みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

傷病手当金について

傷病手当金について教えてください。
派遣社員として5年間働いた会社を今月15日に退職します。
今日、心療内科で、「病名をつけるなら適応障害。退職まで残り少ないけど、休職したほうがいい」と言われました。
自分は絶対に大丈夫と思っていたので、ショックでした。
ずっと体調が悪かったのですが、今月に入ってから特に酷くなっていました。
退職日まで出勤したかったのですが、今月2日に早退してから今日まで休んでいます。
明日1日だけ出勤して、退職しようと思っています。
派遣先との契約が終了したら、派遣元も退職になると思います。

今日、ネットで傷病手当金という制度を知ったのですが、私の場合は申請することができるのでしょうか?
退職前に4日以上欠勤しないと資格がないみたいなのですが、私の場合、10日はどうしても出勤しなくてはならないため、11日(木)~15日(月)までしか日がありません。
公休も含まれるのでしょうか?
また、有給が残っているので、退職までの欠勤は、すべて有給消化になると思います。
このような場合は、退職後の傷病手当金も申請できないですよね?
今の職場が原因だと思うので、退職したら自然に治ると思っているのですが、
もし、退職後もしばらく療養が必要と医師に診断された場合、雇用保険はもらえないので、収入が途切れてしまいます。
もっと早く受診しておけばよかったと後悔しています。
退職直前にこんなことになって、ほんとうに困っています。
どうか、アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2010-11-09 18:30:40

QNo.6308132

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

傷病手当金を寿きゅうきゅうするにあたって最初に重要視されるのが、まず初めに傷病で3日間連続で会社を休んでいること。
別に休んでいる状態が公休日でも有給でも全く問題ありません。
連続3日間を待期といいますがそれが完成した後の休みから傷病手当金をもらう権利を有することになります。
有給を使っていた場合は傷病手当金との差額を調整されたり、支給停止になったりするだけです。

また傷病手当金は申請した日付ごと(1日)に給付するかを決定するので途中出勤したらその日は支給が停止されるのみとおいうことになります。

あなたの場合11日から休みを取り始めていると思いますのでこのまま連続して休めば13日で待期が完成し、15日の退職日には傷病手当金が支給されるようになります。
ただし有給を使って退職日も休む予定ならば退職日の支給は停止されることになります。
ただ有給1日あたりの額がより傷病手当金の支給額が低ければ、その差額が支給されます。
逆の場合(有給1日あたりの報酬額>傷病手当金支給額)は在職中の期間(退職日のみ)は傷病手当金が支給されないだけです。
退職後の期間についての傷病手当金の受給(継続給付といいます)の条件は
1)1年以上健康保険に継続して加入している
2)資格喪失日の前日に傷病手当金を受給しているもしくは受給できる状態にある
となっています。
1)も2)も条件を満たしていますので、最長で1年6か月間継続給付を受けられることになります。

詳しいことは所属している健康保険に聞いてください。
なお、傷病手当金は健康保険が支給決定を出すので会社に聞いてもダメですよ。

お大事に。

投稿日時 - 2010-11-12 18:33:23

お礼

ありがとうございました。退職後は少しずつ良くなっているので、傷病手当は受給せずに転職活動しようと思います。

投稿日時 - 2010-11-26 02:00:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

傷病手当金の受給資格は
健康保険組合の被保険者期間が1年以上あり
私傷病の為就労不能であり
3日の待期期間(有休、無休、会社の休みを問わず会社を休む)があり
4日目より無給欠勤
退職日も無給欠勤
以上の全ての条件を満たす時、標準報酬月額の3分の2を最大で1年6ヶ月受給できます。
10日の出勤を最後として、15日の退職日を無給欠勤とすれば、傷病手当金の受給資格はあります。

投稿日時 - 2010-11-09 19:19:40

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-26 01:56:24

あなたにオススメの質問