みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

四柱推命か九星気学どちらを信じたらいいのか教えて下さいm(_ _)m

四柱推命か九星気学どちらを信じたらいいのか教えて下さいm(_ _)m
現在、家族4人で賃貸マンションにすんでいます。来春長男が小学校入学なので、それまでに引っ越しを考えいて 今家探し中です。
来年の吉方は、四柱推命では北東と言われたのですが、九星気学では北東は私だけが吉方で主人と子供には悪い方位と言われ、どちらを信じたらいいのか困惑しています。
四柱推命の占い師の方には10年前からみてもらっていて 私の就職や出産時期なども当たっていて信じていたのですが、今回初めてみてもらった九星気学の先生は「方位は四柱推命ではなく九星気学でみます」と言っていて四柱推命や九星気学の講師もされている程の方なので、その方の悪いと言う方位を聞き流すこともできず悩んでいます。
私の実家の近くである東北への引っ越しを希望しています。
ちなみに主人は占いや霊感などは全く信じない人(どちらかと言えば嫌っています)ですが、これから家族が長い年月住む事になる家だから、私はできるだけ悪い方位は避けて吉方へ引っ越したいと思い、1人で真剣に悩んでいますが答えがわかりません。

どうか詳しい方 よきアドレスをお願い致しますm(_ _)m
主人:昭和51年6月8日(午前6時代生まれ)
私:昭和51年10月25日(午前6時30分生まれ)
長男:平成17年1月5日(午前11時04分生まれ)
長女:平成17年6月9日(午前6時13分生まれ)
宜しくお願い致しますm(_ _)m

投稿日時 - 2010-10-20 06:37:54

QNo.6262283

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

こんばんは。

お引っ越しの方位吉凶でしたら九星気学しかありません。
四柱推命では運勢全般や適職・結婚・年運や大運での運勢等を占うものですので、方位とは別物と考えてください。
ただし四柱推命では、ご主人と奥様の宅神や破宅神の有無は重要な要素ですのでしっかり鑑定してもらう必要があります。

また、北東方面への移転や引越しはちゃんとした九星気学の占い師さんならあまりお勧めしないものです、それには特殊な理由があって 移転する意味合いで結果が大きく違ってきます。
(勿論吉方位は絶対条件です)

その「特殊な事情」で、北東を上手く使った場合は人生の大きな転機になる可能性でもあるのですけど・・・。

参考URL:http://www.seepa.jp/u/kougetsu/

投稿日時 - 2011-11-19 00:37:24

ANo.4

四柱推命と九星気学どちらを信じますかと問われれば
迷わず四柱推命を信じて下さい。

ただ四柱推命では余り方位を重んじないのは確かです。
それは占う事が出来ないのではなく、引越しの方角などが運命に
及ぼす影響はほとんど無視できるものだからです。

また方位を気にし出すと結局、家族それぞれ命式も違い
欲する五行も違うので動きがとれなくなってしまいます。

もっと肩の力を抜いて気楽に占いを利用したらと思います。

投稿日時 - 2010-10-28 18:18:39

ANo.3

 自分の母親が占い好き、つまり自分の決断に責任を持てない人間です。自分としては占いなんて信じませんが、親孝行の一つとして結婚・家を新築後の入居日を占い通りにしてみました。でも結局離婚しました。
 どちらを信じても良いと思いますけど引っ越したいところに引っ越した方がいいと思います。どうしても占いを信じるのなら良くなるまで動かなければいいだけです。でも、ご主人が占い嫌いでしたらいい加減にしておかないと馬鹿にされますよ。だって、優先すべきは占い結果より入園、転勤などのタイミングでしょ?
 ちなみに長男と長女が5ヶ月しか離れていないけど、お互いの連れ子ですか?占いを信じてバツイチになったとしたら笑えます。

投稿日時 - 2010-10-20 09:44:55

補足

生年月日が入力間違えていたので訂正します。

長男 平成17年1月5日
長女 平成18年6月9日

投稿日時 - 2010-10-20 10:15:44

ANo.2

方位だけを考えるなら九星でいいのでは。

しかし、あまり固執するのもどうかと思います、
振り回されては余計家族に迷惑がかかります。

方位なら、方違えをすれば吉方に転じることもできます。

投稿日時 - 2010-10-20 08:23:23

ANo.1

見当はずれの答えならすいません。

まず、幸せだけを手に入れたいと思うのは人間誰しも思う事で仕方がありませんが、本当にそれで良いのでしょうか?

吉凶あざなえる縄の如しと言う言葉もありますから、幸福と不幸は表裏一体の繋がっているものと考える方が宜しいのではないでしょか。表裏一体のものは無理やり引き離す事は出来ない筈です。

「正負の法則」とは美輪明宏さんが良くお使いになる大切な人生のキーワードだと思います。
人生は幸福の量と不幸の量が均等にやってくる。

不幸な事が分からなければ、自分がどれだけ幸福な事も分かりませんからね。
不幸な出来事こそが、幸せになる為に絶対に必要な経験だと思います。

人生を豊かにするの「豊か」は、何でもあると言う事だと思います。善も悪もあって光も影もあって幸せも不幸もちゃんとある。

何よりこだわりは諸悪の根源ですから、余計な業を背負われかねません。

でも、ご自分が好きなものを信じる事も大切ですから、やはりここは初志貫徹。
始めの先生のご意見をご参考にされた方が宜しいかと思いました。

投稿日時 - 2010-10-20 07:29:39

あなたにオススメの質問