みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

iPhoneとAndroidってどっちが生き残るの?

iPhoneとAndroidってどっちが生き残るの?

iPhoneとAndroidってどっちが生き残るの?
という内容で論文を書くことになって
研究をしているのですが、結論がうまくかけません。

なにか参考になる内容があればお教えください。

投稿日時 - 2010-10-31 23:54:33

QNo.6288821

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

昔、パソコンの覇権争いで、似た様な状況がありましたっけ。
最初に天下を取ったのはアップル2、その後継機がマッキントッシュです。
IBMがPCを作ったとき、アップルは、歓迎の意の前面新聞広告を出して、迎え撃つ余裕を見せました。そのIBM PCは、OS、ハード全てに対して、オープン戦略を取りました。誰でも真似ができ、互換機が作られました。
その結果、マッキントッシュは一部の人が使う機種として生き残り、市場を制覇したのはIBM互換機でした。
オープンの力は、戦略を得たとき、すべてを洗い流す力を持ちます。

当時、日本市場だけは、IBMの上陸を許さず、NEC PC9801シリーズが天下を押さえていました。そこで、日本IBMは、フリーのOSで日本語を動かす仕掛けを作り、この支配をひっくり返します。

このヘンの動き、原因を調べて、ご質問者さんなりの考えを持つといいですよ。
今回は、IBMにはパソコン部隊がありません。日本IBMも技術を知らない日本人経営者がパソコン部門を売り払われました。変革の主役がもういないんです。また、当時、キーとなった企業の世界売上の半分を支えた日本市場も消えています。

私は、もう一つの勢力が、思い切った策を取ったとき、本格的に動き出すと思います。キーは、インドなど新興国だと思います。

投稿日時 - 2011-02-05 21:56:04

ANo.5

>iPhoneとAndroidってどっちが生き残るの?

結果は誰にも分かりませんが、残る条件と
残らない条件を検証すれば確率は出ると思います。

利用者数が増えたとしても、セキュリティー上で
解決不能な問題が起きた場合は、OSとしての
寿命はそれまでです。
端末の問題であれば、iPhoneを開発しているのは
アップル1社しかありませんので、アンドロイド
よりも無くなるリスクが高くなります。
逆にアンドロイドの場合は、問題が起きたときに
解決するリスクが高くなります。

アンドロイドのレベルがiPhoneを追い越せば、
アンドロイドが生き残るでしょうが、出来なければ
2つとも残る可能性のほうが高いと思います。

リスク発生時の解決条件が少ないほうが残るでしょう。

投稿日時 - 2010-11-02 13:10:39

ANo.4

こんにちわ。
大きく進化論的な視点で、
・iPhone=ガラパゴス的な独自の進化を遂げる
・Android=大陸的な自然淘汰を繰り返す
と見ることができると思います。

ある意味では、iPhoneは突然変異のような画期的な変化がなければ今のままです。
故に、生き残るかどうかはアップルが特定の個人に依存することなく先見性やカリスマ性を維持し続けるかどうかにかかっています。
「凡庸」になることは化石になるのと同義で、必ずしも「生き残る」ことにはならないと思います。

Androidについて、今後生産されるすべてのハード・ソフトが生き残ることはないでしょう。
現時点でさえ人気・不人気があり、生存競争をしています。
Windows(ソフト)がDOS/V(ハード)と共に発展したように、Android(ソフト)も共生するハードを得ることが長期的な発展には不可欠かと思います。

そこで、経済学的な視点を持ち出して、
・ハードとソフトの分業
・ケインズの一般理論による景気循環
・限界効用の逓減と均等
等々を絡めて、結論を導かれてはいかがでしょうか。

論文なんて(といっては失礼ですが)、どのように結論付けようが、要は本論から結論が導かれていれば良いわけですから、論理的な記述に徹すればよいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2010-11-01 09:20:36

ANo.3

なにを根拠に生き残ると言うのでしょう?

少なくとも100年経て、Androidのソースはどこかに残るでしょう。
そして、その時代の仮想化技術の上で、きっと動くことができます。
その時代のハードウェアに、誰かが移植することもありえます。

iPhoneは100年経て、そのまま残る可能性は低い。
100年経たLSIというものはまだ無いわけですが
ほとんどの個体が100年後には動いていないでしょう。

ソースコードなどもAppleが廃棄してしまえば
外部に残るということはありません。

「俺たちの戦いはこれからだ(完)」的な意味で言えば
Andoroidに終わりは無いと言えます。
iPhoneは、Appleがそれをやめたとき、続けられなくなったときが終わりDeath。

投稿日時 - 2010-11-01 02:19:52

ANo.2

そもそものお題「iPhoneとAndroidってどっちが生き残るの?」からして「推測にもならない」のですから、結論が書ける訳がないです。
「推測」とは、「ある事柄をもとにして他の事柄の見当をつけること」ですけど、どちらもその対象になるような「事柄」のないビジネスモデルです。
ですから「憶測」でしか物事が書きようがないので「推測にもならない」のです。

「推測にもならないもの」を主題においている限りは「研究」にもならないで、「論文」を書きようがないです。

投稿日時 - 2010-11-01 00:49:05

ANo.1

それは、MACとWindowsはどっちが生き残るかみたいな話ですね。

どっちも生き残ってますけども。

投稿日時 - 2010-11-01 00:45:53

あなたにオススメの質問