みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

石原都知事の発言「与党の大幹部は本人や親に帰化した人が多い」とは事実で

石原都知事の発言「与党の大幹部は本人や親に帰化した人が多い」とは事実ですか?事実とすれば誰のことでしょうか?

投稿日時 - 2010-10-23 11:27:31

QNo.6269547

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

この石原慎太郎の発言については、「それがどうしました?日本国籍があれば日本人です。」と答えるのが正しい。

角の隠居(カドノインキョ)

投稿日時 - 2012-04-13 09:42:38

ANo.3

今年4月17日、外国人地方参政権付与などに反対する地方議員有志らの会
「草の根の声で日本を変える! 4.17全国地方議員緊急決起集会」での発言、
「(帰化した人やその子どもだという議員は)
与党を形成しているいくつかの政党の党首とか、大幹部は多い」ですね。

会の趣旨に添って多分にリップサービスしたという側面があるし、
No.2の方もお答えになっているように、非常にニュースソースがあいまいで、
伝聞と憶測のみに基づいた、いかにも石原都知事らしい発言だと私は思いました。


石原都知事がおっしゃっているように、「インターネットの情報を見ると」、
「福島瑞穂こと趙春花が帰化したのは、1986年2月15日」などといった情報は多々あります。
(Yahoo! 知恵袋で↑の回答がベストアンサーに選ばれたこともありました)。

No.1の方がご指摘するように、福島瑞穂氏がこの都知事発言に対し撤回を求めました。
ネットでは「福島瑞穂が釣られた!!」と話題になっていましたが、私は疑問です。

「福島瑞穂こと趙春花が帰化したのは、1986年2月15日」が事実とすれば、

1.福島瑞穂氏のお父上は宮崎銀行勤務で、確か取締役クラスまで昇任なすったはず。
金融機関(特に地方銀行)が、お父上が入行当時、外国籍の行員を受け入れたでしょうか?

2.福島瑞穂氏は「中三時代」(旺文社発行の学習雑誌)の懸賞作文に入賞し、
その報賞としてソ連に特派員として派遣されています。
当時彼女が韓国籍だったら当然ソ連への渡航は不可能だし、
北朝鮮籍だったとしても、ソ連入国→再入国は不可能だと思います。

3.福島瑞穂氏は1987年に弁護士登録をされています。
弁護士になるためには司法研修所での司法修習が必須ですが、
日本国籍を有する者しか、原則的に司法修習生として司法研修所に採用されません。
(↑は、確かに原則であって金敬得氏のような例外はありましたが、
少なくとも1985年に司法研修所に入所した39期中に趙春花という名前はない)。

この3つに対する合理的な説明を、ネットで福島瑞穂帰化説を流布する方々から
うかがってみたいと思います。彼女に「戸籍を見せろ」と要求する前に。

*これは傍証ですが、もしも福島氏が帰化した在日韓国/朝鮮人だとしたら、
日本國の美称である「瑞穂」を、わざわざ名前につけるものでしょうか?


ネットでの情報をすべて信ずれば、
「与党を形成しているいくつかの政党の党首とか、大幹部」はもちろん、
内閣も、弁護士など司法の分野も、またジャーナリストや新聞社、民放テレビ局、
世界一の広告代理店も在日韓国/朝鮮人に牛耳られているそうです。
立法、行政、司法という三権だけでなく、第4の権力・マスコミまで。
もしもそれがほんとうなら、かえってその民族の優秀性を証明することになって、
ある意味ものすごい反日運動になってないか? と私は思ってしまうのですが……。


福島瑞穂氏のこと中心になってしまい、ご質問の趣旨から外れてしまったかもしれません。
私は、中学三年生でのソ連訪問時に「モスクワ市民と交流できた」と
無邪気なレポートを送ったまま時が止まったかのような彼女の政治姿勢は嫌いです。
しかし「好きじゃないから帰化人」という考えも、同じように嫌いです。

投稿日時 - 2010-10-24 15:52:08

お礼

よく理解出来ました。都知事がこのような情報で発言するとは思いませんでした。私は これまでの右寄りの発言を支持していましたので 信じてしまいました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-24 19:23:44

ANo.2

ご質問の発言の要旨は、下記のようですね、

===以下引用===

発言は、自民党を中心とした地方議員ら約五百人が参加して千代田区内で開かれた「全国地方議員
緊急決起集会」の席上であった。「(帰化した人や子孫が)国会はずいぶん多い」といい、根拠を
「インターネットの情報を見るとね。それぞれ検証しているんでしょうけれど」と人物は特定せずに
説明し、与党にも言及した。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271547419/

===以上===

んで、福島さんが猛反発したという情報のソースです。
http://www.j-cast.com/2010/04/20064947.html

で、いくつかのブログとか掲示板を回ってみたんですが、なぜか一時ソースとなる新聞社などのページでは記事が削除されてますね。
なんか黒いものを感じるのは私だけでしょうか、、、。
まぁ、調べようがないので勝手に妄想して楽しんでますけど(笑)

石原慎太郎都知事は、「いい加減な情報・憶測」に基づいた思いこみで発言することが多い用に思います。
今回だって、「インターネットの情報を見るとね」と発言してます。
つまり、虚実入り交じり且つ虚のほうが多い情報をソースもととしており、勝手に都合のいい情報だけ選択して裏付け確認もしないまま発言していると想像できますね。
まぁ、良きにつけ悪しきにつけ、彼の発言はインパクトが強いので賛否両論を呼びますね。
ただ、個人的には国粋主義的なイデオロギーに毒されている印象を持っています。

下記は余談ですが、石原都知事の人となりを想像できる参考ページを。


過去の問題発言がまとめられていたサイト見つけましたのでどうぞ。
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/ishihara/data/index.htm

さらに、政治家の家計がまとめられたサイトを。
http://episode.kingendaikeizu.net/

上記サイトの政治家がまとめられてるページ
http://kingendaikeizu.net/seizi/

で、石原慎太郎さんが載ってるページ
http://episode.kingendaikeizu.net/27.htm

小泉元首相と親戚関係だったんですね。
何となく納得できるようなできないような(笑)

ではでは、参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2010-10-23 21:18:28

お礼

石原都知事もインターネット情報ですか。都知事の発言ですから確証があるのだろうと思っていました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-24 19:12:00

ANo.1

福島瑞穂が過剰に反応してましたね。
「私も、私の両親も帰化したものではない」と言ってましたが
「じゃあ、祖父母はどうなんだよ」と、ネットで煽られていました。

投稿日時 - 2010-10-23 11:50:23

お礼

ありがとうございました。いい加減な情報なんでしょうね。

投稿日時 - 2010-10-24 19:06:31

あなたにオススメの質問