…まぁ最後は自分の気の持ちようでしかないんですけどね。

かなりの長文ですがお許しください…

投稿日時 - 2003-08-20 16:13:45

お礼

有難うございますこんなに長い文章で対応して頂いて本当に嬉しいです。だいぶ気が楽になりました。『適度に』『柔軟に』かなり忘れかけてた事です。短いお礼ですいません。

投稿日時 - 2003-08-20 19:00:12

ANo.5

私も過去に人間不信に陥ったことがあったような・・・。でもよくは覚えていないんですね。そのときは自分なりに落ち込んだり考え込んだりしていたのだけれど、十年もたてば細かいアレコレは忘れてしまうものなんですね。

さて、人間不信に陥った原因は何なのでしょうか。
(1)ヒドイ他人に深く傷つけられた、嫌な思いをさせられた・・・ということもあるだろうし、
(2)親しい信頼していた仲間や身内に裏切られたような気持ちを味わったとかいうこともあるでしょう。
一概には言えないけれど、(2)のような場合は「自分の期待と現実のギャップ」が原因である場合もあり、自分の中にその要因がある場合もあると思います。ゆっくり落ち着いてからでいいけれどそういう分析も必要かもしれません。

私はひどく傷ついたり自己嫌悪で沈みこんでしまったときは、「少なく生きる」ことにしています。
仕事や人づきあいは「最低限」のことをこなせばよい。嫌な人とはつき合わない。ごく親しい友達や家族と、気持ちよくすごせればそれでいい。新しいことも今は始めなくてよい。今持ってる好きなものを大事にすればいい。無理に前向きにならなくていい。とりあえず自分を癒したり休めたりすることを一番に考える・・・といった具合です。
そのうち元気が回復してきたら前向きになればいいや、と思って「少なく生きる」自分を許します。

仕事や人間関係はハマり出すとどんどんうまくいかなくなったりします。自分に自信や余裕がないときはそういうものなんですよね。
少し元気が出てきたら、次は「自分に自信が持てること」を経験するといいです。仕事の中の一つでもいいし、趣味やスポーツでもいい。ほんの小さなことでいいから「これをやろう」と決めてそれを達成する・・・といったサイクルを経験して、人間関係とは別のところで自信をつけるといいですよ。自分に自信がもてると、色々なことがうまくいくようになります。

あなたのケースに役に立つかどうかわかりませんが、ご参考まで。

投稿日時 - 2003-08-20 13:24:29

お礼

こんなに長い文章で対応してくださり有難うございます。お仕事をお持ちになり貴重な時間を割いて下さり本当に感激であります。(1)(2)両方だと思いますが。「少なくいきる」新鮮な響きでした。短いお礼で申し訳ありません。

投稿日時 - 2003-08-20 19:14:15

ANo.4

こんにちは。私も人間不信ですが、取りあえずよさそうな手立てを見いだしたものです。
今では、私が人間不信で・・・なんて思う人は幾どまわりにはいません。

ずばり、あせらない事です。
人間不信、どこが悪いでしょう。
今では通りがかりの人に殺されちゃったっておかしくないご時勢です。
むしろ、誰でも見境なくひと目見るだけで信用してばかを見るようじゃ困る時代です。
そういう意味で、処世術の一つだと思いましょう。
次は「人当たり」の問題です。
「キショイ」と思われない程度にやれれば充分です。
何も人気者になる必用なんかありません。
取りあえず仕事がこなせるレベルで満足しましょう。
そのためには、「自分だったらこういう風に応対されたらやだな」と思うような応対をしない事です。
まずは徹底的に事務的にやってみます。
事務的というのは、相手の事を考えないという意味ではなく「ポイントだけは確実に逃さない」という意味です。
どんなに愛想よくても用件が伝わらない、済まないじゃ、お客は絶体怒ります。
それだったら笑顔なんてぜんぜん無くても、確実に用件をこなしてくれる人の方が、お客には絶体ありがたいです。

他にもかきたい事はありますが、まずはこの二つをがんばってみてください。

投稿日時 - 2003-08-19 21:59:30

お礼

貴重なお時間を割いてくださり、さらにこんなに具体的に書いてくださって感激でした。社会人の方のご意見本当に有難うございました。

投稿日時 - 2003-08-20 19:19:06

ANo.3

こんばんは。
ぼくの場合は「人間不信」ではなく「自己不信」って感じでした。(独り言のクセもありませんでしたが。)

「何をやってもダメ。人より劣っている。もしかしたら、世の中でいちばん劣ってるかもしれない・・・。」なんて真剣に思った時期もありましたよ。
接客はもちろん、同僚と接するにも恐怖感、不安感が付きまとっていました。

確かに自己分析ができているのとできていないのとでは大違いだと思います。
でも、だからと言って、素人が自分ひとりでクリアできる問題じゃないと思うんですよ。

他の方の質問への回答にも何度か書いてるんですが、「カウンセラーよりも個人のヒーラー、セラピストの方がおすすめです。」って。
ぼくは、そういう専門家のおかげで自分の状況が良くなりましたから。

そういう専門的なアドバイスを受けながら、実際に周りの人たちと接していくわけです。
つまり、治療を受けながら、社会でリハビリをするようなもんですね。
この両方を同時に進めていくことが大事だと思いますよ。

そして、そんなあなたのことを「キショイ」だなんて言わない友達を見つけましょう。
あなたが前向きになれば、必ず向こうから現われます。そういう友達が。

あなたのここでの回答を見せていただきました。
あんな風に、ネットを使って自己表現をするのもひとつの方法だとも思いますよ。

投稿日時 - 2003-08-19 21:51:58

お礼

『治療を受けながら、社会でリハビリ』そうですね、これからアルバイトが始まるので前向きになります!せっかく頂いた貴重なご意見を無駄にしないよう生きていきます。貴重なお時間割いてくださりこんなに具体的に書いてくださり自分はかなり元気にならせていただきました。

投稿日時 - 2003-08-20 19:24:10

ANo.2

情けないなんて思いません。
stevensさんは、とても人に気遣いのあるお優しい方だと思います。
そうゆうstevensさんを傷つけるような人がいたのですね。そのレベルの低い人の影響を受けてstevensさんが
人間不信になりこれからの人生に影響があるなんて
腑に落ちません。
実はstevensさんの回答履歴を見せてもらったのです
がボランティアの経験もあるのですよね。今の世の中
で貴方のような人がもっと増えれば助けられ幸せになれる人が増えるのに、、、
絶対にひきこもりにならないで下さいね。

何か、ストレス解消できるよい趣味など見つけられと
いいですね。スポーツとか音楽とか・・・

そして、素人判断なのですが、何でも話せる友人と
思いっきり語りあったら、ひとりごとが減らない
でしょうか・・・

もっと自分に自身をもって下さいネ。

投稿日時 - 2003-08-19 21:48:17

お礼

有難うございます。ネット上でこれだけ構って頂いただけただけでも自分はかなり元気になりました。「情け無いなんて思いません」知らない方ですが励ましてもらって本当に感激でした。アドバイスは無駄にしません。本当に有難うございました。

投稿日時 - 2003-08-20 19:30:48

ANo.1

接客のアルバイトをしていらっしゃるのですね。
お客様に深いな思いをさせてしまう不安は、よくわかります。

まずは、自分が相手の立場(客)だったら、どんなことが不快か、考えてみましょう。
ちょっと沈みがち、と見える程度なら、そんなに不愉快ではないと思いませんか?
でも、お客様のおっしゃることに返事もしない、ではいけませんよね?

「これはいけない」とか「こうでなければいけない」と決めてかかるより、その場でひとつひとつ、相手の気持ちを考えて行動してみてはいかがでしょうか。

接客のアルバイトが普通にできるのであれば、引きこもりの心配はあまりいらないと思います。

もし、アルバイトの経験で人間不信に陥ったのであれば、その反対の経験(お客様から感謝されたとか、ほめられたとか)を思い出してみてください。

自分の心も複雑で、均一ではないのと同じく、他人の心も同じように複雑です。
複雑なものが関わりあって社会ができているのです。

アルバイトは生活にかかわるのですから、まずはそれを続けること。
でも、それ以外は、独り言を言おうが、引きこもろうが、構わない、と思ってみることはできませんか?

とても誠実で正直な人ほど、こういう悩みが尽きないのだと、心療内科で言われました。
不誠実で不正直な人間よりいいや、と思ったら、少し気が楽になりました。

無理に人間関係を正しく築こうとせず、その場その場で必要に応じて、でいいと思います。
人に対しての思いやりがあればこそのあなたの悩みなのですから、思いやりがあれば少づつ、うまくいきますよ。

私は、つらいときは見知らぬ人に親切にすることにしています。
電車で座席を譲るとか、年配の方の荷物を持ってあげるとか。
それまで全く関わりのなかった人なのに、そこにわずかな人間関係ができます。
その場限りですが、私の気持ちを受け止めてもらった、という事実が、なぜか安心につながります。

どこかに何か、あなたの不安をやわらげる方法があるかもしれません。
あせらず、のんびりと・・・。

ひとりでいるときは、思い切り独り言を言うとすっきりしますよ。

投稿日時 - 2003-08-19 21:01:40

お礼

御礼が遅れて申し訳ありません。こんなに長い文章で回答下さるとは想像しませんでした。自分は26ですが良き人生の先輩から最高のアドバイスを頂いたように感じます。
他の方のアドバイスも本当に親切に御回答下さって有難うございます。ここで頂いたアドバイスは絶対に無駄にしないぞ!と思わせていただきました。

投稿日時 - 2003-08-20 19:40:49

あなたにオススメの質問